ホリの重機部屋

大型重機(大型建設機械)が稼動している現場(中国、九州地域)を募集中です。

原石山編

今度は原石山編です。かなり離れているので見づらいんですけど紹介します。
イメージ 1
一番上から日立建機製ZAXIS850LC、コマツ製PC850SE、CAT製D8T
日立建機製ZAXIS870LCH、CAT製773Fです。以前は玉石重機さんと矢西建設さんだったんですが
山崎建設さんも入ってきてました。
イメージ 2
上からアトラスコプコ製CDH830C、CAT製336D、コマツ製HD465、CAT製D10T
コマツ製HD465とPC850SEです。重ダンプも8台位居ました。
ここからはおまけ編でキャタピラー九州にて
イメージ 3
CAT製390Dです。五ヶ山ダムの原石山に居た機械なんですが不調で出されたようです。
イメージ 4
同じく390Dの後期型です。現場にいるとあまり大きいとは感じないんですが、こうして普通車と比べてみると大きい機械ということがわかると思います。どこに納車されるのか気になるところですね。
イメージ 5
こちらは773Gです。まだ調整中のようですね。運搬する際は重量やサイズの関係でベッセル(荷台)、CABやタイヤなどもばらして運搬します。
イメージ 6
こちらはD10Tです。矢西建設さんの機械で大分川ダムの現場に居たものと思われます。
イメージ 7
374DLとHD465になります。HD465は矢西建設さんの機械で結構長い間置いてあります。
374DLは初めて見る機種でした。組み立てた状態で見たかったです。

.


みんなの更新記事