楽譜de散歩〜CARSメンバーだより

CARSメンバーの日ごろの雑感をリレー形式で紹介します

CARSメンバーだより

すべて表示

譜面審査だけ?

前々回の末吉保雄先生、前回の上明子先生もCARSメンバーだよりで触れられていましたが、3月上旬に報道された、日本で最も伝統ある某音楽コンクールが作曲部門・本選審査での公開演奏審査を今年からは取り止め、譜面審査のみで受賞作品を選出することを決定したニュースについて私見を書かせていただきます。 前回までの某コンクール作曲部門の審査では、審査員による譜面第一審査、譜面第二審査があり、第二審査を通過した作品についてはその後、本選での譜面審査と演奏家による公開演奏審査を経て、受賞作品が決められてきました。ところが今回の決定により、今年からは本選での公開演奏審査がなくなり、譜面審査のみで受賞作が決定することになってしまいます。これほど歴史あるコンクール審査にもかかわらず、作曲家が楽譜に記した音符が実際にはどのように響きわたるかを聴かないまますべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

  前回のブログの執筆者でいらっしゃる末吉保雄先生の記事を読ませていただいて、何故だかとっても嬉しくなって、私は間違っていなかったと再認識させていただいたように思っています。  そう、楽譜って演奏されるためにあるんです。そして楽 ...すべて表示すべて表示

楽譜と演奏(その1)

2018/3/29(木) 午前 10:48

このところ、同業の仲間たちとのあいだで、あるコンクールの作曲部門の審査が話題になっています。長年、その最終審査は「演奏審査」だったのに、今後は演奏無し、つまり「譜面審査」に変わるという話です。 理由はともあれ、「演奏によっ ...すべて表示すべて表示

APMA東京総会について

2018/2/26(月) 午後 1:12

以前 このブログ でも案内しましたが、 APMA (アジア・太平洋音楽創作者連盟)設立後、初めての総会が、 2017 年 11 月 6 日に、アジア・太平洋地域から多くの音楽創作者出席のもと、東京で盛大に開催されました。 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事