食いしん坊は転勤族

趣味は食べること、旅をすること。お問合せはゲストブックにお願いします。

全体表示

[ リスト ]

久留米で焼き鳥を食べるのは、昨年に続き2回目。お目当てのお店が満席で予約できず、ぶらぶらしながら見つけたのが、焼き鳥五右衛門です。

イメージ 1


お品書きが貼られていますが、必ずその品がある訳ではなく、ネタケースに並べてあるものを見て注文します。値段が分からないので不安でしたが、お会計から考えて、とても良心的な値段設定だと思います。

「これを食べて、待っててください」と大将が出してきたのが、まるでオードブルの盛り合わせのような付出し。

イメージ 2

福岡の焼き鳥店といえば、キャベツのタレがかかった生の角切りキャベツが食べ放題ですが、こちらのお店にはそのシステムはありません。


レバー、豚の軟骨、ズリ(砂肝のことを九州ではこう呼びます)、つくね、ダルムなどを注文。


イメージ 3

ネタケースを見ると、大将の丁寧な仕事ぶりが伺えます。


新鮮なネタを炭火で丁寧に焼いてくださり、最後まで美味しくいただきました。


ごちそうさまでした。



福岡県久留米市日吉町26-43

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事