居酒屋けんちゃんのへべれけ日記

せんべろ酒場・B級食堂をこよなく愛するへべれけオヤジの放浪記

全体表示

[ リスト ]

邑鼓(名古屋・池下)

本日のお昼は会議のあてがい弁当にお付き合い
その弁当がレディースサイズだったものだから、夕食はしっかりいただきたいなと思って帰り道に向かったのが、名古屋の地元・池下にある「邑鼓」というお店
でも、場所については私の勘違いだったようで、お店があるのは池下と今池の中間点あたりですね
イメージ 1
こちら「邑鼓」は何度かお店の前を通りかかって気になっていた街場の中華屋さん
サンプルケースを見ただけでも相当に年季が入っているのが見て取れます
イメージ 2
これまで何度となくこの手の古い街場の中華屋さんや定食屋さんの店構えに誘い込まれては、かなりの確率でハズレを引いてきているくせに、懲りないんだよなぁ、私
イメージ 3
今回も躊躇うことなく店内に入って空いている席に着き、壁のメニューを一瞥
イメージ 4
おそらく“ラーメン+半チャーハン”のことだろうと勝手に解釈をして、「ちゃーらー定食(750円)」をオーダーしました
イメージ 5
注文の品を待つ間、後学のためにと卓上のメニューを手に取ってみましたが、メニュー全般にこれまた年季が入っているし、「味噌ラーメン」を「サッポロラーメン」と訳しちゃっているあたりは、なんだか凄いセンスだよなぁ
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
さて、ややあってやってきた「ちゃーらー定食」を見てびっくり
ラーメンの方はやや小さめの丼だけれど、チャーハンは“半”どころか完全にフルサイズじゃないですか
まあ、たしかに“半”とはどこにも書いていなかったし、多い分には文句も言えませんがね
イメージ 9
ともかくまずはラーメンからいただいてみれば、スープは甘めで、麺はへなちょこだけれど、街場中華のラーメンなら、平均的にこんなものかな
イメージ 10
一方、チャーハンの方は昔ながらの焼きめしといったタイプ
最初のうちはまずまずかなと思ったけれど、いかんせん量が多すぎて後半は持て余し気味になりました
イメージ 11
総じて、ラーメンにしても、チャーハンにしても、昔ながらというよりは、昔のままといった感じで、アタリだったかハズレだったかと聞かれれば、間違いなくハズレなんですが、こういうお店でハズレを引いても、妙に許せてしまう馬鹿な私です
これからも、年季の入ったお店を見ると、ついつい吸い込まれて、懲りずにハズレを引くんだろうな、私

ちなみに、こちら、手洗いに入ってみたら、水洗装置がこれまた骨董品級
イメージ 12
こちら、何から何まで年季が入っているんだねぇ(笑)

(5点/10点満点)

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事