Cartouche

肺炎で入院中。リコメ・ご訪問遅れております。

全体表示

[ リスト ]

*ヤッターマン*

イメージ 1

   ***STORY***                  2008年  日本
高田玩具店の1人息子のガンちゃんは、父親の開発途中のヤッターワンを完成させ、ガールフレンドの愛ちゃんと共にヤッターマン1号、2号としてドロンボー一味と戦っていた。ある日、考古学者の海江田博士の一人娘、翔子からドクロストーンを探しに行ったまま行方不明になっている博士を探し出して欲しいと頼まれる。ヤッターマンに変身したガンちゃんと愛ちゃんはヤッターワンを出動させ、一路、博士のいるオジプトへ向かう!       gooより


1977年に「タイムボカン」シリーズ第2弾として放送された国民的人気アニメの実写映画化・・
ということですが、このマンガのことはまったく知りませんでした(笑)
でも凝った映像だということで見たかったのです。

ストーリーは天才発明家少年のガンちゃんとガールフレンドの愛ちゃんがタッグを組んで
ドクロストーンという特殊な石をめぐってドロンボー一味と戦う・・というもの。
このガンちゃんの工房の楽しいこと!
ちょっとした機械や工具のひとつひとつカラフルでユニーク。
その他、映画の中で登場するのがケンダマジック、シビレステッキ、メカの素などたくさんありますが
なにか、ミシェル・ゴンドリー^の作品に通じるところがありますね。

冒頭はがれきの街、渋谷。
109ならぬ107のビルが倒壊していたり、見覚えのあるドラッグストアも・・
こういう場面もウィットに富んでます。
でも一番ツボだったのは、超お安い回転ずしが実は・・・というのと、ハマチのシーン。
こういうのは独特ですね。

そしてこの映画の一番の見所はキャスト。
深キョンちゃんがドロンジョ役で話題になってますが、う〜ん・・確かにかわいらしくて
いいけれど、なんだかどうも発声がよくなくて迫力はありません。
例えば松雪さんだったらピッタリだったでしょう。
でももしかしたらこれは狙いで、ちょっと外し加減で、とぼけた感のある彼女がいいのかも
しれません。そもそもこの映画自体がその辺りにコンセプトがあるのかもしれませんね。


まあストーリーとしてはベタだし、深みもありませんが、これはともかくキャストや
映像の楽しさを味わうことなのでしょう。
日本独特のアニメと笑い。それをこうして具体化し、映画にしたのはひとつの快挙です。
アメリカやフランスでは元々、日本の漫画への関心が高いので、アメリカではすでに
試写会が開かれ、好評だったとのことですから、今後もこの分野でがんばってほしいです。

因みに衣装総制作費はなんと5000万円!
確かにドロンジョは黒の本革で、おなかのあたりに小さなバックルがいくつもついていて
ブーツと一体化。かなり手が込んだものでした。

監督 : 三池崇史
原作 : 竜の子プロダクション
メカ&キャラクターデザインリファイン : 寺田克也
出演 : 櫻井翔 、 福田沙紀 、 深田恭子 、 生瀬勝久 、 ケンドーコバヤシ 、 阿部サダヲ 、 岡本杏理

閉じる コメント(57)

顔アイコン

pu-koさん。意外にこういうのもほんと好きです。
三池監督作品ってあまり見たことがないんですが、ジャンルが幅広いですね。そうなのですか。今度マイナーなものも見たいです。

2009/3/14(土) 午前 0:25 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

marrさん。はは・・鋭いご意見。
深キョンはやっぱりかわいくて、とぼけた感じがいいのですよね。

2009/3/14(土) 午前 0:26 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

orchestraofangelさん。下ネタはちょっとありましたがそれも
そんなにどきつくはなかったです。ただそれを小学生がどう思うのかはわかりませんが・・
ポチありがとうございます。

2009/3/14(土) 午前 0:28 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

Shintaro さん。こんばんは
そうなのでうSか渋谷に出現しているのですね。
色々なメカが登場しますが、なんだか手作り感があって
楽しかったです。

2009/3/14(土) 午前 0:29 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

フェイさん。そうですね。これはほんとドロンジョさまあっての映画。最初深キョンの演技に??と思ったのですが、途中からこれぞ三池監督が狙った線かも・・と思いました。
そうそう。色々遊びの部分が面白かったですね。

2009/3/14(土) 午前 0:32 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

SHIGEさん。はは・・やっぱりなんか合わないかしら?
でもかなり楽しかったです。たまにはこういうのもいいですね。
そうなんです。なんていうか手作り感がいいのですよね。

2009/3/14(土) 午前 0:33 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

A★coさん。そうですね。これはとぢらかというとオトナ向けかもしれません。レイトショーだったのでオトナばかりでしたし・・
でも子供さんのツボって違うでしょうが、楽しいかもしれませんね。

2009/3/14(土) 午前 0:36 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

カミフロさんヤッターマンお好きだったのですね。
それならこれはかなり楽しめることでしょう。
ドロンチョさまのかわいいこと!
衣裳代もすごくて、気合が入ってますね。

2009/3/14(土) 午前 0:37 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

AVANTさん。ドロンジョさまのおとぼけ感のあるセクシーさがとてもよかったです。
ボヤッキーは原作にとても忠実に再現されてるということですね。

2009/3/14(土) 午前 0:39 car*ou*he*ak 返信する

そうか、松雪さんってのも・・わたしは、ドロンジョ=余貴美子さん!でした。
でも、フカキョン 大正解と。
わくわくの傑作になりまいた。
TB、遅ればせながら。

2009/3/15(日) 午後 8:26 たんたん 返信する

顔アイコン

たんたんさん。私、原作を知らないのですが、どうも
本当はもっと年上の人だそうで、余貴美子さんがぴったり
なのかもしれませんね。
でも深きょんが正解でした。

2009/3/16(月) 午後 9:50 car*ou*he*ak 返信する

アバター

オリジナルのアニメ版の面白いところを生かし、現代風の、ETCとか仕掛けもたっぷりで、
笑いが満載でした。もともとお色気あり、ギャグありの、ヒーローまがいもの(笑)なので、
ガンちゃんの浮気症?にも違和感なく、ドロンジョたちが目立っても納得です。

2009/3/17(火) 午後 11:03 ffa**77 返信する

顔アイコン

ふぁろうさんの記事拝見して、アクビちゃんとかハッチとかわかってなかったことを自覚。それでも楽しめたのですから、この映画はすごいですね。

2009/3/17(火) 午後 11:17 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

松雪さんのドロンジョも見てみたいかも〜。DMCのイメージでいけそうですね。
原作ドロンジョの女王様キャラでありながらちょっと抜けてる感じが大好きだったので、深キョンはどうかな〜と思いましたが、なかなか健闘していたと思いました。
TBさせてくださいね。

2009/3/21(土) 午前 0:39 Swan 返信する

顔アイコン

Swanさん。松雪さんのドロンジョは最高でしょうが、もしかしたら決まりすぎで面白くなかったかもしれません。
深キョンちゃんのちょっと抜けた感じがかえって良かったですね。

2009/3/21(土) 午後 9:48 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

Cartoucheさんがこの作品をご覧とは…(笑。
松雪ドロンジョ様、観てみたいですね^^。完璧かも…。でも、深キョンドロンジョ様でも充分でした。この微妙さがいいんです^^;。それより、ヤッターマン1号は森山未来君でなきゃいけませんでした…(^m^;。

2009/3/28(土) 午後 3:39 shin 返信する

アニメは見たことはあるのですが正直あまりの違いにビックリでした。こんな愛し合うなんてありえないですよ〜ちょっと幻滅でした。トラバさせてくださいね。

2010/4/26(月) 午前 0:51 いっちー 返信する

顔アイコン

Shinchanさん。はは・・見ておりました〜〜(笑)
松雪ヴァージョンも良さそうですが、深キョン、かわいかったです。

2010/5/1(土) 午後 8:35 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

いっちーさん。原作ファンにとっては??かもしれませんね。
その辺りはむずかしいところです。

2010/5/1(土) 午後 8:36 car*ou*he*ak 返信する

やはり、深キョン!恐るべし〜♪
驚くほど、“ドロンジョ”コスプレが良く似合います♡
まあ、話の内容は脇に置いて、楽しい作品でした^^

2010/5/3(月) 午後 4:11 やっくん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(28)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事