Cartouche

肺炎で入院中。リコメ・ご訪問遅れております。

全体表示

[ リスト ]

*探偵はBARにいる*

イメージ 1
 
      ***STORY***                   2011年  日本
札幌のススキノでグータラな男・高田を相棒に探偵稼業を営む“俺”。携帯電話を持たない彼との連絡手段は、もっぱら彼が入り浸るBAR“ケラーオオハタ”の黒電話。ある夜、その黒電話に“コンドウキョウコ”と名乗る女からの奇妙な依頼が舞い込む。いぶかしく思いながらも、簡単な依頼と引き受けてしまった探偵。案の定、その筋の男に拉致されて危うく死にかける。腹の虫が収まらない探偵は、キョウコの依頼とは関係なく、報復へと動き出す。調べを進めていく探偵は、その過程で謎の美女・沙織を巡る不可解な人間関係と陰謀の匂い渦巻く複数の事件に行き当たるのだが…。
 
札幌在住の作家・東直己の“ススキノ探偵シリーズ”を映画化したハードボイルド・
エンタテインメント・ミステリー。
原作シリーズ第2作『バーにかかってきた電話』を基に、奇妙な依頼を受けた主人公の探偵“俺”が、
相棒の高田と共に、思いもよらぬ困難に遭遇しながらも次第に複雑な事件の核心へと迫っていく
 
70年代の香り漂う設定で繰り広げられるミステリー。
バイオレンス度がかなり高くてキツかったですが、かなり面白い〜!!
先読みせず、メタばれ記事も読まずに見ることをおススメします。
 
探偵=俺
お酒と女性が大好き。
縛られるのがイヤとかいって探偵なのにケイタイ持たない主義でこの映画の主人公のひとつ、
バーの電話が彼に仕事を依頼する唯一の方法です。
その彼のところに1本の電話がかかってくるところから始まります。
依頼主はキョウコ。声ってある程度人柄とかわかりますが、雰囲気のある声で、彼は依頼主であるというより、
もうこの”声”に惹かれていたのかもしれません。

高田
北大農学部の助手
空手の師範持ってるし、イザとなるとすっごく強いけれど毎日眠たげ〜。
肝心なときはいつも熟睡中で出動が遅れます。
 
このデコボコなふたりのキャラの設定が面白いし個性的。
日常生活もこんな感じで、朝は近くの喫茶店でナポリタンのモーニングを食べるのですが
ウェイトレスさんがもう〜な感じ。
行きつけのバーは木目調で、ちょっとだけレトロ。
カウンターの端っこ、ちょうど曲がり角までが彼らの”席”でここが仕事場でもあります。
バーテンさんがシャカシャカとカクテル作る様子とかも味わい深い〜
 
さて展開はバブル時ならではの地上げ屋さんが絡んだりして、かなり大規模。
実際こういうようなことは色々とあったのでしょうね。
コワイお兄さんたち相手にふたりが果敢に挑んでいく姿は清々しいです。
 
そしてラストは意外にも純愛。
こんなに復讐したくなるほどの人だったのですね〜。
 
こういうバディものを見ると男性同士の友情とかコンビっていいな〜と思ってしまいます。
しかし古今東西バディものって多くてどれもこれも好きだけれど、女性版って
あまりないのが残念です。
 
そんなふたりを演じるのは・・
大泉洋さん。バラエティの方かと思っていたら俳優さんだったのですね、
失礼しました。『アフタースクール』で主演されています。
芸風の幅が広くてこういう役にぴったり。アクションシーンもすごいです。
このふたりだとどうしても松田龍作さんがメインと思ってしまいますが
バディものといえど、出番もキャラも控えめ。
だからこそ出た味だったのかもしれません。
このふたりのコンビで続編とかできそう〜
 
 
監督:橋本一
プロデューサー:須藤泰司
原作:東直己『バーにかかってきた電話』
脚本:古沢良太、須藤泰司
 
大泉洋探偵:<俺>
松田龍平:高田
小雪::沙織
西田敏行:霧島敏夫
田口トモロヲ:松尾
波岡一喜:佐山
有薗芳記:田口幸平
竹下景子:近藤百合子
石橋蓮司:岩淵恭輔

閉じる コメント(43)

ご無沙汰致しております(*´ω`*)
昨晩、観てきたので、
やっと記事、拝読することができました。
最後、泣いちゃった、俺って、変ですか?大丈夫?(*´ω`*)
こんな感じの作品は大好きです♡

2011/9/14(水) 午前 11:14 samo

顔アイコン

今日、見てきました〜。。
面白かったです!
カルさんも、褒めてくれてて、よかったぁ。
札幌人として、ほっとしました☆彡
シリーズ化したらいいなぁ。。

2011/9/14(水) 午後 5:30 emi

こんばんわ。
僕は昨日運良く興行収入好調に伴う御礼舞台挨拶のチケットを入手できて見てきました!映画ももちろん探偵&高田の掛け合い、そこから生まれるお笑い要素、そして二つの事件がひとつに繋がっていく展開、とにかく面白かったです!
生、洋さんも最高!続編制作発表も生で聞けました!

2011/9/18(日) 午後 10:19 ken

タイ、楽しんでいますかぁ〜〜?こっちはしばらく雨だから、ちょうどいい時に脱出しましたねぇ〜
さて、映画ですが、こう毎日蒸し暑いと季節外れの冬の北海道が心地よかった^^。
そして、大泉&龍平コンビも心地よかった。
ただ、大泉で笑わせるポップな演出がある半面、地方の歓楽街が舞台ということで、少し古臭い演出もあってそこが気になりました。
TBさせてね(。・ω・)ノ゙

2011/9/20(火) 午前 9:58 ハイダウェイ

顔アイコン

大泉洋は、いいキャラを得て、今後シリーズで活躍しそうです。
松田龍平は、おんぼろの愛車を、なだめすかして、寝坊だったり、これまでにないキャラでした。小雪のラスト・シーンはすごいですね。

TBさせてください。

2011/9/20(火) 午後 11:31 fpd

大泉洋さんと松田君のキャラとバディが良かったですね。
興行成績がいいので続編決定だそうです。
確かに女性の設定ってないかもですね。
TBお願いします。

2011/9/21(水) 午後 2:44 ひかり

顔アイコン

こながさん。あ〜失礼しました。
大泉洋さんは俳優さんですね。
続編もあるそうで楽しみですね。

2011/9/22(木) 午後 11:57 car*ou*he*ak

顔アイコン

samoさん。最後泣いちゃったって素敵です!
私も意外な展開にびっくり〜

2011/9/22(木) 午後 11:58 car*ou*he*ak

顔アイコン

EMIKOさん。これけっこう好きです〜
あ・札幌にお住まいなのですね。
応援したくなりますよね。

2011/9/22(木) 午後 11:59 car*ou*he*ak

顔アイコン

kenさん。続編決まったのですね。
それは良かったです。
御礼舞台挨拶のチケットゲット、うらやましい〜

2011/9/23(金) 午前 0:01 car*ou*he*ak

顔アイコン

hideawayさん。タイからみなさんのコメは読んでました。
ありがとうございます。
大泉&龍平コンビ、なかなかグッドですよね。
続編も決まったようでよかったです。

2011/9/23(金) 午前 0:03 car*ou*he*ak

顔アイコン

fpdさん。確かに大泉洋さんはこれで当たり役ゲットですね!
これから続編も決まったそうだし。
ラストにはびっくりでした。

2011/9/23(金) 午前 0:04 car*ou*he*ak

顔アイコン

ひかりさん。バディものってすごく多いですが
女性ものって少ないですよね。
これから出来てくれないかしら・・

2011/9/23(金) 午前 0:05 car*ou*he*ak

アバター

大泉洋がメインで前面に出ていて、松田龍平はあくまでもサブって感じでしたが、
しっかり見せ場もありましたね。大泉洋はもともと演劇の役者ですが、
シリーズ化になって、映画でもこの俺が当たり役になるかもしれませんね♪。

2011/9/27(火) 午前 1:39 ffa**77

顔アイコン

ふぁろうさん。松田龍平さんの方がメインぽいですが
そこを逆にしたところがグッドでしたね〜
そうなのですか大泉さんは演劇の役者さんなのですね。
そうですね。当たり役になりそうです。

2011/9/27(火) 午後 0:37 car*ou*he*ak

アバター

こんにちは!
カルさんにしては珍しい(?)娯楽作品をご覧になったのですね。
でも、面白かったですよね。
札幌のロケと小雪さんが奇麗だったのが印象的でした。
TBさせていただきますね。

2011/9/28(水) 午後 4:47 usako

面白かったですね〜。ヴァイオレンス度は確かに高かったですが(苦笑)ほんと、意外にも「純愛」だったのですよね。探偵と沙織が初めて出会ったときのエピソードがラスト近くに流れましたが、あの笑顔、可愛かったですよね。
TBさせてくださいね。

2011/10/3(月) 午前 0:09 [ - ]

顔アイコン

ウサコさん。あはは・・そうですね。
エンタメ作品でした。
小雪さんは札幌に似合いますね。

2011/10/3(月) 午前 9:25 car*ou*he*ak

顔アイコン

SHIMAさん。よく考えてみると純愛なんですよね。
ちょっと過激すぎたけど。
ああ・ラストに流れたあのシーン・・
良かったですね。

2011/10/3(月) 午前 9:26 car*ou*he*ak

顔アイコン

いいですね〜、この探偵コンビ。また観たくなりますね。続編楽しみです。吉高由里子に騙されました。お返しTBしますね。

2011/10/3(月) 午後 10:47 シーラカンス

開く トラックバック(30)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事