ほっとるーむ

四国、愛媛の自然豊かな盆地からの発信です(*^^)v

2011年etc

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

同窓会

  20数年振りの同窓会を開催しました(^O^)/
イメージ 1
40数年前の中学校卒業写真です。
イメージ 2
今回の顔はモザイクを掛けさせて頂きました。
これこそが・・・「浦島太郎」って感じですね〜。
イメージ 3
御健在の恩師に乾杯の音頭をとって戴いての開会です。
イメージ 4
中央の白髪のおじさん・・・中学校時代のアルバムを見せて懐かしんでいました。
イメージ 5
皆さんがとても喜んで戴いた校歌です。
随分長い間のご無沙汰でした。
眼精疲労で飛び飛びブログになっていた後
この12月は超ハードな毎日で更新すら出来ないでいました。
 
毎年恒例の教室のクリスマス会を終えた翌週に
20数年振りで一年遅れの「還暦同窓会」を開催しました。
出席者の中には卒業以来出会った事がない人たちもいて
最初の内は「あんた誰?」・・・そんな会話があちこちに・・・。
 
名前が分かると昔の顔が浮かんで来て
「久し振り!」・・・とあちこちに感嘆の声が響き始めました。
午後の3時からの開催でしたが会場の計らいもあって
何と夜の7時半まで皆でワイワイやりました。
 
その後の二次会でも話の尾は切れません。
カラオケも始まり初めて同級生の歌声に聞き入って・・・。
気がついてみるとPM10時半になっていました。
 
私たちの通った中学校は二つの小学校が一緒になって
両方の中間辺りの高台にあったとても素晴らしい学校でした。
 
旧町内には6つの中学校がありましたが次々に統合されていって
私たちが3年生の時に町内の両端に残された二つの学校が
最後の合併で名前は統合されて分校での卒業となりました。
 
今回、ある出席者から統合前の校歌を歌いたいとの要望があり
上に載せている様にA4の用紙に書いてラミネートを掛け
準備していたのを見ながら、皆で輪になって合唱しました。
 
今回、じっくりと歌詞を見て素晴らしい歌詞だった事を再発見しました。
 
校歌を調べようと先ず最初にネットを検索したら
「廃校になった下中の校歌をご存知の方は教えて下さい。」
との記事を見たので
今日の更新は長くなるけどここに校歌を書いて置こうと思います。
 
下宇和中学校 校歌
 
1、 歯長(はなが)の山下 緑湧く
   大気に澄める 高台に
   村人すべて 精魂を
   こめてぞ築き 育てたる
   おゝ下中よ 我が校よ
 
2、 清澄(せいちょう)絶(つ)きぬ 宇和川に
   八重なす山に 朝な夕
   精神(こころ)を清め 身を鍛え
   陽の如燃ゆる 鉄の意志
   学びの道に いや励む
   おゝ下中よ 我が校よ
 
3、 大地に強く 鍬とりて
   勤労嬉し 尊くも
   自由に光る 日の丸の
   ひらめく所  大理想
   平和の行く手 指し示す
   おゝ下中よ 我が校よ
 
 
私たちが生まれたのは戦後5年が経過したまだまだ貧しい時代でした。
だから、この歌にある様に村人が力を併せて作られた学校だったそうです。
私の今は亡き兄たちも瓦などを運んで頑張ったとの事をよく聞かされました。
 
この様に素晴らしい高台にあった学校が
今は鶏舎になっているのが悲しくて・・・。
 
共に学んだあの頃を懐かしみながら
また一つ素晴らしい思い出を心に刻む事が出来ました。
 
今回出席出来なかった同窓生に集合写真と名簿を発送する準備も出来たので明日からは皆さんの所にもお邪魔出来るかと思います。
プライバシー保護の為に顔にはモザイクを掛けていますが
楽しかった同窓会の雰囲気だけでも見て下さいね。
 
                               2011/12/29 アップ
 
 
 
 
 

クリスマス会

恒例のクリスマス会が終わりました。
イメージ 1
一日目の教室で下敷き作り・・・只今思案中!
イメージ 2
「僕はチョコがいい!」・・・でも、皆で分け合ってね!
イメージ 3
二日目の教室・・・皆、中々スムーズに描いていました。
イメージ 4
3日目の教室の“じゃんけんゲーム”
皆さん、ご無沙汰しています。
 
眼精疲労も大分良くなって来たのですが
 
相変わらずの忙しさで中々ブログの更新が出来ませんでした。
 
先週の13日(火)・14日(水)・15日(木)に3教室の
 
毎年恒例クリスマス会を実施しました。
 
昨年はそれぞれ持ち帰りのカレンダー作りに挑戦しましたが
 
今年は学校で勉強に使える下敷きを作りました。
 
各自がそれぞれに可愛い絵を描いて
 
絵が描きあがったらラミネートを掛け完成です。
 
その後は、美味しいケーキとお菓子を食べてのお喋り会!
 
最後に“じゃんけんゲーム”で褒美のお菓子の争奪戦!
 
今年も楽しいクリスマス会を終える事が出来ました。
 
お菓子やケーキの購入など色々な準備などでかなりハードでしたが
 
子供たちの笑顔を見ると疲れも吹っ飛びました。
 
 
今週の金曜日には20数年ぶりの同窓会を計画していて
 
お友達と幹事をやる事になり10月半ばから名簿作りにハガキの発送
 
ちょっと前までは当日の準備にも追われていましが
 
後は当日を待つばかりです。
 
40数年ぶりに会う人もいて・・・浦島太郎の変化が楽しみです
 
 
これが終わったらゆっくりとブログが出来るかな?
 
って思っている内にお正月が来ちゃいそうですよね。
 
眼が楽になったらまた皆さんの所に伺います。
 
今日も更新のみですが元気でいますのでご安心下さい。
 
                                 2011/12/19 アップ

乙亥(おとい)大相撲

 「乙亥大相撲」・・・11月29日・30日の両日に開催!
イメージ 1
11月29日・30日を待って沢山の幟が揚がっていました。
イメージ 2
 
イメージ 9
 
イメージ 14
 
イメージ 15
過去にこの「乙亥相撲」に招待された力士です。
イメージ 16
 
イメージ 17
 
イメージ 18
「曙」関です。
イメージ 3
 
イメージ 4
今はこの様な立派な会館が出来ています。
イメージ 5
 
イメージ 6
 
   シルク博物館
 
イメージ 7
 
イメージ 8
実家の近所にこの様な家の作りのお宅がありました。
イメージ 10
桑籠一杯に桑の葉を入れて運ばれていました。
イメージ 11
この「桑摘み爪」・・・ひょっとして兄の作かも?
イメージ 12
子供の頃・・・家の近くに「養蚕飼育場」があったので見た記憶があります。
イメージ 13
機織り機・・・実際に機織りの実践も出来るそうです。
ご無沙汰しています。
まだちょっとだけ眼の疲れがあって
眼鏡を掛けないと見えないし・・・掛けると眼が痛くなり
眼精疲労はしんどいですね〜(*_*)
中々長時間パソコンを続ける事が出来ないので
皆さんの所には訪問出来ていません。
 
でも、元気印に更新だけでもと思ってアップしました。
 
先日、24日に仕事で一日研修に参加して訪れた所を紹介したいと思います。
 
私の住んでいる所は平成の大合併で
5つの町が合併して一つの市になりました。
 
先日、お隣とまたそのお隣の二つの町に行って来ました。
 
最初に訪れたのは「かまぼこ板の絵」で有名なギャラリーしろかわ」!
ここには全国から送られて来た「かまぼこ板」に描かれた絵が
何万点も展示されていました。
館内は写真撮影禁止となっていたので写真は撮れなかったけど
1時間ちょっとの時間では到底観切れない凄いものでした。
 
中には3月の震災に遭われる前に送られた作品もあったとの事で
胸が詰まる想いでした。
 
来年の2月からまた受け付けられるそうですので
皆さんも一度挑戦されてみてはいかがですか?
 
 
次に訪れたのは片男波親方(元関脇 玉春日)の育った野村町の
「乙亥の里」・・・「乙亥会館」です。
 
ここでは毎年力士を招待してプロ・アマ招待選手の取り組みや
一般・小・中学生の相撲が行われます。
昨日の新聞記事を切り取って載せていますが
今年は特に160周年記念で横綱白鵬関と大関琴欧州関を招待してあるとの事で
過去最大の盛り上がりになるのではないかと思います。
 
11月29日と30日の両日に開催されますので皆さん来て見て下さいね。
 
その後に行ったのは・・・「シルク博物館」
 
このお隣の町もそうだけど私の住んでいる町にも
昔はあちこちのお家で「蚕」が飼われていました。
だから桑の木も沢山植えられていたのを覚えています。
 
「シルク博物館」に行って見てとても懐かしさを感じました。
 
それに、特に目を引いたのが「桑摘み爪」でした。
私の亡兄は18歳の時に父が事故で死にその後に父の仕事を継いで
「鍛冶屋」をしていました。
私が子供の頃に兄の発案で「桑摘み爪」を作って
大・中・小の大きさに分けて紐に通して売っていたことがあります。
 
この展示品を見て・・・“これって、ひょっとして、兄の作?”
形もそっくりでしたし、母や姉が隣町まで行商に行っていたので
そうではないかと思いました。
 
不思議な物を感じながら前にしばし佇み見詰めていました。
 
他に桑籠や家の模型などが展示されていて
近くなのに今までに行った事がなかったこの博物館に感動して・・・。
 
朝早くから出掛け、色々な所に行けて大収穫の一日でした。
 
帰るなりいつもの仕事に直行!
 
検定試験の後だけに次の級も指導しないといけないし
ゆっくりする間もない日々で・・・。
 
これじゃあ、眼精疲労も治る筈がないですよね。
 
眼が落ち着きましたら皆さんの所に伺います。
 
今日は長くなったけど郷土のいい所を紹介したいと思って頑張りました。
 
                                 2011/11/26 アップ
 

珍しい柿&???

  姉の家に見つかった・・・とっても面白い形の柿です。
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
   秋と言えば・・・「マツタケ」・・・知人から戴きました(^_-)-☆
イメージ 5
 
昨日、姉の家に野菜と柿を貰いに行った時に
 
姉が・・・「珍しい柿を見つけたよ〜(^O^)/」って見せてくれました。
 
姉はひらひらと泳ぐ魚に似ていると名前を言っていましたが
 
私はその魚を知らなくて・・・聴いた名前も忘れてしまいました(笑)
 
それにしても面白い形をしているでしょう!
 
教えて頂きました・・・「クリオネ」でした。
ネットで調べてみて良く似ているのにビックリ!
 
 
そして、家に帰ってから別の姉の来訪を受けて話をしている時に
 
インターホンが「ピンポーン!」
 
出てみると・・・何と・・・何と・・・知人の方がマツタケを持って来て頂きました。
 
ご自分で近くの山に採りに行かれたとの事・・・ビックリ!
 
昔は実家の山にも沢山採れていたけど最近は松枯れで採れなくなっています。
 
 
中に入ると姉が「今年は未だ見たことがないよ〜!」
 
と言う訳で・・・「持って帰って炊きご飯にする(*^^)v」って・・・。
 
一緒に食べることになり・・・炊きご飯を作って来てくれて美味しく食べました。
 
ちょうど家の中にいた姉はラッキーですよね〜(^_-)-☆
 
私はと言えば・・・ちょっと残念(笑)
 
まっ、いいか〜!・・・皆が喜んでくれたから・・・。
 
身内の多い私は大変・・・「皆には内緒だよ!」って
 
姉の家族と分け合って食べました(^^♪
 
                                2011/10/30 アップ

シャボン玉

シャボン玉飛んだ・・・屋根まで飛んだ・・・思わず歌いたくなってきました(^^♪
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
今週の水曜日にいつもの公園に鳥見に行きました。
 
コガモとマガモはかなり増えていましたが
 
この日は残念ながら小鳥には出会えませんでした。
 
上の池から下の池に降りてグルーっと一回りして鳥撮りを諦めて
 
元の場所に戻った時に公園の広場で
 
3〜4歳の女の子と一緒にパパとママがシャボン玉を作って遊んでいました。
 
「シャボン玉を撮らせて戴いてもいいですか?」
 
と私が声を掛けたら
 
「いいですよ、嬉しいです!」  と、気持ちの良い返事が返って来て
 
私の為に綺麗なシャボン玉を沢山作って頂きました。
 
シャボン玉を撮影したのは初めてで中々上手く撮れませんでしたが
 
良さそうなのを載せてみました。
 
野球ボール程の綺麗なシャボン玉が私の手の上まで飛んで来てくれて
 
そーっと手を出し手の平に受けた時にパッと消えました。
 
子供の頃に麦わらの茎で作って遊んだことがあるけど
 
今は綺麗に出来る道具があるのですね(^O^)/
 
カメラでシャボン玉を追い掛けながらとても懐かしさを感じました。
 
                               2011/10/15 アップ

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事