Cartouche

肺炎で入院中。リコメ・ご訪問遅れております。

全体表示

[ リスト ]

*プール*

イメージ 1

   ***STORY***               2009年 日本
大学生のさよは卒業を控え、タイ北部・チェンマイのゲストハウスで働く母・京子のもとを訪ねる。迎えに現れたのは母の仕事を手伝う市尾だった。小さなプールのあるゲストハウスには、オーナーの菊子やタイ人のビーという少年らがいて、母は楽しそうに暮らしていた。そんな母の姿を、さよはどうしても素直に受け入れることができないでいた…。    gooより


『かもめ食堂』が大好きだったので、なんだか『めがね』はその二番煎じのような気が
してしまって劇場公開されていたとき見逃してしまいました。
ところがCSで放映されていたので見てみると新鮮味があるし、哲学っぽくもあってかなり良かったです。

う〜ん・・ところが『めがね』とこの作品は南の島という共通点があるからかサプライズはないし、
ストーリーも平たんすぎて全体にぼやけてしまったように思いました。
あ・それで今気付いたのですが、メインの登場人物はずっと同じなのですが、前二作の監督さんは
荻上直子さんだけれど、今回は違うのですね。シリーズものではありませんでした。

前作同様登場人物たちは、なぜココにきたのか、どんな過去があるのか、なぜ今ココにいるのか、
誰もそれを明かすことはありません。
でもとにかくタイの、このプールを囲むようにして暮らす毎日が好きで好きでたまらないようです。

そんなところに母を訪ねてやってきた”さよ”。
あまりにみんなが自然で楽しそうだから、最初の日から彼女はそれを受け容れることはできません。
そうですよね。中盤で母と娘が向き合うシーンがあるのですが、母はまだ未成年だった娘を
自分の母=おばあちゃんに預けて、ひとりだけここで暮らしています。
ここに来たかったから、自分で決めたことだから・・っていう理由で、それを実行するのは
素晴らしいことだと思いますし、私にもその傾向があります。
でも思春期の娘という犠牲の上に成り立っていた・・っていうことはどうなんでしょう。
あとほんの数年ガマンすれば良かったのでは?なんて思ってしまいます。

おまけにこの擬似家族には”さよ”にとって代わるような存在がありました。
映画のラストはさよはここで馴染んで、母の行動を受け容れて日本に帰っていったかのような
描かれ方をしてますが、私は決して彼女はナットクしてないと思います。

それから・・
『かもめ食堂』ではおいしいものをみんなに食べさせたい。
異国の人たちも和食のおいしさをわかってくれるはずだという信念があり
食堂を切り盛りしてお金を稼いで生きていかなくちゃ・・ということで生き生きとした
感じがしました。

そして『めがね』ではお客さんが家族のようになっちゃっていたけれど、でもそこには
金銭関係がありました。
ところがこの作品の舞台はゲストハウスということですが、他にお客さんはいないし、
この娘からお金をとるわけもありません。
ただみんなでたゆとうようにゆらゆらと生きてるだけ。
生命感が感じられなかったのです。

珍しくかなり辛口で書いてしまいましたが、日々忙しくて、ゆった〜りしたい・・って
思う方にはいいかもしれません。


監督・脚本:大森美香
原作:桜沢エリカ
撮影:谷峰登
音楽:金子隆博
出演:小林聡美、加瀬亮、伽奈、もたいまさこ

閉じる コメント(28)

顔アイコン

”あんな生活、理想やけどな・・・”とちょっと皮肉っぽく映画観終わったお客さんが言ってたのを思い出しました。こういう生活出来たらな・・くらいの気持ちで観るにはいいかもしれませんね。

2009/9/15(火) 午後 2:32 [ パタリロ ] 返信する

かもめやめがねのようなほのぼの感があまり感じられず・・・
この親子に再会の文字はあるのかなぁ〜と思いました。
ただ、のんびり鑑賞する作風が好きな方にはおススメかと。。。
トラバお願いします!

2009/9/15(火) 午後 8:43 くるみ 返信する

顔アイコン

Choroさん。私も今つくづく『かもめ〜』は良かったな〜って思っているところ。監督さん違いますが、前作を大事にするためにも、もうこのテイストの映画はここでやめてもらいたいです。

2009/9/15(火) 午後 11:40 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

daisyさん。これわざとかどうかわかりませんが、前二作の続きのような宣伝の仕方ですよね。荻上直子さんは気分悪くないかしらって思ってしまいます。私もあやうく眠りそうになってしまいました。

2009/9/15(火) 午後 11:41 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

パタリロさん。あ・その言葉。よくわかります!!
”なんだか呑気でいいわよね〜オワリ”っていう感じなんですよね。

2009/9/15(火) 午後 11:43 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

くるみさん。そうそう。ほのぼの感もちょっと違うし、あの親子は
結局わかりあってないし、どうにも中途半端な作品でした。
こういう希薄な家族というのがトレンドなのかしら?

2009/9/15(火) 午後 11:44 car*ou*he*ak 返信する

観賞どうしようか悩んでいたのでかるさんのレビュー読んで無理してまでって・・・時間があるようだったら観る事にします。

2009/9/16(水) 午前 11:02 ひかり 返信する

何度も同じようにやっていくと新鮮味がなくなっていくということなんですかね。今回監督は変わりましたがスタッフはかもめ食堂と同じようです。いっそのことメンバーは同じでも作風をガラっと変えたほうが良かったのかもしれません。トラバさせてくださいね。

2009/9/19(土) 午後 0:18 いっちー 返信する

顔アイコン

ひかりさん。なんだかどうもこれは・・
がんばって見に行く映画ではないと思います。

2009/9/19(土) 午後 6:35 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

いっちーさん。そうなんですよね。
同じ手法、同じキャストだとよっぽどのことがない限り
飽きられます。前二作のためにもこの辺でやめてほしいですね。

2009/9/19(土) 午後 6:36 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

私もひらがな4文字に続く1点台でした(笑
意味がわからないものを、「はい、これです。わかってください」と言われても、わからないものはわかりません。。。 w
そもそも、なぜプールなのか、です。 存在することが意味なんでしょうか!?

ですけど、私、この路線、4作目以降がありそうな気がするんですよねえ。。。 どういうわけか。 削除

2009/9/20(日) 午前 6:43 [ rose_chocolat ] 返信する

ディアードクター見逃しちゃったし。。。。邦画最近観てないのでこれ候補だったのですが ちょい残念。。。。もたいさん好きなんだけど。。。。。

2009/9/25(金) 午後 11:37 wakuwakuwakappchan 返信する

顔アイコン

rose_chocolatさん。はは・・やはりそうでしたか!!
フランス映画ならともかく邦画でこんなにわかりづらいのは
許せませんよね。
やだ・・そう思われます?
確かにこの路線のファンって多そうですものね。

2009/9/25(金) 午後 11:48 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

わかさん。これはおすすめしません。
でもどうぞみなさんの記事やコメを参考にしてくださいね。
もたいさん始め、キャストはグッドですが・・

2009/9/25(金) 午後 11:49 car*ou*he*ak 返信する

アバター

ストーリー展開にもう少し変化がほしかったですね。癒されるだけの作品になってしまい、
カットのつなぎとか、全体的なテンポが良くなかった気がします。
せっかくの小林聡美やもたいまさこという魅力的なキャラが、生かし切れてないんです。

2009/9/30(水) 午後 1:03 ffa**77 返信する

顔アイコン

ふぁろうさん。そうですね。もう少し変化とインパクトと説得力が
ほしかったです。確かにテンポとかもいまひとつでした。
キャストも同じでそろそろ飽きが・・

2009/9/30(水) 午後 4:05 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

キャストもロケーションもとてもいいのに、生かしきれずに終ってしまった・・という感じでしたね。
荻上監督だったらどうなってただろう・・と、残念な気持ちでいっぱいです><。
TBさせてくださいね。

2009/11/23(月) 午後 5:01 Swan 返信する

顔アイコン

Swanさん。そうそう。せっかくいいのにああ・・・
すごく残念な作品でした。
ほんと萩上さんだったらどうされていたでしょうね。

2009/11/23(月) 午後 5:38 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

始めまして、
私の地元のシネコンでこの「プール」が2週間限定で
公開されたので観て来ました。
前2作と比べられてしまうことも多いですが
私は、まったり感と憩いを感じる良い映画だと思います。
トラバします。

2010/1/14(木) 午後 2:39 プレサリオ  アメーバブログに移行 返信する

顔アイコン

プレサリオさん。シネコンでご覧になれたのなら
良かったですね。
そうですね。確かにリラックスできる作品でした。

2010/1/22(金) 午後 4:15 car*ou*he*ak 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(22)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事