Cartouche

肺炎で入院中。リコメ・ご訪問遅れております。

全体表示

[ リスト ]

イナダとタチウオ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

魚づくしの夕食でした。
一番上は42cmのイナダ。3枚に下ろし、お刺身にしました。
ワラサやブリと違って脂のノリがイマイチですが、新鮮なので、とても食感がいいのです。
ワサビ醤油でもいいのですが、粒々マスタードにオリーブオイルを入れたタレ?につけて食べるのもたまにいいです。

盛ってあるお皿は、骨董で瓔珞紋7寸皿です。
瓔(よう)とは頭に飾るもの、
珞(らく)は身に着けるもの。
仏像の頭、頸、胸に珠玉を糸に通し、金銀細工の装身具をあわせて垂らすことを、宝瓔珞というそうで、それを図案化したのが、この皿の文様に近いのですが、花の形をした部分が少々違う感じ。。。
あ。龍もいますね。


2番目はタチウオのお刺身。コリコリで脂身もあり、いい感じです。

器は福岡県八女郡星野村の源太窯のもの。
古陶星野焼は、星野氏が瀬戸の陶工を招いたことが始まりとか。お茶の産地なので茶壺に始まり、18世紀に久留米藩の有馬公が御用窯としてから生産されるようになった茶器・花器・香炉など、茶器類が多いのが特徴です。
昔たびたび窯元にお邪魔して買わせていただきました。行くと八女茶と共に出してくださったのが、季節のお茶受け。お庭の柿の葉に乗せた栗の渋皮煮など。。
源太さん。今ではすっかり有名になられてたまにある東京での個展では、もう手の届かないお値段になってしまいました。


一番下はタチウオの焼き。身はホクホクしていて塩加減もよく、これも美味しい!

器は最近購入したもので陶器に見えますが瀬戸の磁器です。透明なグリーンの貫入がとにかくキレイ。
タイユバン・ロブションから注文がくる女性作家のものです。

閉じる コメント(6)

顔アイコン

まあ!美味しそうなイナダ!また綺麗に盛り付けされてますねー! 粒々マスタードにオリーブオイルですか?わあ〜今度試してみますね^^ 器も素敵なのをお持ちですね〜料理が映えますよね。 八女茶、先日私も横浜元町のティールームで頂きました♪玉露だったのですが、グルタミン酸の味がしました(記事には美味しいと書きましたが 笑)

2006/10/23(月) 午前 0:19 [ マダムS ]

顔アイコン

今、記事拝見してきました。素敵なお店ですね。今度私も行ってみようっと。。でも八女茶はイマイチでしたか。八女、星野村は本当に素敵なところです。今頃の季節は特に風情があります。ああ。行きたくなってきました〜

2006/10/23(月) 午前 10:17 car*ou*he*ak

器がきれいですね。太刀魚、細く刺身にして、醤油、ショウガにつけて、のりをかけていただきます。琉球作りというらしいです。この時期は、かぼすとかもいいですね。

2006/10/23(月) 午前 10:31 eureka

顔アイコン

あ。それおいしそう!!今度早速試してみます。そろそろかぼすも出回ってきましたね。eurekaさんは文化だけではなく食にもお詳しい。。でも和食も恋しくないですか?

2006/10/23(月) 午後 9:56 car*ou*he*ak

魚はおいしいですよね この時期に日本酒と一緒にお魚を食べるの僕大好きです。

2006/10/24(火) 午後 10:40 [ mitjanoby ]

顔アイコン

秋は全体に脂がのってきておいしくなりますね。いいな〜呑めるって。。

2006/10/25(水) 午前 0:06 car*ou*he*ak

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事