弥生シリーズ・日商簿記1級の高品質・低価格講座をめざすブログ

日商簿記をはじめとする各種資格の事、自身の資格挑戦記、坂本龍馬・高橋尚子,石川遼選手の事をつづっています。ぜひお立ち寄りください

全体表示

[ リスト ]

竜馬がゆく

先日、11回目の通読が終わった。昨日は、龍馬の誕生日&命日。
25歳で魅せられた司馬竜馬 ラストは寂しさよりも希望にあふれた締めくくりです。

竜馬は突如、 中岡をみて笑った。澄んだ太虚のようにあかるい微笑が、 中岡の網膜にひろがった。
慎ノ字、 おれは脳をやられている。 もう、 いかぬ」
それが、 竜馬の最後のことばになった。
言いおわると最後の息をつき、 倒れ、 なんの未練もなげ

に、 その霊は天にむかって駈けのぼった。
天に意思がある。としか、 この若者の場合、 おもえない。
天が、 この国の歴史の混乱を収拾するためにこの若者を地上にくだし、 その使命がおわったとき惜しげもなく天へ召しかえした。
この夜、 京の天は雨気が満ち、 星がない。しかし、 時代は旋回している。若者はその歴史の扉をその手で押し、 そして未来へ押しあけた。

イメージ 1
<司馬遼太郎 「竜馬がゆく」>)

閉じる コメント(1)

顔アイコン

私も本だしてまーすっ☆笑
よかったら私のブログに来て下さいっ☆
絶対損はさせませんよっ☆
ナイスっ☆ぽち

2017/11/16(木) 午前 10:37 [ 清水竜志 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事