旧車生活、始めました!

↑旧車生活は終わってしまいました(泣)よってブログも放置気味・・・

全体表示

[ リスト ]

使ってみた!

一昨日、届いたばかりのパナのコンデジ「TZ7」!
ちなみにTZとはトラベルズームの略で、
旅行に持っていくとイイよ!的なカメラなんです。
 
昨日一日、上着の内ポケットに入れて
持ち歩いて使ってみましたよ〜。(^^)
 
まず、家の中で使ってみます。
 
とりあえず、マウスとパソコンを撮影!
 
イメージ 1
 
ほ〜、なかなかキレイに写りますね。
 
今回の記事の写真は、サイズは縮小してありますが
色は調整していませんので、発色の参考になるかな?・・・と。
 
このカメラで、一番スゴイ!とおもったのが
この機能・・・
 
イメージ 2
 
なんと、マクロで3センチまで近寄れます!
この画像サイズでも、実物より全然大きいです!!
スゴイよなぁ・・・。感動・・・!
 
広角25ミリからで、3センチまで寄れるなんて
ホント、一眼では撮れない様な写真が撮れますね〜。
 
これはローアングルで植物を撮る時なんかに
無茶苦茶、役立つと思います!
(ま、そんな写真を撮るような男ではないのですが・・・)
 
アルピナマウスの左右ーマフラーの中央辺り。
白っぽい丸が、ぼんやり写っています。
 
コレ、レンズについた、ごくごく小さなホコリです。
マクロ撮影時はレンズの汚れに要注意ですね!
さっそく、吹き飛ばしておきました〜。(^^;
 
さて、昼からは外に持ち出します。
 
後輩が自転車を買うと言うので、
酒屋さんに付き合っていただき、自転車屋さんへ行きました。
 
イメージ 3
 
こんな感じで、ちょっと青味が強いかな・・・。
ホワイトバランスはオートなんですが
室内では調整した方が良いのかも!?
 
まぁ、後で色調を補正すれば
キレイになる範囲ではありますね。
 
ここで店内をハイビジョン動画で撮影してみましたが
これまた素晴らしい画質。
 
アップの方法が良く分からないので、
こちらは一人で楽しんでおきます。(笑)
 
今、2GBのSDカードが入っているのですが
コレだとハイビジョン動画が15分くらい撮れるようです。
長い動画を撮るには、容量の大きなカードが必要でしょうが、
あまり大きいと、保存の時に不便を被りそうですね。
どの位の画質で撮れば良いのかなぁ・・・?
 
さて、自転車屋さんの後は、ちょっとドライブです。
 
踏切待ちで撮影した、踏み切りの看板!
 
イメージ 4
 
コンデジなのに、300ミリまで行くので
すごく便利です!
 
一眼用の300ミリの望遠レンズを買うより
全然安く300ミリの世界が手に入りますからね!
この値段じゃ、手ブレ補正機能つきのレンズは買えませんよ〜。
 
ちなみに、この「上野々市」という名前。
以前、この踏切のすぐ横に「上野々市」駅がありました。
 
駅跡の広い敷地だけが、今も残っていますが
駅があった名残は全く無し・・・。
 
でも、踏み切りの名前になって、今も生き続けているわけです。
後ろが墓なのは、特に狙ったワケではありません・・・。(^^;
 
こんな感じで、超望遠の世界が楽しめるのがすごい!
 
信号待ちの車窓からも撮影!
 
イメージ 5
 
超望遠ならではの、すごい圧縮効果です。
山までが近い、近い!
 
このカメラ1台で、いろんな表現が楽しめそうです。(^^)
 
でも、欠点がないわけではありません。
自分が使って思ったのは、
 
メニュー画面の設定が、ちょっと煩雑かな?
まぁ、一度設定してしまえば
頻繁に使うわけではないので、問題ないかと思います。
 
あと、個人的な好みなんですが
メニュー画面のフォントが、慣れていないせいか読みにくい・・・。
この辺はキヤノンの方が好きかも。
 
まぁ、比べる対象が今使ってるデジイチの50Dなので
元々、土俵が違うのですがね。(^^;
 
今まで、我が家で使っていた4年位前の
ニコンのコンデジに比べれば、
画質にしても何にしても、全てが勝っていますね!
 
なので、寿司屋さん、ちかちゃんさん!
非常にオススメですよ〜!
 
なるべく、安くならないうちに
自分と同じような値段で買ってくださいね・・・。(ボソ)

閉じる コメント(12)

顔アイコン

良い買い物をしましたね。広角&望遠も魅力ですね。実は去年我家でも、その機種に悩んだ末に、RICOHのCX1導入踏み切りました。接写が1Cmから出来るのが大きな魅力でした。なぜならNゲージを撮影してブログに掲載するのを目的にしたからです。動画の方は、PCで観るのはいいのですが、ズーミーにアップ出来ない形式なのがネックです。

2010/3/27(土) 午前 0:31 車掌 返信する

顔アイコン

車掌さん、マクロで1センチはスゴいですね!自分のヤツも、動画時のズーミングはやたらゆっくりでした。まぁ、オマケ機能としては十分すぎるほどですよ(^^)これだけの高機能で、持ち歩けるサイズなのが素晴らしいと思います!

2010/3/27(土) 午前 3:00 carrera740 返信する

顔アイコン

本当にコンデジって高機能で低価格ですよね。
デジ一のレンズが欲しいなぁと思って価格.comを見ますけど、
値段を見ると・・コンデジ数台分の値段するんですね。 orz

2010/3/27(土) 午前 5:13 [ t_jetronic ] 返信する

私が買った頃よりも、ずいぶんと改善されていますね。自転車屋さんの中で写した写真で思いました。
シャッターも、押してから何十秒かのラグがあったような感覚でしたが、軽快に動作するのでしょうね。花を写す私には、なかなか良い一品に思えます。
運動会では、大活躍することでしょうね・・・?18−200のレンズでもOKですかね?

2010/3/27(土) 午前 9:34 たろさ01 返信する

300mmの手ぶれ補正レンズは高すぎて200mmにしようと思っていたところマクロレンズがほしくなり…
すべての条件を満たしますね。
うちのニコンのコンデジは3cmまでよれますがどうもシャキッとしないんですよね。
カメラの性能以上に腕の差でしょうね!コンデジでもここまでできるとはやっぱcarrera740さんはすごいです!

2010/3/27(土) 午後 0:03 U_SUKE 返信する

顔アイコン

車のマウス おもしろいねぇ〜!

今年も 新たなチャリンコの輪が広がる!(楽)
エコやねぇ〜

最後の写真 なんかいいねぇ〜
我が家の三角屋根も写っとるし、なんかいいね。 削除

2010/3/27(土) 午後 6:55 [ 酒屋 ] 返信する

顔アイコン

t_jetronicさん、そうですよね〜!昔は2万出しても、単焦点とか2倍ズームくらいのコンパクトカメラしか買えなかったのに、すごい進歩です!レンズは本当に高いですね。なかなか自前では買えません(^^;

2010/3/27(土) 午後 9:50 carrera740 返信する

顔アイコン

たろさ01さん、カメラもすっかり家電化して、日々進歩していますからね〜!18−200はかなり重宝していますよ(^^)先日の出張も、ほぼあれ1本でこなしました!!

2010/3/27(土) 午後 10:00 carrera740 返信する

顔アイコン

Uさん、たしかに!でもシャッターのタイムラグなんかも考えると、一眼にはかないませんよ。コレだけの性能をポケットに入れて持ち歩けるのは、相当すごいと思いますがね(^^)

2010/3/27(土) 午後 10:03 carrera740 返信する

顔アイコン

酒屋さん、昨日もお付き合いいただき有難うございました(^^)4日が今から楽しみです!マウスは最初、使いにくいと思っていましたが、今じゃすっかり手に馴染みましたよ〜。なかなか満足度の高い一品です。最後の写真は赤信号待ちの時にただ押しただけなんですが、望遠レンズで見ると見慣れた景色も新鮮ですよね〜(^^)

2010/3/27(土) 午後 10:11 carrera740 返信する

顔アイコン

只今検討中・・・・
タッダ悩んどります

AVCHD動画拡張子は
MTSというファイルになります
UPの方法は教えますが
パソコンに取り込んでDVD、BDに焼付けとか?
になると結構イジッカシイことになりますので
また説明します! 削除

2010/3/28(日) 午前 10:52 [ 寿司屋 ] 返信する

顔アイコン

寿司屋さん、今度、持っていくので、ちょっと使ってみてください!説明書を見ると、1度HDに保存してDVDに焼ける・・・みたいに書いてありましたが、よく分かりませんでした。PC上での再生も、コマを間引いて再生になるようです。高性能すぎて良く分からないので、また教えてくださいm(_ _)m

2010/3/28(日) 午後 4:56 carrera740 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事