食いしん坊は転勤族

趣味は食べること、旅をすること。お問合せはゲストブックにお願いします。

全体表示

[ リスト ]

レーシックの記録

レーシック手術を考えている方の参考に、また自分自身の記録の為のものです。
こちらに追加する形で少しずつアップしていきます。
 
 
札幌に越してくる前から興味があったのですが、東京で問題を起こした病院の報道があった頃で、レーシック手術は怖いというイメージを持ってしまい、受けずじまいでした。
 
 
そんな私がなぜ受ける気になったかというと、昨年主人が手術を受けた事が一番の理由です。
また、同じ病院でお友達ご夫婦、主人の会社の人、MOMOさんの旦那様など、本当に沢山の方が手術を受けていて、皆さん何の問題も無く生活していらっしゃるので安心感がありました。
 
 
その病院は神戸クリニックです。
札幌市内で手術を受けられる病院はそう多くはありません。(私は2つしか知りません)
 
 
神戸クリニックは札幌以外にも東京、神戸、大阪、小倉、福岡に直営のクリニックがあるので、転勤になった場合の検診も大丈夫だろうと考えたのです。
(直営クリニックがない地域の場合はクリニックの紹介があります)
 
 
そしてもう一つは料金。
私が受けたアイレーシックという術式は紹介が無ければ両目で35万円です。
 
 
通常、紹介があれば2万円引きの33万円で受けられるのですが(紹介者には2万円の商品券)、特別キャンペーン中で5万円引きになったのです。しかも紹介者には5万円の商品券が。
 
 
紹介者は主人ですから、10万円引きと同じです。そして生命保険から手術給付金が6万円出ます。
医療費控除も受けられますし、10万円台で済む計算になります。
 
 
ちなみに主人が受けた時は紹介による割引が3万円で、手術給付金が16万円。
税金の還付(まだ申請していないのではっきりしませんが)もありますし、ワンデイのコンタクトでかなり費用がかかっていたので、すぐにもとがとれる計算です。
 
なお、レーシック手術は給付の対象外の生命保険もあります。
 
 
 
角膜の厚さなど様々な検査を受けてOKがでないと、手術は受けられません。
誰でも受けられる手術ではないのです。
 
 
この検査までの道のりが長かった!
検査までの時間が一番のストレスだと言っても良いくらいです。(私は)
 
 
ハードコンタクトの場合、検査の2週間前から装着ができません。(ソフトコンタクトの場合は1週間)
寝る直前までハードコンタクトを装着していたので、部屋の中の様子が分かるくらいの弱い度で作っているメガネで生活をしなくてはならないのが本当に苦痛でした。
化粧もまともにできません。メガネをかけないと鏡にうつった自分の顔がわからない。(裸眼0.01)
だけどメガネをしたままではアイメイクができない。
距離感が分からずに何度ビューラーで皮膚を挟んでしまったか・・・。
 
 
メガネって機動力があがらず、まったりしちゃうんですよねぇ。
 
 
こうなる事がわかっていたので、1月は一切の仕事を入れずにレーシックに備えたのですが(それ以外にも、またもやホクロの除去手術を受けた。整形しまくり。)、この2週間は本当にきつかったです。
 
 
1月3日からメガネの生活が始まり、18日に検査を受けました。
検査は2時間30分くらいかかったでしょうか。
受付を済ませると、2ページに渡る問診票に記入をします。病歴、アレルギーなどよくある問診票です。
妊娠中、授乳中かという問い以外に、「これからの妊娠を希望しているか」という問いがありました。ホルモンバランスがどうたらこうたらと説明を受けましたが、よく聞いていませんでした。
レーシックの手術後に妊娠を考えている方は、ちゃんと尋ねた方が良いでしょう。
 
 

 
問診票の記入が終わると、検査が始まります。(検査は無料)
よく覚えていませんが、視力検査など10個くらいの検査を受けた気がします。
瞳孔を開く検査(目薬を使用)があるので、車の運転はできないと事前に伝えられます。
メイクはしても大丈夫なのですが、目薬をさす事がわかっていたのでアイメイクはしませんでした。
 
 
検査の後は医師による診察があります。
アイレーシックという術式になると思うが(診察とオペの医師は別)、左目の角膜がアイレーシックの基準ギリギリの厚さなので、左目だけ別の術式になるかもしれないと言われました。
オペ担当の医師がデータを見て、変更になるようであれば連絡しますとの事でしたが、結局、両目ともアイレーシックで大丈夫でした。
 
 
診察の後はカウンセラーとオペの日取り、料金の支払い方法などについて打ち合わせです。
基本的に土・日がオペ日になっており、一刻も早く見づらいメガネとオサラバしたかったので、直近の土曜日(1月22日)に予約を入れました。
 
 
この時、感染予防の目薬(ベガモックス)を渡されます。
オペの3日前から1日4回の点眼です。
 
 
瞳孔が開いている状態が3、4時間続き、見づらいのでタクシーで帰宅し、夕食は簡単に済ませました。
 
 
続きはまた。
 
 
 
北海道地域のランキングに参加しています。
     ↓
レシピブログに参加しています。(←文字部分をクリックお願いします)
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(8)

レーシック手術、おつかれさまでした^^
視界良好で、すばらしいようですね♪

私も神戸に住んでいるときに美容室のおばちゃんがいち早くレーシックを受けていて「いいよ〜」とおすすめされたことがあります。
この方も神戸クリニックだと@
視力が悪いときにコンタクトをつけるとモノクロがカラーになった気分と昔は思いましたが、このレーシックこそその気分が味わえる@と聴いたことがあります^^
ご主人と2人で10万円くらいお得になるってラッキーでしたね^^v
保険も適用になってるなんて@@ もう身近な医療になってきたのですね〜。 ぽち!

2011/1/25(火) 午前 9:57 panda 返信する

お久しぶりです☆
凄く興味があって以前の記事も拝読させていただいていました。
メガネで機動力下がるのわかります。なので私もいつもワンディコンタクトなのですが、年間でとらえると結構な金額がいつも気になっていたのと、眼の負担も。
まわりでもなさっていらっしゃる方がみえて興味があるのですが
一番は手術内容、どんな様子なのか引き続きぜひ宜しくお願いいたします☆ぽち☆

2011/1/25(火) 午前 9:57 Teru 返信する

なるほど〜
簡単に即手術という運びではないんですね
でも角膜を触るわけだから、失明と隣り合せ
そのくらい病院側が慎重な方が信用出来るかも
医療費控除も受けられるんですね
そういうのダメかと思ってました
私も普段はツーウィーク、旅行先ではワンデイ
寝る寸前までは眼鏡とカルネさんとほぼ同じ生活で
本当に面倒なんですよね
あ〜〜〜ほんのチョットの勇気が必要かなぁ
参考になりました有難うございます
つづきもお願い致します。

ぽち

2011/1/25(火) 午前 10:01 ayaaya 返信する

こんにちは!(笑)
そうそう神戸クリニックは全国にあるから転勤族にとってはいいですよね。
最近はレーシックが医療保険の手術給付金に含まれないところのほうが多いみたいですね。

2011/1/25(火) 午後 4:41 MOMO 返信する

確かに眼鏡をしてると凄く面倒な事も多いんですよね〜^^;。まさに化粧の時がそう!!それ以外は取りあえず何とか。
保険も効く所があるんですね〜。何でも話してみないと分からないわっ。続き、またお願いします。ぽち☆

2011/1/25(火) 午後 10:55 すまいる 返信する

レーシック。興味はあったけれど詳しく調べたこともなかったんですが、色々勉強になりました。
続きが楽しみです。

2011/1/26(水) 午前 0:33 vivian 返信する

レーシック手術は、数年前娘が受け、今は快適な生活を過ごしています
婆ちゃんも、60歳までなら問題が無ければ手術出来ると聞き
検査を受けましたが、残念ながら右目が白内障になりかけていたので
出来ませんでした!・・・もう少し早ければ・・・

安いだけのところは、怖いようですね

2011/1/26(水) 午後 9:22 mi-sa婆 返信する

レーシック うちの保険もカバーしているので考えたのですが・・・結局私が臆病で出来てません。。でもレーシックした人は「朝目が覚めた時から見えるって幸せー」と良く言ってますw

2011/1/27(木) 午前 7:29 kazukimama 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事