楽譜de散歩〜CARSメンバーだより

CARSメンバーの日ごろの雑感をリレー形式で紹介します

CARSメンバーだより

すべて表示

宮沢賢治をめぐって

 宮沢賢治(1896年8月27日 - 1933年9月21日)の広大な心的宇宙に触れたくなって再び花巻の地に降り立ったのは、昨年(2018年)の夏だった。 賢治生前に刊行された『春と修羅』第一集は、愛してやまない妹とし子との死別を描いた心揺さぶられる「永訣の朝」を中心に据えて編まれた詩集だ。1922年11月27日とし子の死から2年後の1924年4月20日自費出版されている。  とし子の生と死の不条理を極限状態で見つめた賢治の冷たく乱れた心情、今ここにあるようにひたひたと温かい慈しみをもって伝わってくる。イーハートブ宮沢賢治記念館の売店で、「永訣の朝」の複製原稿を買い求め、賢治の筆圧の中に秘められた熱を感じながら様々に思いを巡らせた。 永訣の朝 けふのうちに とほくへいつてしまふわたくすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

 皆さんこんにちは。  楽譜コピー問題協議会(CARS)事務局です。  去る2018年3月16日,CARSの会員である一般社団法人日本楽譜出版協会(JAMP)の呼びかけで,同協会加盟社の社員で普段から楽譜の制作に携わっ ...すべて表示すべて表示

 1月20日に、かつしかシンフォニーヒルズに、Arte Tokyo というマンドリンオーケストラのコンサートを聴きに行って来ました。マンドリンオケと言いましても、フルート、コントラバス、ギター、パーカッションがプラスされたアンサンブルです。 ...すべて表示すべて表示

サッカーワールド杯に想う

2019/1/25(金) 午前 10:17

 2018年の漢字一文字は「災」となりましたが、2018年を振り返ってみると西日本豪雨、台風21号、関西及び北海道地震等、自然災害が非常に多い年でした。  被害に遭われた被災者の皆様には心よりお見舞いを申し上げます。同時に1日も早く被災 ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事