Cartouche

肺炎で入院中。リコメ・ご訪問遅れております。

全体表示

[ リスト ]

*カンフー・パンダ*

イメージ 1

   ***STORY***               
中国の山深い村に住むパンダのポーは、村の“龍の戦士”の言い伝えを信じていた。父親はラーメン屋を経営していたが、ポーの憧れはカンフー。村のヒーロー、マスター・ファイブのようなカンフーの達人になるのを夢見ていたが現実は厳しかった。ある日、極悪カンフー・ウォリアー、タイ・ランが龍の巻物を狙い、村にやってくるという噂が流れる。巻物を守る“龍の戦士”が村から選ばれると聞き、ポーは武術大会に出場することに…。             gooより


カンヌ映画祭でこのパンダくん見たときからとっても気になってました。
何しろポーはメタボ(笑)
どう見ても普通のヒーローとは違います。
それにパンダとカンフーという組み合わせもまあどちらも中国のものですからなんの不思議は
ないのですが、面白いです。
お父さんがダチョウなところも笑えますね。
そしてパンダというのは笹食べながらも〜ったりしているものかと思いましたら
このポーくんは平均より太っているのに、意外にも動きは敏捷性があって、しかも不死身(笑)
でした。

そんなおちこぼれっぽいパンダのポーが、師匠であるマスター・シーフーと出会うのですが
このとき、マスター・シーフーは、彼の素質をきちんと見抜きます。
でもポーはけっこうぐうたら。
あまりのことに途中でシーフーも彼に見切りをつけようとするのですが、シーフーよりも
また数段と賢そうな亀賢人オーグウェイが彼のことを「信じてあげよう」と言うのです。
こういうのって子供の教育と同じで先生や他のオトナが”信じて”あげなければ
いけないのですよね。
そしてシーフーがとったトレーニングの仕方が最高でした!
ポーの弱点を突いたものですが、これぞ”エサでつる”!ですね。
これも大事なこと。教育の方法としては正当ではないかもしれませんが、
要は勉強やトレーニングが出来ればいいのですから。

人間でも動物でもフツーの物差しで測ると”落ちこぼれ”てしまっても
別の角度から見ると、それは才能なのかもしれません。
そして巻物から得た哲学も”自分自身であること”なのでした。
ですから信念があれば誰でもがヒーローになれるよというメッセージでもあるのかもしれませんね。

それに比べて宿敵タイ・ランは他力本願でした。
「龍の巻物を手に入れて今の自分を越える力を手に入れたい!」という考え。
これではもしかしたら自分の能力がけっこうあってもそれを生かせず終わってしまいますね。

それから背景の描き込みが見事でした。
至る所で中国らしい光景が見られます。
中国独特の切り立った山や崖、荘厳で静寂さを感じました。
ダイナミックな自然だけでなく、宮廷内部の装飾や調度品,華麗な外観もきれい〜
歴史の深い中国の美も楽しめます。





**ドリームワークス**
アメリカでドリームワークスとピクサーといえばCGアニメ工房の2大巨頭です。
製作本数ではドリームワークスが上回っているものの、アカデミー賞などの受賞歴や
ボックスオフィス成績ではピクサーの方に軍配が上がっています。

ディズニーの製作部門のトップであったジェフリー・カッツェンバーグが、会長であった
マイケル・アイズナーとの争いの結果、退社したのをきっかけに、映画監督のスティーヴン・
スピルバーグ、レコード会社経営者のデヴィッド・ゲフィンを誘って設立した会社。

『マダガスカル 』、『シュレック』など。           〜〜Wikipediaより





監督:マーク・オズボーン、ジョン・スティーブンソン
声の出演(字幕版):ジャック・ブラック、ジャッキー・チェン、ダスティン・ホフマン、ルーシー・リュー、イアン・マクシェーン、アンジェリーナ・ジョリー

この記事に

閉じる コメント(34)

顔アイコン

chokoboさん。最近のアニメは技術的にも内容的にも本当に良くなってきていますね。お子様向けと思ったらもったいないです。

2008/7/28(月) 午後 9:19 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

hideawayさん。そうそう。これお子様向けと思ったらもったいないです。そう。けっこう泣かされますよね。
そうなのですか私はパロっているのとかわかりませんでした。
ラストも良かったですよね。

2008/7/28(月) 午後 9:21 car*ou*he*ak 返信する

ジャッキーのカンフー映画を、思い出させてくれるシーンが多くありましたね。なぜ父親がダチョウなのか、いまだに謎ですよね。

2008/7/30(水) 午後 5:30 [ ティルク ] 返信する

こんにちわ、はじめまして。。。
私も映画見ました。
個人的にはタイ・ランに感情移入しちゃいました。
一番信じてほしい人に信じてもらえなかった辛さ・・・。私も経験あります。

また遊びに来ます!!トラックバックもさせてもらいます!!

2008/7/31(木) 午後 3:37 [ - ] 返信する

顔アイコン

ティルクさん。カンフー映画にお詳しい人はまた見方が違うようですね。ほんとお父さんがガチョウなのは永遠のナゾです(笑)

2008/7/31(木) 午後 5:01 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

ゆうこさん。はじめまして。
これオトナも充分満足できる作品でしたね。
タイ・ランと師匠は確執があったようで、確かにかわいそうだったのかもしれませんね。

2008/7/31(木) 午後 5:02 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

これはジャックブラックで見るか吹き替えで見るか悩みますね!

2008/8/1(金) 午後 9:25 かず 返信する

顔アイコン

かずさん。そうですね。私は断然字幕派ですが、吹き替えも
評判いいようで・・

2008/8/1(金) 午後 10:13 car*ou*he*ak 返信する

アバター

映像がさすがに綺麗でしたね〜本当に中国の風景がステキでした。
しかしお話も楽しかったですね!やっぱりドリーム・ワークスのアニメはさすがに見応えがありました。JBは嵌りすぎ!(笑)
TBさせてくださいね♪

2008/8/4(月) 午後 8:28 choro 返信する

顔アイコン

Choroさん。歴史ある中国の建築や風景がとてもきれいでした。
ほんとJBそのもので彼の姿がちらついてしまいましたね。
アニメは最近すごいわ・・

2008/8/5(火) 午後 1:24 car*ou*he*ak 返信する

アバター

今までピクサーの方が上かなと思っていましたが、
この作品でちょっとイメージ変わりました(^。^;;
面白かったです♪
TBさせてくださいね〜。

2008/8/14(木) 午後 9:04 木蓮 返信する

顔アイコン

もくれんさん。私もあまりふたつの違いも知らなかったのですが
調べてみてクリアーになりました。
ドリームワークスもいいですよね。
これはとても楽しめました。

2008/8/15(金) 午前 0:10 car*ou*he*ak 返信する

ものぐさで弱虫のポーがあきらめないで頑張る事の大切さを教えてくれましたね。また彼をその気にさせてくれたシーフー老師にはその子の個性を見抜いて導く事を教えてもらいました。
TBさせてくださいね。

2008/8/15(金) 午後 11:25 つらら 返信する

顔アイコン

つららさん。ほんとぐうたらで努力することを知らない彼でしたが
がんばりましたね。モノを教えるってこういうことかとナットクさせられました。

2008/8/18(月) 午前 0:25 car*ou*he*ak 返信する

「ダークナイト」の次がこれ・・バランスとれた感じですかね^^;。気楽に観られて、しかも蘊蓄もあるし、なかなかでした!
流石、一味違うレビューに感心しつつ・・・
TBさせて下さいませね〜(_ _)

2008/8/18(月) 午前 10:34 ふぇい 返信する

思った以上に楽しくて感動の映画でした。
なぜパンダのポーのお父さんがダチョウ?・・・韓国ドラマ好きの私は、これは何か訳あり?って・・・思いながら見ていましたが・・・最後までそこのところはよくわからなかったのが・・・次回作?を期待しちゃうんですが^^;うふふ。
最初に字幕版を観たので次回は吹き替えで観て見ようと思ってます。

2008/8/19(火) 午後 10:18 kazu 返信する

顔アイコン

フェイさん。そうそう。普通に楽しくて、でもちゃんと色々な教訓があって、ヴァランスのとれた作品でした。
ありがとうございます。

2008/8/20(水) 午前 7:20 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

kazuさん。そうですね。私も期待以上でした。
ほんと不思議。でも??と思いつつも納得してしまいました。
確かに吹き替えも楽しいかもしれませんね。

2008/8/20(水) 午前 7:22 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

CGの美しさ、各キャラクターの滑らかな動きに目を奪われましたが、子供向けながらストーリーも分かりやすく、予想以上に内容もしっかりしていて楽しめました。TBさせてくださいね。

2008/11/22(土) 午後 0:38 ディンドン 返信する

顔アイコン

Dingdongさん。そうですね。私も最初子供向けかと思いましたが
そんなことなくてメッセージがたくさん詰まってました。
そうそう、動きも滑らかでしたね。

2008/11/29(土) 午後 4:41 car*ou*he*ak 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(29)


.


みんなの更新記事