Cartouche

肺炎で入院中。リコメ・ご訪問遅れております。

全体表示

[ リスト ]

*ミラクル7号*

イメージ 1

   ***STORY***
父ティーと2人で超ビンボー暮らしをする小学生のディッキーは、ガキ大将のジョニーの持つ最新ロボットペットを見て、自分もほしいとティーにねだる。しかしティーがくれたのはゴミ捨て場で拾ったゴムボールのようなものだった。が、実はそれはUFOが置いていった物体で、ふとした拍子にスイッチが入り、4本足のかわいい生物に変身。ディッキーは「ナナちゃん」と名付け、その生物の未知のパワーに期待を寄せていくが……。                              gooより 


香港映画界が誇るトップスターであり、『少林サッカー』『カンフーハッスル』で大成功した
チャウ・シンチー監督の作品です。
前作未見なのですが、これはドタバタコメディでありながら、スティーブン・スピルバーグの名作
『E.T.』を思い出させるような感じでほろりとさせられました。
突っ込むことはやめて(笑)これも”ファンタジー”としてとらえるのがいいみたいです。

このミラクル7号=ナナちゃんは“宇宙からやって来たステキなお友だち”
・・でどんなにスーパーかと思っていたら
ナナちゃんはここぞというときにサッパリ役に立ちませんでした。
「ドラえもん」のようにお腹のポケットからたくさんの工具を出して、なんとか
してくれるかと思ったのは・・ディッキーくんだけ。
あ・一応、腐ったリンゴを元に戻すとか、壊れた扇風機を直してしまうという能力はありました。

しかしこのナナちゃんのかわいいこと〜〜。
写真で見るとわからないのですが、何しろ表情豊か。
怒ったり、泣いたり、焦ったり・・
目だけのこんな小さな生き物なのに実に生き生きとしていて
それだけでもう〜嬉しくなってしまいます。
一応これは宇宙犬なので犬好きの人にはたまらないかも.


そんなナナちゃんでしたがイザというときに出したパワーは・・・




小学校を舞台に学園コメディーと親子愛を融合された感じです。
この小学校が特別授業料の高い私立校でその校舎たるやラグジュアリーですごい施設。
先生たちも若くてセクシー。
お金持ちのいじめっ子たちもそのままオトナになっときの顔が浮かぶ子たちで
名演技です。

このチャウ・シンチー監督についても知らなかったのですが、彼は学歴がなくて
なかなかいい職に就くことができませんでした。
その後俳優養成所の夜間訓練生として入所し、香港の子供番組で司会の役を。
でもその仕事のみで下積み時代が長かったのですが、この時期にたくさんの本を読むなどして
勉強したことが今日の彼を支えている・・ということです   Wikipediaより
映画の中でディッキーに勉強しないといい職に就けないぞと何回も言っていたのは
この自分の経験からだったのですね。
貧乏・でも盗みはしちゃいけない、正直に生きよう・・とメッセージは多かったのも
うなずけます。

そして低迷していた香港映画界で残留組として残り、ヒット作2本を世に出し、
香港映画の息を吹き返そうとしている姿勢も素敵です。
「映画の資本としてはハリウッドに負けるが、アイデアでは勝負できる」と彼が語っていますが
まさにそのとおりですね。この作品も一部ではありますがアメリカで公開されているということですから監督さんはさぞ嬉しいことでしょう。


監督:チャウ・シンチー
音楽:レイモンド・ウォン
出演:出演: チャウ・シンチー /シュー・チャオ /キティ・チャン /リー・ションチン
フォン・ミンハン /ホアン・レイ /ヤオ・ウェンシュエ

この記事に

閉じる コメント(38)

顔アイコン

chokoboさん。私もチャウ・シンチー監督についてはよく知りませんでしたが見かけのカッコ良さとはうらはらに、かなりの努力家のようで、いいですね。
ネコちゃんはナナちゃんですか
今度ネコちゃん映画が封切られますね。

2008/7/2(水) 午後 10:25 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

らぐなさん。あら?やっぱり意外ですか〜?
これからみんんが見ている『少林サッカー』を見たいと思います。
あらら・・そうなのですか劇場に行けないのは辛いですね。

2008/7/2(水) 午後 10:27 car*ou*he*ak 返信する

これは劇場で観る予定がないので、記事楽しませていただきました^^
男の子だと思っていたら、女の子、それも養子縁組で、戸籍上も家族に!
すごいシンデレラガールですね♪

2008/7/2(水) 午後 11:31 くるみ 返信する

アバター

ナナちゃん、最初はどうかなと思いましたが、観ているうちに、段々とかわいくなってきました。仕舞いには、ナナちゃんをあまりこねくりまわさないで、と祈ってしまいました。それだけ感情移入してしまったのですね。

2008/7/2(水) 午後 11:59 出木杉のびた 返信する

顔アイコン

くるみさん。これたまたま近くのシネコンでかかっていたけれど
もしかしたら単館扱いかもしれませんね。
私ずっと男の子だと思って見ていたので、後で知ってびっくりでした。巨漢の女の子も男の人だとか・・
もう〜わかりません。

2008/7/3(木) 午前 0:10 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

私も写真で見るナナちゃんには??でしたが動いたら
かわいくてかわいくて!
そうそう。いじめないて〜って思ってしまいますよね。
笑えて、そしてじんわりするなかなかいい映画でした。

2008/7/3(木) 午前 0:12 car*ou*he*ak 返信する

そうですか。犬好きにはたまらないと…(^^)NZでは、無理かもしれませんが、香港の友人ならDVDを持っているかもしれません。そういえば、たくさんの海賊版がアジアから流れてきています(^^;

2008/7/4(金) 午前 8:48 NZ_RR 返信する

顔アイコン

nzさん。この不思議な宇宙犬がたまらなくかわいいです。
そちらではちょっとムリかもしれませんが、きっとDVDがこれから
出回ることでしょう。そうですか。アジアの海賊版ってすごい状態なのですね。

2008/7/4(金) 午後 11:55 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

今日シネコンに行ったら丁度この作品の上映時間でした。Cartoucheさんのところにこの題名があったのを覚えていたんで、予定変更してこれを観ました。こんなにやさしい作品とは思ってなかったんで、ちょっと感動でした。この作品で感動って、少し恥ずかしい気もしますが、とってもよかったです。ほんとうのやさしさを感じました(^^♪。

2008/7/7(月) 午後 9:26 shin 返信する

顔アイコン

Shinchanさん。何か私たち日本人が忘れかけてるやさしさがこの映画にはあるのかもしれません。
つっこみどころは多いのに、なぜかピュア。

2008/7/7(月) 午後 11:00 car*ou*he*ak 返信する

みれました。「少林サッカー」「カンフーハッスル」を彷彿させるシーンがありました♪しかし・・ほんとにナナちゃんは可愛かったですね〜♪もうメロメロです。温かさがありましたよね〜。終盤は泣けましたよ〜(>_<)TBお返ししますね

2008/7/14(月) 午後 11:16 LAGUNA 返信する

顔アイコン

らぐなさんはちゃんと前作もご覧になっているのですね。
私もナナちゃんにメロメロです〜
ラストでうるうる・・

2008/7/14(月) 午後 11:59 car*ou*he*ak 返信する

ナナちゃんホントに可愛かったですね〜ノックアウトでございます(笑)
んでもって、親子愛がとってもあったかかったですね〜涙出ちゃいました^^
やっと観れましたが、お気に入りの作品になりました〜
こちらからもトラバさせてくださいね♪

2009/8/31(月) 午後 10:00 じゅり 返信する

顔アイコン

じゅりさん。ナナちゃんってほんとなんてかわいいのでしょう。
そうそう。お父さんも良かったですよね。
こういうさりげない作品につい泣かされてしまいますね。

2009/8/31(月) 午後 10:42 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

やっと 観ることが。
ナナちゃん アマゾンで探したら、在庫切れでした(^_^;)

とある日本映画で気力が萎え落ち込んでいたところを 救ってくれた映画でした。

2009/9/6(日) 午後 0:32 たんたん 返信する

顔アイコン

たんたんさん。ナナちゃん、人気なんでしょうか
在庫切れでしたか。
こういう作品見るとほんわか〜そして力が沸いてきますね。

2009/9/6(日) 午後 6:57 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

貧乏だけど、とても正直に生きていた父親の姿、今の日本には少なくなったモデルですね。

2009/9/16(水) 午後 11:18 mossan 返信する

顔アイコン

もっさんさん。そうですね。貧乏だけれど豊かな父と子でした。
こういうのって懐かしいような感じがしますね。

2009/9/17(木) 午後 8:45 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

そっか〜チャウ・シンチーにはそんな下積みがあったんですね〜。なんかそんなバックグラウンドな部分を聞くと作品がさらに良かったな〜なんて思えてきますよね。。いい作品でしたね。
TBお返しさせて下さいね。

2009/9/22(火) 午前 7:08 SHIGE 返信する

顔アイコン

SHIGEさん。これも純粋に、シンプルに心に響いてきましたね。
私も今回初めて調べて知りました。
これも素敵な作品ですね。

2009/9/22(火) 午前 11:38 car*ou*he*ak 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(22)


.


みんなの更新記事