楽譜de散歩〜CARSメンバーだより

CARSメンバーの日ごろの雑感をリレー形式で紹介します

CARSメンバーだより

すべて表示

今年は、ドビュッシーの没後100年目にあたります。ドビュッシーといえば、フランスを代表する作曲家で、「亜麻色の髪の乙女」「月の光」「子供の領分」などの作品で知られ、特にピアノ曲が有名です。ドビュッシーの曲は、自由な形式で色彩豊かに表現されているものが多く、白い平皿にカラフルなビー玉を幾つも転がしているような印象を受けることがあります。 7月にドビュッシーの音楽を聴くなら、交響詩「海」でしょう。この曲では、オーケストラの各楽器を駆使して、海の持っている様々な表情を表現されています。例えば、晴天の下で穏やかに光る海、新月の暗闇の中でうごめく海、嵐に包まれて沸き立つ海などが映像として浮かび上がるような曲です。この曲を聴いていると、洋上を揺られる船の上で、波に身を委ねているような気分になってきます。ドすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

二人の若き詩人に学ぶ

2018/7/3(火) 午後 2:59

昨年の夏、山口県仙崎の「金子みすゞ記念館」に行った。また、今年に入って愛知県半田市の「新美南吉記念館」に行 った。どちらも郷土が生んだ世界に誇る児童文学界の星たちであり、30歳を待たずに他界した人生だった。 金子みすゞは、1903 ...すべて表示すべて表示

譜面審査だけ?

2018/5/25(金) 午後 0:28

前々回の末吉保雄先生、前回の上明子先生もCARSメンバーだよりで触れられていましたが、3月上旬に報道された、日本で最も伝統ある某音楽コンクールが作曲部門・本選審査での公開演奏審査を今年からは取り止め、譜面審査のみで受賞作品を選出するこ ...すべて表示すべて表示

  前回のブログの執筆者でいらっしゃる末吉保雄先生の記事を読ませていただいて、何故だかとっても嬉しくなって、私は間違っていなかったと再認識させていただいたように思っています。  そう、楽譜って演奏されるためにあるんです。そして楽 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事