全体表示

[ リスト ]

皆様ブラックジャックというゲームはご存知でしょうか?

トランプの数字を組み合わせて21に近づけた値を求めるゲームでもあります。この21が一番強いのですが、この21を超えてしまうとバースト(負け)となってしまうので注意が必要です。

このゲームは統計学的にはルーレットより、断然勝率がいいようです。
また出たカードを全て暗記できるほどの記憶力の持ち主であると恐ろしく勝率を上げることも可能のようで、ラスベガスにてボロ勝ちして出入り禁止になってしまった事件もいくつかあるようです。

この出されたカードを暗記する手法はカウンティングとも呼ばれております。

先の事件もあるため、今ではラスベガスではカウンティングは禁止されてしまっているようです。プレーヤーの視線を確認したらすぐわかるようですのでやるならサングラスでもしないとですね〜。。

ただ、ラスベガスでは捕まることことはないようですが、オーナーから丁重に出入り禁止を申し付けられるようですので、ブラックジャックを純粋に長く楽しみたいのであればそこそこのマナーは守った方が良いかもしれません。

iPhoneアプリでも現在ブラックジャックをプレーできるものがたくさん登場しておりますので、ここで少し紹介させていただきます。

特に私の開発したiPhone字幕暗記アプリご利用の読者の方であれば特にカウンティングにご興味を持っていただけそうなため、その練習ができそうなアプリのご紹介です。

いろいろとある中でやはりお勧めなのがBrainium Studios LLC作成のiPhoneアプリ「ブラックジャック」ですね。。ブラックジャックという名前のアプリが結構あるので作成元の名前で確認してみてください。

このアプリのどこがよいかといいますと、カードを切るタイミングを明確に示してくれるところです。他のアプリはいつカードを切られた(ミックスされた)のかが結構あいまいで、立て続けにエースが5枚出てしまうようなゲームもありました。トランプの山が二つあるのって感じのものもありますので、カウンティングの練習を行う上ではよく確認してから行うとよいでしょう。

一攫千金を目指すぐらいのカウンティング技術はものすごいトレーニングが必要のようで、それも出入り禁止になってしまったら水の泡です。あくまでも遊び程度での娯楽として(頭の体操として)カウンティングにチャレンジしてみてください。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事