鉄道旅行のブログ

目指せ完乗! 日本各地の旅行記 筆者よ神話になれ!

全体表示

[ リスト ]

↑お得なメルマガ登録はこちらから!

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

観光列車の評価をしたいと思います。
筆者が乗った観光列車で筆者に乗った時のことを基準にしています。

評価ポイントは内装、車体(見た目)、コスパ(料金)、使い勝手(走行区間)、座席、サービス(設備)、雰囲気(清潔感)です。
おまけとしてオススメ座席乗車記念品を紹介します。
なお、評価やオススメ座席は筆者の主観です。

伊予灘物語編
【内装】 ★★★★☆
高級感ある内装になっていて非常に良かった。
山側席は一段高くなっており、海の景色が見やすいような配慮がされていた。
イメージ 1

【車体(見た目)】 ★★★☆☆
普通列車を改装した列車ということもあり、見た目は普通だったように感じた。
イメージ 2

【コスパ(料金)】 ★★★★☆
グリーン車指定席券を購入すれば乗車できる。
松山から伊予大洲まで乗車したが、サービスがよくグリーン料金を支払う価値がある。

【使い勝手(運転区間)】 ★★★★☆
松山から伊予大洲または宇和島間で運転されている。
海がきれいな区間を走行するので、良い。
また特急の運転されていない区間を走行するので使い勝手は良い。

【本数】 ★★★☆☆
主に土日のみの運転となっている。
もう少し運転日を増やしてもいいかもしれない。

【サービス(設備)】 ★★★★★
車内での食事は料金が高いが、サービスが良い。
筆者はバースデイきっぷで乗車したが、手書きのメッセージカードをいただけた。
手書きのメッセージカードをもらえたのは初めてである。
イメージ 3

【雰囲気(清潔感)】 ★★★★☆
かなりキレイな車内であった。

【オススメ座席】
海が見える方の席がオススメである。
一人なら横にスペースのある5A席がオススメである。

【乗車記念品】
乗車記念品としてポストカードがもらえた。
イメージ 4

この続きは次回のブログに書きたいと思います。
次回もよろしくお願いします。
このブログは読者の皆様からのナイスやコメントによって成り立っています。
コメントやナイスをよろしくお願いします。
感想などコメントをいただけるとより嬉しいです。

このブログを検索する場合は「筆者よ神話になれ」で!!

クリックお願いいたします。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事