Cartouche

肺炎で入院中。リコメ・ご訪問遅れております。

全体表示

[ リスト ]

*TOKYO!*

イメージ 1

東京を舞台にしたオムニバス3本です。


*『インテリア・デザイン』ミシェル・ゴンドリー*
映画監督を目指すアキラに付き添って東京にやってきた恋人のヒロコが主人公です。
どこか田舎からクルマでやってきて、友人の家に彼氏ともどもお世話になるのですが、
この部屋が狭い!
居候も長くはできないので、早速アパート探しに奔走するのですが、敷金、礼金など入れると
すぐ40万円くらいになってしまいます。それもカビくさいようなアパートで・・
数日すると”自分は何のために生きているの?”と問い続けるようになり、
ついには○○になってしまい・・
どんなにお金がなくても、どんなに辛い目に遭おうと、もし自分のやりたいことや道が
ある程度見えていれば耐えられます。
でも監督を夢見る男性の”彼女”だけだと都会の生活は厳しすぎました。
○○になる途中とか痛〜〜い感じがとっても伝わってきますが、ラストは妙な温かさが・・

藤谷文子 /加瀬亮



*『メルド』レオス・カラックス*
う〜ん・レオス・カラックス大好きなんですけどね。
これはちょっと私の理解不足かしら?
懐かしいドニ・ラヴァンがグリーンの妙な怪人に扮しています。彼は下水道?地下道?に住み、
ときどき”地上”に出ては、大好物の「菊の花」と「お金」を人々から奪っていきます。
あ〜銀座通りでそんな・・
そしてそのうち、爆弾を・・
今現在、ニュースに流れることの多い、通り魔的犯罪が思い出されます。
きっと彼は社会的弱者で色々な不満が募ってしまったのでしょうか。
孤独で寂しいのかもしれません。

ドゥニ・ラヴァン /ジャン=フランソワ・バルメ


*『引きこもり』ポン・ジュノ*
まさにこれも現代の日本でよく見られる「引きこもり」で彼は11年になります。
外の世界との接触は唯一ピッツアのデリバリーの注文と受け渡しだけ。
しかしこの彼の部屋が見事!
もうあと5年くらい外に出なくてもいいように、トイレットペーパー、お水、カップ麺・などが
”備蓄”されているのですが、一部のスキもないくらい整理整頓されているんです。
収入は・・といえば親からの仕送りで、しかも毎月現金書留で、1000円札で送れられてきます。
逆・引きこもりの私ですが(笑)この作品見ているとものすごく彼に共感してしまって
一瞬外に出るのがコワクなってしまいます。
そんな彼に”出よう”と思わせる出来事が・・

香川照之 /蒼井優


いずれも六本木ヒルズやミッドタウン、青山は出てきません。
でもこれもまたリアルな、東京で暮らす人たちの一面。
都会に住む人たちが抱える孤独感や寂寥感が見事に、そしてちょっと外の目から
描かれていて、そういう意味でとても面白い作品でした。
ただし、見やすい作品ではありませんのでご注意を・・

閉じる コメント(43)

ゴンドリーが一番良かったです。ハッピーな話ではないですが、暗くはなかったですね。日本の若者像をよく見てるな〜と感心しました。
カラックスはパスです(笑)
ジュノは引きこもりをやるなら、徹底した「籠りぶり」を見せて欲しかったですね。トータルではまぁまぁですかね。トラバしますね。

2008/8/30(土) 午後 5:53 [ - ] 返信する

顔アイコン

YAZさん。やはりカラックスは??でしたか。
私だけじゃなかったようで、嬉しいです。
引きこもりの想定はおもしろかったですが、感動には至りません
でした。

2008/8/30(土) 午後 9:22 car*ou*he*ak 返信する

アバター

遅ればせながら観てきました。変わった映画でしたね。第1話の若者の日常感がよかったです。トラバさせていただきました♪

2008/9/16(火) 午前 10:29 usako 返信する

顔アイコン

ウサコさん。そうですね。第一話。普通の出来事が多いのに、ラストに向かって○○になっちゃうのはさすが!
3話目も引き篭もりの実態がわかっておもろしかったです。

2008/9/16(火) 午後 10:21 car*ou*he*ak 返信する

この舞台は東京、というよりTOKYOでしたね。
外国人から見ると、こんな事が起こっていそうな街に見えるんでしょうか。
この加瀬亮クンが妙にツボでした。あのキャラに惚れた(笑)
そしてカラックス、まいりましたね。何がなんだか。
ドニ・ラヴァン、ヒース”ジョーカー”レジャー以上の怪演でしたね・・・。
”孤独で寂しいのかも”・・・なるほど〜・・・。

2008/9/17(水) 午前 2:35 shiromi 返信する

顔アイコン

SHIROMIさん。確かに外国人の視線でした。
そうそう。やはりカラックス、わかりませんよね〜
私の理解力の問題ではなかったようで・・
カラックス久しぶりだったんですが・・
3話目の引き篭もりってこういう風にするのね・・とおかしくなりました。

2008/9/17(水) 午前 9:54 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

ストーリー重視ではなく感覚で観るような作品でしたよね。外人監督って事で薄々は分かっていましたがそれなりに楽しめました。^^
香川さんの引きこもりが嵌り過ぎてたのもあって一番楽しめました。
TBお返しさせてくださいね〜

2008/10/14(火) 午後 0:05 SHIGE 返信する

東京では早い時期に公開されてたんですね。
早く観たかったのに神戸ではやっとですよ。
個人的には部分的におもしろいとこもあったんですがちょっと期待はずれでした。
作り手もイメージだけでそれほどTOKYOを意識してなかったんじゃないでしょうか。
それはそれでもいいですけど別にTOKYOじゃなくてもねぇ…
TBさせてくださいね♪

2008/10/19(日) 午後 4:48 marr 返信する

顔アイコン

SHIGEさん。そうですね。あまり展開に期待してしまうとよくないかもしれません。
私も同じく引き篭もりクンが一番おもしろかったですね。

2008/10/19(日) 午後 6:06 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

marrさん。やはりそうですね。着眼点としてはおもしろかったけれどそれ以上のものではありませんでした。
なんか空回りしているような感じですね。
ほんと神戸の方が絵になりそうですね。

2008/10/19(日) 午後 6:09 car*ou*he*ak 返信する

,茲ったです。好きです。藤谷文子に恋しちゃいました(笑)
m(._.)m ゴメンよ〜わかりませんでした(笑)
C参瓩たような、もう少し長いバージョンの観てみたいです。
と、こんな感想です。

2008/11/7(金) 午後 2:44 samo 返信する

顔アイコン

他のふたつは比較的分かりやすいのですが、「メルド」だけが、何故か見終わった後、気分が悪くなるものがありました。
日本を馬鹿にしているんじゃないか、と感じるシーンがいくつかありました。
旧日本軍の爆弾を、現代の日本人にばら撒くシーン。車椅子に乗った人、杖をついて歩く高齢者などに、無差別に危害を加えるシーンなど・・・。
見ていて怒りを覚えたのは、私だけでしょうか・・・。

2008/11/11(火) 午後 8:54 [ ネポムク ] 返信する

顔アイコン

samoさん。私も1が一番良くて、切なくなりました。
2は同じくお手上げですね〜
3はあの棚が好き(笑)

2008/11/11(火) 午後 10:47 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

ネポムクさん。私も同じく2がダメでした。
そうですよね。レオス・カラックスって大好きだったので
残念です。

2008/11/11(火) 午後 10:48 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

ポンヌフですね。
カラックス監督は結構ビジュアル系の画像ではないでしょうか?
でも面白い企画ですね。
ぜひ、見てみたいです。
ロスト・イン・トランスレーションも東京のお話しですね。
なぜ外国から見る東京って、臨場感がないんでしょうね。

2008/11/20(木) 午後 0:38 [ dalichoko ] 返信する

顔アイコン

chokoboさん。そうですね。本来カラックスの作品は
ビジュアル系でした。これは変な意味でビジュアル系・・
外国人から見る東京って独特ですね。

2008/11/20(木) 午後 10:13 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

つい先日やっと拝見しました。
外国人の目から見た東京。
そしてアジアの中の東京。
いずれも汚れとチープさを感じました。

2009/10/3(土) 午後 4:05 [ dalichoko ] 返信する

顔アイコン

chokoboさん。これもまた東京のひとつの姿ですよね。
そうですね。大都会ゆえの闇でした。

2009/10/3(土) 午後 5:03 car*ou*he*ak 返信する

アバター

不思議な映画でしたね〜観る人を選ぶ作品ってこういうのを言うのでしょうね。^^;
メルドはお金食べてましたけど(笑)あの意味は何なのでしょう?って他も意味不明でしたが(笑)。
1作目と3作目は何となくせつなさもあって、現代の都会を表している感じもしました。
TBさせてくださいね。

2009/10/16(金) 午後 11:48 choro 返信する

顔アイコン

Choroさん。私けっこうマイナーもの好きですが、これはちょっと
ついていけない部分がありました。
そうですね。1作目と3作目は都会に生きる人たちの寂しさが
伝わってきました。

2009/10/17(土) 午前 11:18 car*ou*he*ak 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(15)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事