楽譜de散歩〜CARSメンバーだより

CARSメンバーの日ごろの雑感をリレー形式で紹介します

CARSメンバーだより

すべて表示

左手のためのピアノ曲

 左手のためのピアノ曲は、知られているだけでも三千曲以上あるそうです。有名なのは、ラヴェルが、第一次世界大戦で負傷し、右手を失ったピアニストであるウィトゲンシュタインのために作曲した「左手のためのピアノ協奏曲」やブラームスが、右手を故障したクララ・シューマンのためにバッハの曲を編曲した「左手のためのシャコンヌ」でしょうか。いずれの曲も、制約された中での限界に挑戦した意欲的な作品となっています。    日本では、2002年にリサイタル中の脳溢血で右半身不随となったピアニスト、舘野泉さんが左手のピアニストとして活躍されており、舘野さんのために国内外の著名な作家が多くの作品を作曲しています。舘野さんは「演奏によって何を伝えるか、何を表現するかが最も重要」であると言っていますが、舘野さんの左手が奏でる音楽を聴くと、その意味をよく理解できるすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

○ 新しい役員が就任しました。    2019 年 6 月 12 日、 2019 年度通常総会が開催され、次の 2 名が新役員(幹事)に選任されました。     菅野由弘 氏   ・作曲 ...すべて表示すべて表示

 皆さんこんにちは。  楽譜コピー問題協議会(CARS)事務局です。  去る2018年3月16日,CARSの会員である一般社団法人日本楽譜出版協会(JAMP)の呼びかけで,同協会加盟社の社員で普段から楽譜の制作に携わっ ...すべて表示すべて表示

宮沢賢治をめぐって

2019/4/3(水) 午後 5:22

 宮沢賢治(1896年8月27日 - 1933年9月21日)の広大な心的宇宙に触れたくなって再び花巻の地に降り立ったのは、昨年(2018年)の夏だった。 賢治生前に刊行された『春と修羅』第一集は、愛してやまない妹とし子との死別を描いた心 ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事