工場TODAY(畑野自動車)

整備車で目に留まった事柄を◆営業◆マサト視点でご報告

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1手前がポルシェ911GT3。
現代で最も高価な市販エンジンの1つ。
のクランクメタル。
奥が1950年代のMG TDのメタル。
その差約60年。
どの位凄い差なのかを上手く見つけてあげられませんでした。
実際には凄い差なのは周知ですが、むしろ50年代で既に現代でも通用するデザインってのがスンゴイ事だと思ってしまいます。
コレだけを見て考えれば、理念理屈は当初から確立されてて、表面処理や素材、製法などの技術が理念に追いついたのかな?とも。
最初から最後まで文系の言いっぱなしで申し訳ありません(笑

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事