EURO CARSのカーライフ

鹿児島県鹿屋市の輸入車を得意とする自動車会社です。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全22ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

久々のブログへの投稿です。
ポルシェ996 ちょー時々ABSランプ点灯の入庫です。昨年からの故障で1カ月に1回ほど症状が出るという難題な故障。
ポルシェセンターで診断され、ABSハイドロリックユニットごとの交換が必要(50万)と診断されたこの車両。

先月症状が出たときに診断させてもらいました。診断結果はESPプレッシャセンサー不良。。。データモニターでプレッシャ値を確認するも正常に戻っています。そう症状は1カ月に1度ほどしか出ない。。。
よーーーーくデータモニターしながら、ブレーキペダルを踏んだり離したり、、、すると、、、圧力値が不安定に上下することが!!おそらく警告灯が点くときには、規定値を外れているのでしょう!!!たぶん。。。症状が出ないので推測。

ポルシェパーツではABS・ESPユニットごとの交換パーツしか供給されません。その部品代が50万円!!!
たっかぁー!!!
わがボッシュカーサービスの強み!ABSユニットはボッシュ製でしたので、プレッシャセンサーのみ供給できるか問い合わせると、、、3万弱で入手可能!!ドイツ本国注文2週間!!
ということで、部品入荷し作業となりました。
作業風景ドンッ!!
イメージ 1
中央の配管がいっぱいぶっささっているやつがユニット本体(50万)ですが、本体を取り外し裏についているセンサーのみを交換いたします。
それがこのセンサードンッ!!
イメージ 2
最後にポルシェ診断機でエア抜き作業、データモニターし良くなったことを確認します。
イメージ 3
データ値は正常。。。たぶん治ったと思います。症状が出ない故障は症状が出なくなったか乗っていただくしかございません。1か月後にアフター確認させていただきます。

電子化された最近の車は、このようななかなか症状が出ない事象が増えてきました。
ポルシェセンターのように丸ごと交換しちゃえば再発はないでしょう。
しかーし!お客様と車のため、そしてわが社の技術力証明のため、悪い部品を絞り込む判断をしました。
再発しないことを祈りつつ。

代表 松山






この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

グアム日目 最終日 11/25

本日はグアム成田鹿児島へと一気に帰宅するので、朝の便で出発。
時半にホテルをチェックアウトし、空港へと向かいました
イメージ 19 空港にて。

この日はブラックフライデー。
この日のモールはさぞかし人が多かったことでしょう。
朝早い空港は人こそ多いものの、ショッピングしてる人はほとんどいませんでした。
空港の免税店でもブラックフライデーセールをやってたので、最後の最後までお買い得なショッピングができましたが、ここで買うと荷物預けたあとなので、持ち歩かなきゃいけないのが大変…
息子は飛行機乗るまで起こしときたかったのですが、さすがに抱っこひもで熟睡

7:00発 成田行 UA828便 ビジネスクラス
帰りの便は当たり 本物のビジネスクラスの飛行機でした
席は隣とは前後逆の向きになっていました。 同じ方向のほうが視界に入らない気がするんだけど…
今度はちゃんとモニター完備。しかも大きくて見やすーい
帰りも一番前の窓際の席です 配列は2-4-2です。
 イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3
フルフラットになるので、ぐっすり眠れます
足元も棚があって物がいっぱい置けるし、靴も収納できるし、広く使えます。
ひじ掛けも大きくて、この中にドリンクホルダーやテーブルが収納されています。
イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6

少し寝ちゃったので、離陸までの30分間元気に動き回る…。

朝起きてトップスだけ着替えさせたので、息子の服が上下しましまになっちゃったのに空港ついてから気づきました
離陸前の飲み物もさわりたがるので、こぼす前にと一気飲み
イメージ 7 イメージ 8   イメージ 15   イメージ 9

が、離陸後40分ほどしたら、無事に入眠してくれました
イメージ 10  ので、主人の10分後くらいに私もゆっくり朝食をいただきました

主人はカツカレー 私はオムレツ&チャーハン 味はノーコメント 
あったかいパンは種類も選べたし、おいしかったです
イメージ 11  イメージ 12

とっても快適な飛行機 
いつもなら早く降りたい〜〜と思うのに、予定時刻より15分ほど早めに到着して少し残念
この飛行機だったら、少しだけお金をプラスしてビジネスに乗ったかいがあったと思います。
イメージ 13  イメージ 14 イメージ 16

鹿児島行の便は午後だったので、それまで成田で暇つぶし。
ずっと第1ターミナルにいて、ランチを食べたり、ショッピングしたり。
ぎりぎりまで息子をキッズスペースで遊ばせました。
キッズスペースにはいろんな国の子供たちがきて、楽しそうに一緒に遊んでくれました

イメージ 17 イメージ 18

帰りはまたもやLCC
ビジネスに乗った後なので、げっそりなって我が家へ帰りつきました

久しぶりの海外旅行。
今回は行動範囲が狭かったですが、やっぱりとっても楽しかった
初めての子連れ旅行にはベストな国だったと思います

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

日目。11/24
今回は楽天トラベルの3連泊以上は1回朝食付きというプランでホテルをとったので、この日はホテル棟へ朝食に出かけました。
ホテル内は広いのでバスが廻ってますが、歩くのもちょうど気持ちのいい距離です
イメージ 1 
朝食はビュッフェ式でこんな感じです。
そんなに種類も多くないし、ホテルお決まりのシェフが目の前で焼いてくれるオムレツもここはそんなに...
という感じでした。白いご飯もおいしくなかったし、幼い子供が食べるようなものもなかったので、お金払ってまでは来なくてよかったと思います
イメージ 2  イメージ 3 ごはんよりキッズスペースに夢中

朝食後、私はコインランドリーでお洗濯
そのあいだ男2人はホテル内の散策
プールはレジャー用のプールのほかに競技用のプールと下の写真のアトラクションのないプールもあったようです。さすが巨大施設
イメージ 4  息子ははやくもおネム

お洗濯が終わると、さっそく最後のショッピングへGO

この日はアメリカの感謝祭の日。
小さなお店はほぼお休みらしいですが、観光客だらけのタモンのショッピング施設は早く締まるもののどこも開いていました。そこで、最後に残しておいたTギャラリアやザ・プラザなどなど...
一人ウキウキ  ただお供してる2人は て感じ

ランチは子供が食べれるものがあるかなと思い、アンダーウォーターワールド3Fにある「シーグリル・レストラン」でビュッフェランチにしました。
バーカウンター自体が水槽になっていて魚が泳いでました
結局、うちの子供が食べられるものはほぼなし
ビュッフェはそんなに…て感じだったので、単品で頼むほうがよかったかもしれません。
高かったのに、、、
時間のせいか単品NGでしたが
イメージ 5   イメージ 6

さんざん買い物にひっぱわり回したあと、夕方にはいろんなお店が閉まってしまい、最後の夕食はハンバーガとなりました
イメージ 7

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

 トンガンビーチに行く途中、ふと目にした看板。
ハマモト・トロピカル・フルーツ・ワールド
ハワイ島で行ったローカルの美味しいフルーツジュースを思い出し、帰りに寄ってみようということになり、おいしいジュースを飲みたくて行ってみました。
が、ここはフルーツジューススタンドではなく、植物園でした。
6万坪の敷地に100種を超える南国フルーツなどの植物が育っており、トラクターで園内を廻るツアーがあるらしく、オーナーさんによると修学旅行生が来たりするようです。

イメージ 1

ここでとーってもおいしいレモネードをいただきました
この小さなレモンを自分でしぼっていただきました。
ここで作られてるアイスも美味しかった
イメージ 2  イメージ 3


この後ホテルへ戻り、着替えてベビーは休憩させようと思ったら車で寝ていたので元気いっぱい
そこで、マイクロネシアモールへ行き、ショッピングすることに
メイシーズでラルフローレンなど安いアメリカブランドを漁り、ディナーへ。
この日は水曜日のチャモロナイトでしたが、人がものすごかったのであきらめてレストランへ。
「そういえばちゃんとしたディナーをしていないね」ということで口コミが良かった有名店プロアへ。
予約してなかったので20分以上待ちました
お客さんがいっぱいでうるさかったけど生演奏もあり、料理は高いけど美味しかった
日本語は通じませんが、私たちのテーブルを担当してくれたかっこいいお兄さんの接客もとてもよかったです
イメージ 4  イメージ 5 イメージ 6

ショーケースに並んでいるのを見たらどうしても食べたくなって食後のケーキをテイクアウト
イメージ 7 
チーズケーキとチョコレートムース。
美味しかったけど、大きすぎてさすがに別腹でも重たくて食べきれなかった

日目はこんな1日でした

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

日目。 11/23
本日も部屋で朝食をとり、まずはレンタカーで行動開始です
イメージ 1 本日は旦那さんの大好きな穴場スポット。 トンガンビーチへ

駐車場には私たちの車のみ。
まずはレストランで受付し、ロッカーのカギを受け取ります。
イメージ 2  イメージ 3  イメージ 4

外へ出ると海をバックにステキなプールが
贅沢に貸し切りで親子3人のんびり泳ぎました
イメージ 5  イメージ 6
イメージ 7

プールを下っていくとビーチへ出ます。
息子は海も怖がらずに砂遊びと波に夢中
イメージ 13

ビーチの砂はニューカレドニアのイルデパンのようなサラサラの柔らかいサンゴ礁の砂でした
イメージ 8  イメージ 9

果てしない澄んだ海。 波の音しかしない。
心が洗われます
イメージ 11 イメージ 10 イメージ 12

たくさん遊んでお腹が減ったらシャワーを浴び、レストランでバーベキューランチをいただきました
レッドライスにチキンにリブ、ウインナー。食べ放題です。
味も素朴でとってもおいしかったです
イメージ 14

ランチを食べてから泳ぐ予定での観光客の方が数組。私たちは食べてそのまま帰宅しました


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全22ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事