弥生シリーズ・日商簿記1級の高品質・低価格講座をめざすブログ

日商簿記をはじめとする各種資格の事、自身の資格挑戦記、坂本龍馬・高橋尚子,石川遼選手の事をつづっています。ぜひお立ち寄りください

全体表示

[ リスト ]

皆さん、税法の予想です。
前回も、ほとんどの予想があたりました。
というか、税法の試験は循環論点なのでほぼあたると考えて良いと思います。


<法人税法2級−2問>
過去11回の内容です
貸引→圧縮(保険)→圧縮(交換)→貸引→圧縮(補助金)→受取配当→圧縮(補助金)→圧縮(保険)→圧縮(交換)→圧縮(国庫補助)→受取配当金

7回が圧縮、2回が貸倒、2回が受取配当ですね

圧縮の復活か貸引でしょう。
◎貸引 ○圧縮(保険) ▲圧縮(交換)


<法人税1級−2問>
過去11回の内容です
減価償却→交際費→貸引→減価償却→受取配当→交際費→圧縮(保険)→圧縮(収容)→減価償却
→受取配当金(税額控除なし)→貸引

3回が減価償却、2回が交際費と圧縮と受取配当金あとは貸引

◎圧縮(買換) 〇交際費 ▲減価償却

※1,2級とも圧縮が頻出になっているので、3問対策も含めて圧縮はひととおり確認しておこう

<消費税法2級−全般>
ここは毎回同じ論点なので、過去問4回ほどやれば十分でしょう

<消費税法1級>
 
第2問→88回から完全に循環しています。
93回課税売上割合の変動→94回転用→95回納税義務の判定→96回特定収入→97回課税売上割合の変動→98回転用

◎納税義務判定(相続) 〇特定収入 △課税売上割合の変動

第3問→前回は通常の本則課税でした                 
◎簡易課税 ○本則の中間申告判断

<所得税法2級:2問>
過去11回の内容です
損益通算→譲渡所得→退職所得→不動産所得→給与所得→損益通算→退職所得→譲渡所得→不動産→損益通算→給与所得

◎退職所得 ○譲渡所得 ▲不動産所得

<所得税法1級:2問と3問>
雑所得+医療費控除→雑損控除+不動産所得→平均課税+各損失→譲渡所得+退職所得
減価償却+雑所得→不動産所得+寄付金控除→平均課税+医療費控除→退職所得+雑損控除
→各損失+減価償却→雑所得+土地の交換の特例→寄附金控除+退職所得
3回→雑所得・退職所得、2回→医療費控除・雑損控除・不動産所得・平均課税・各損失・減価償却・寄附金
1回→譲渡所得、土地の交換の特例

予想は難しいが、2問3問あわせて6点予想
◎譲渡所得 ○不動産所得 ▲平均課税 ×医療費控除 ×雑損控除 ×減価償却

今週の土曜日はニコ生(税法直前SPです)
質問は事前に掲示板にお願いします(当日の急な対応は難しい可能性が高いです)
よろしくお願い申し上げます。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事