楽譜de散歩〜CARSメンバーだより

CARSメンバーの日ごろの雑感をリレー形式で紹介します

全体表示

[ リスト ]

FCAとは

はじめまして。仲川と申します。CARSの構成団体のひとつである日本音楽作家団体協議会(略称「FCA」)事務局長をしております。

このブログでは、肌合いが違うものになるかも知れませんが、FCAの名前を覚えていただくために、FCAのことについて、PRをさせていただきます。

FCAは、CARSの構成団体である日本作曲家協議会、日本現代音楽協会、日本童謡協会を含む13の音楽作家団体で構成され、昭和61年4月に発足しました。

それでは一体何をする団体なのでしょうか。定款では、わが国の音楽作家の健全な活動を推進し、音楽作家団体の協調を図るとともに音楽著作権を擁護し、音楽文化の発展に寄与することを目的とすると謳い、そのために音楽作家活動の利益に資するための活動、音楽著作権の擁護と発展のための活動等の事業を行うと定めています。

早い話、創作者といえども、ひとりひとりの声は小さい、みんなで助け合って声を大きく、著作権思想を広め、音楽文化の発展に貢献しようということであります。FCAはそのような活動のセンターでありたいと思っています。

今年度の活動においても、私的録音録画補償金制度の問題や、著作権及び著作隣接権保護期間延長に向けた取り組みなどに積極的に発言しております。また、今年の1月15日に提唱した、『流通の拡大ばかりが優先され、作品やコンテンツなどの創作物を単なる「もの」としか見ない昨今の風潮を改めるべく、文化の担い手として社会に喜びと潤いをもたらす役割をはたしてゆくことを表明した「Culture First〜はじめに文化ありき〜」行動』に推進団体として主体的に取り組んでおります。

「楽譜の無断コピー」問題についても、会員団体の問題提起を受け止め、問題解決のための検討の場としてのCARS発足に加わり、「楽譜の無断コピーが音楽の未来にピンチをまねいています」と強く訴えています。

技術の発展のなかで、「Culture First〜はじめに文化ありき〜」:文化の担い手として、音楽文化の発展を目指します。

仲川 眞児(日本音楽作家団体協議会(FCA)事務局長)

イメージ 1
FCA会員団体
詩と音楽の会(ACA)          (社)日本作曲家協議会(JFC)
全日本音楽著作家協会(AJACA)     (社)日本作詩家協会(JLA)
全日本児童音楽協会(AJACCS)     日本作編曲家協会(JCAA)
日本音楽著作家連合(SUJA)      日本詩人連盟(JALP)
日本歌謡芸術協会(JPM)        (社)日本童謡協会(ACS)
日本現代音楽協会(JSCM)        日本訳詩家協会(JASTS)
(社)日本作曲家協会(JACOMPA)


CARS(楽譜コピー問題協議会)のホームページhttp://www.cars-music-copyright.jp/

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事