Cartouche

肺炎で入院中。リコメ・ご訪問遅れております。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

   ***STORY***               2008年  アメリカ
1957年.相棒マックに裏切られ、スパルコ率いるソ連工作員の魔手から危うく逃れたインディ。大学も強制休職となり街を出ようとしていた彼に、マットという若者が声をかけてきた。いわく「伝説の古代秘法“クリスタル・スカル”を手に入れられる」という。その言葉を信じ、インディはマットと共にペルーへと向かう。そこでようやくクリスタル・スカルを手に入れるものの、待ち構えていたスパルコたちに捕らえられてしまい……。                gooより

アドベンチャームービーの金字塔であるこの作品の第一弾を見たときには、あまりのスリルと
スケールに圧倒されて本当にびっくりしたものでした。
ところがそれから冒険モノやファンタジーものなどが次々現われたため、
もう最初の感動を覚えることはありませんでした。
とはいえこれはやはり王道で、格の高さがあって充分楽しみました。

(少々、ネタバレ)
冒頭のシーン。車のドアにトレードマークの帽子が写って始まりました。
50年代後半。まだテロもなく、底抜けに明るかったアメリカ。
・・がしかし、彼らが曲がったのはアトミック・カフェ。
そうでした。このころはすでに核と冷戦の時代だったのですよね。

この砂漠の真ん中に出現した基地?みたいなのとあの不思議な村は
ロズウェル事件への関連が疑われているエリア51に関係していると思われます。
このシリーズは歴史的史実を調べまくって作っているので、多分それとの関わりが濃そう。
私もあまり詳しくはないので、調べましたら・・
『ロズウェル事件』
これはもともと、ニューメキシコ州にある町の名前です。
かつて、アメリカ陸軍の航空基地があったところで、広島に原子爆弾を投下したB29も、
この基地から飛び立ちました。
そこで起きたのは・・
1947年7月1日から、ロズウェルの陸軍航空基地周辺に未確認飛行物体が確認されました。
1947年7月4日、ロズウェルで何かが墜落しました。
その残骸が回収されたのですが、特定できていません。
というかそれはUFO(未確認飛行物体)の可能性が高いようなので、となると
あの強力な磁石のかたまりみたいなのは宇宙人の遺体だったの??
また核やソ連との関わりもわからなかったのですが、まあ超ヒミツ基地ですから
何が行われていたのやら・・


後半は超古代文明、エルドラド(黄金の都)伝説、ナスカの地上絵など、これまた
神秘思想が全員集合状態でした。
この辺りも詳しい人はより一層楽しめたのではないでしょうか

それから根本的にわからなかったのが題名にもなっているクリスタル・スカル。
帰ってきて調べてようやくわかってきました。
**クリスタルスカル=水晶ドクロ**
マヤ語でレンバルと言い、光、知識という意味があります。
多くのスカルはマヤから持ち去られました。
「水晶ドクロは全部で13個あり、全てが再び一ヶ所に集結した時、宇宙の謎が暴かれる」
「2012年までに一箇所に集めないと世界は滅びる」
とも言われています。
以上これまったく不確かなものですが、とりあえずは10個ほど発見されているらしいです。
そういえば最後13のなんとかが・・というセリフがありました。
もし覚えている人がいたら教えてください。
そしてラストシーンのとき並んでいたのはもしかしたら13だったかも??・・
                           〜〜wikipediaより
前半のロズウェル事件その他についてもっと知りたい方は是非miskatoさんの記事もご覧になってください。
興味を持った方のみ・・


う〜ん。まだまだナゾはありそうです。
でもまあそんなむずかしいことは考えず、全編に渡って繰り広げられるアクションシーンを
楽しむだけでも充分。
あ・でも虫類、昆虫もうじゃじゃ登場しますので苦手な方はご注意です。





監督:スティーブン・スピルバーグ
原案・ストーリー・製作総指揮:ジョージ・ルーカス
出演:ハリソン・フォード、ケイト・ブランシェット、カレン・アレン、レイ・ウィンストン、ジョン・ハート、ジム・ブロードベント、シャイア・ラブーフ

閉じる コメント(79)

顔アイコン

chikoさん。これは何も考えずに見てもいいですが、でもそうそう。前半のあの場面などけっこう怖いですよね。
後半のナゾも色々と調べたくなってしまいます。

2008/6/30(月) 午後 11:14 car*ou*he*ak

顔アイコン

途中、ハムナプトラかと思いました。(笑)似ていましたね?

2008/7/5(土) 午後 11:37 mossan

顔アイコン

もっさんさん。確かに・・
どうしてもこういう作品は似てしまいますね。

2008/7/9(水) 午前 0:55 car*ou*he*ak

顔アイコン

ツッコミどころも多々あるものの、ルーカス&スピルバーグの遊び心いっぱいで楽しめました〜♪
遺跡寺院の壁画にR2-D2とC-3PO、タイルの中にはE.T.も隠れていたらしいんですよ。見逃しちゃったので、いつかリベンジしたいです。
TBさせてくださいね。

2008/7/12(土) 午前 0:41 Swan

顔アイコン

インディをスクリーンで見れたなんて感動です☆
TBさせてください!

2008/7/23(水) 午後 9:28 かず

顔アイコン

Swanさん。ええ?そうなんでうsか。そんなに色々隠されたものがあるのですね。DVDで再見しないとわかりません。
でも楽しかったですね。

2008/7/24(木) 午後 11:40 car*ou*he*ak

顔アイコン

かずさん。不死身だし、突っ込みどころもたくさんだけれど
でもでもインディは永遠です。

2008/7/24(木) 午後 11:42 car*ou*he*ak

インディ達の手で13コ目のクリスタルスカルが、元の場所に返されたのですね。そして事が起こりました。
やっと観てきまた♪
トラバさせてくださいね。

2008/7/26(土) 午後 10:32 cha**ysmil*

TBありがとうございました。
クリスタル・スカルってほんとにある伝説なんですね〜、
ホンモノの水晶ドクロ、ちょっと見てみたい。
最後のアレの登場にはちょっとびっくりでしたね。
でも水晶って光を反射したりしてちょっと宇宙っぽいかも?

2008/8/14(木) 午前 3:58 shiromi

顔アイコン

チャッピーさん。そうなんです。これアクションものとしても楽しめますが、けっこう内容深くて見ごたえありますよね。

2008/8/14(木) 午前 10:14 car*ou*he*ak

顔アイコン

SHIROMIさん。私も知りませんでしたが、本当にあるお話だったのですね。インディシリーズは莫大な費用をかけて入念に史実をリサーチしているそうです。さすが。
そうそう。ラストはなるほど・・というかそれしかないというのか・・

2008/8/14(木) 午前 10:16 car*ou*he*ak

1・2・3とシリーズそれぞれに味があって、冒険活劇の王道シリーズであることは間違いありません。ただ、19年という時間がわざわいしたのか?私はあまり楽しめませんでした。シャイア・ラブーフの新キャラも、格好つけ、小生意気、向こう見ず、とあまりに昔風の画一的な描き方、スピルバーグ&ルーカスじゃ、もう古いのかなぁ?

2008/8/14(木) 午後 9:40 やっくん

追伸:水晶ドクロ(スリスタル・スカル)は本当にあったお話です。“オーパーツ”といって、その時代にはあるはずの無いもの。すなわち、地球外からきたもの…。ただし、現在は後世にヨーロッパで作られたものだということが通説になっているようです。

2008/8/14(木) 午後 9:46 やっくん

顔アイコン

やっくんさん。まあそうですね。ヒット作の続編ってやめておいてほしいな〜とも思います。
確かにすべてがひと昔前っぽくもありました。
追伸ありがとうございます。そうなのですか。やはり地球の外から来たようですね。

2008/8/15(金) 午前 0:08 car*ou*he*ak

ようやく観てきました!
まさかリアルタイムで続編を観れる日が来るとは思いもしませんでしたので、期待しながら劇場に足を運んだものです!
ハリソン・フォードもほとんど衰えを見せないアクションをこなしていましたし、結構興奮しました!
ただ、ラストはあまり好きではないですが…。インディ・ジョーンズの印象がこれで良くも悪くも変わるような気がしますので。
あと、CG多用なのも、このシリーズにしては若干の違和感を感じてしまいましたが…。
しかし、ただ単純に楽しむだけでしたら一級品の娯楽大作に仕上がっているとは思います!
TBいたしますね!(ってもう凄まじいTB数ですが…)

2008/8/19(火) 午後 1:05 Mijah

顔アイコン

Mijahさん。確かにCG多用でSFチックでしたがまあこれは
王様ですから仕方ないですね。
でもなんだかこういう続編モノってまた会えたっていう嬉しさもある反面、突っ込みも入れたくなって。。複雑ですね。

2008/8/19(火) 午後 11:02 car*ou*he*ak

単純に何も考えないで楽しめる超娯楽作品でしたね〜♪
インディを劇場で観るのは初めてだったので、興奮しちゃいました(≧∀≦)
遅れましたがトラバお返しさせてください!

2008/9/12(金) 午後 9:57 ゆき

顔アイコン

ゆきさん。色々と書いてしまいましたが、これはむずかしいこと考えないで楽しむのがいいですね〜
やはり劇場だと迫力ありますよね。

2008/9/12(金) 午後 11:47 car*ou*he*ak

顔アイコン

も〜なんかSFで、そんなもんまで探したら
なんでもありや〜って感じです

TBおねがいします

2011/2/10(木) 午後 2:42 る〜

顔アイコン

る〜さん。ほんと冒険というよりはSF的でしたね。
歴史的なこともおもしろかったです。

2011/2/10(木) 午後 9:22 car*ou*he*ak

開く トラックバック(39)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事