Cartouche

肺炎で入院中。リコメ・ご訪問遅れております。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

サイモン・セラン・ジョーンズという監督の作品なのですが
スザンネ・ビア監督が製作と脚本を担当していて、彼女のフィルモグラフィに
入ってる作品です。

以降はドグマ95というラース・フォン・トリアー監督などが始めた独特の手法で
撮られるので手ぶれのする映像だったりするのですが、これは普通。
『ラブ・アクチュアリー』と混同しそうな邦題ですが同じくラブコメです。

日本未公開フィルムのため映画サイトにも載ってないので簡単なあらすじから・・


有名なサッカー選手で子供を欲しがるイタリア人アンドレアと
身体の線が崩れるから欲しくないスティービー。

キッチン関係の仕事をしているニールと長年同棲してるジェニーは
ちょっとヒステリックでニールはキレかけてる様子。
子供が出来ないのでアフリカ人の子を養子に迎え入れるようとしてます。

このふた組のカップルが織りなす、まあラブコメ?なのですが
独特なユーモアがあり、少しマイナーな雰囲気があり全体として悪くはありません。

ある日、アンドレア、スティービーが新居のために新しいキッチンシステムを買いに行きますが
それを届けたのがニール。
ひと目で恋に落ちてしまいます。

でもこの新居というのもちょっとミョーで、確かにすごい豪邸なんだけれど、殺伐とした感じ。
もちろん家具などが整ってないせいもあるのですが、それだけではなさそうで
このカップルの行く末を暗示してるようです。

片や二ールとジェニーのカップルもテンションの違いが明らかで未来は明るくない様子。
何から何まで”キッチン”に例えて意見を言う二ールもまた変・・

それにニールとスティービーの親友たちも加わっての結局3組のカップルの行く末が
描かれるのですが、この親友たちというのもまた変わっていて出会いは深夜のスーパー
マーケット。そしてそのまま関係してしまうという大胆さです。

展開はとってもベタ。
でも小さな感動があるのは二ールのところに養子としてきた少女の存在でしょうか
最初は彼女をもてあまし気味だったのに、ちょっとづつ、ふたりが近くなっていく様子が
と〜ってもいいのです。
インテリアひとつひとつの英語を地道に教えていくニック。
時々アフリカン〜な仕種や踊りをする女の子がたまりません。

強くお薦めはしませんが、でももし見てもほんわか、温かな気持ちになれる作品でもあります。

これでスザンネ・ビア監督作制覇することができました。
私としては『ある愛の風景』と『アフター・ウェディング』がオススメ。



監督サイモン・セラン・ジョーンズ
脚本スザンネ・ビア、ピーター・フラナリー
撮影レミ・アデファラシン
音楽ガブリエル・ヤーレ
出演ジャスティン・ワデルリチャード・ロクスバーグジョナサン・
ケイクパッツィ・ケンジットマイケル・ホジソン



**スザンネ・ビア監督**
60年4月15日デンマーク生まれ。
ドグマ作品『しあわせな孤独』(02)で批評家の絶賛を受け、観客動員数も50万人を記録。。
04年の『ある愛の風景』もデンマーク国内で43万人以上の観客を動員する大ヒット。
またサンダンス映画祭、トロント映画祭、サン・セバスチャン映画祭、ロンドン映画祭など
多くの国際映画祭にも出品されて、様々な国際的な賞及びノミネートを受けています。

この作品も興行的にも成功を収め、米アカデミー賞の外国語映画賞にノミネートされました。
『ある愛の風景』、『しあわせな孤独』はハリウッドでのリメイクが進行中。

ラブ・ファクトリー(2002) 製作総指揮・脚本 日本未公開
しあわせな孤独 (2002) 監督・原案
ある愛の風景 (2004) 監督・原案
アフター・ウェディング(2006) 監督・原案
悲しみが乾くまで (2007) 監督

閉じる コメント(4)

顔アイコン

渋い。渋すぎる。これはレンタル屋にはぜったい置いてないもんです。

2010/1/25(月) 午後 9:26 mossan

初期の『しあわせな孤独』も良かったですねと書いていたら、『ある愛の風景』のリメイクが『悲しみが乾くまで』・・・?だとしたら、同じ監督なんですね。題名が『Things we lost in the fire』で気がつきました・・・。この映画は、まだ観てません・・・。あっ。『アフター・ウェディング』もまだでした・・・(^^;

2010/1/26(火) 午後 4:51 NZ_RR

顔アイコン

まさに私好みの映画です。紹介有難うございました。

2010/1/28(木) 午後 7:15 ann**in_*ei

さすがCartoucheさんですね! こっちで(飛行機かも?)見かけたタイトルな気がします!こういう作品なのですねっっ見てみたいです!

2010/2/3(水) 午後 5:27 [ - ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事