ここから本文です
HSJ Aviaphoto Weblog Edition
2015年10月で定期更新は終了しました。2016年3-7月イラン旅行記のみ限定復帰(更新終了)

書庫TOP-最初に必ずお読みください

すべて表示

イメージ 1

本日で、当ブログも開設から5周年を迎えることになりました。
5年という歳月は、実にいろいろなことが発生する訳でして、私自身にも、この5年間で様々な変化がありました。特に身の回りの変化は著しく、結婚したり、ちょっとだけ昇進したり、親が関西に引っ越してきたり、そういった変化のあった5年間でもありました。
趣味の世界でも、この5年間で大きな変化があり、このブログを始めて、ここまで続けたことで、先生やマイスターと呼ばれるクラスの皆様とお知り合いになれたり、最近では一緒に撮影する機会も増えるなど、趣味活動への広がりのステップにもなりました。最近では、さらに海外にもたくさんの友人・知人ができ、今やタイを筆頭に、香港、欧州各地などへと広がりを見せております。
もう一つの変化は、若手の方々に刺激を受けて始めた海外サイトへの投稿があります。約3年前に始めて、3サイト同時にやっていた時期もあったのですが、現在は1箇所に絞り込み、気がつけば1000枚以上の写真が審査を通過するに至りました。この挑戦により、画像の処理をじっくりと検討することになりましたので、当ブログの画像も、初期の頃と現在を比較すると、雲泥の差があり、当時の画像を今の目で見ると、よくこんな画像を掲載しちゃったな、と思う次第です。

こうして続けて来たブログではあるのですが、5年目の本日を以って、更新を終了させていただくことにいたしました。
理由はいくつかあります。

一つ目は、海外サイトに割かねばならない時間が増え、頻繁に更新ができなくなった点があります。画像処理にも時間がかかりますし、投稿可能枚数が増えるにつれ、しなければならない処理も増える、と言うことがあります。

二つ目は、読者の求めている記事と、私の書いている記事の乖離です。アクセス解析機能がついて、読者の皆様が何を求めているか、と言うことが明らかになると、フライトルポの「乗る」側のトピックと、ブログ開設初期に書いた飛行機の見分け方の記事が結構参照されているようです。つまり、本来のこのブログの持つ意味合いの「出撃してレジを控える」部分の話は、今の時点ではほとんど求められていない、とも言えそうです。

三つ目は、人的交流の減少です。かつてのブロ友さんの多数がSNSに移行し、リアルに撮影場所でご一緒した上に、酒を酌み交わす仲にもなると、ブログの持っている意味合いはかなり少なくなります。もちろん、SNSだけがすべてではないのですが、私自身がブログに頂いたコメントに返信もできない状態になると、やはり運用する意味合いは少なくなっていると言わざるを得ません。

5年間書き溜めた内容を全削除してしまうことも考えたのですが、撮影仲間の皆様にその旨を打診すると、「内容だけはそのまま残しておいて下さいよ」とのリクエストを頂いたので、ブログのメンテナンス(定期巡回)による迷惑書き込みの削除や、ゲストブック等への対応は、今後も続けさせていただきます。ただし、お友達登録や相互お気に入り登録などのリクエストにはお答えできませんので、ご了承ください。
また、少し充電期間を置いた後、また別の機会にでも、今回求められていることの分かったジャンルでのブログを再開するかもしれませんが、こちらのブログとしての更新は、本日を最後にさせていただくことにいたしました。

今まで5年間、いろいろな方に当ブログをお読みいただき、ありがとうございました。そしてたくさんの方からの叱咤激励のこもったコメントを頂き、私自身も大変勉強になりました。
それでは皆様、またいつの日かお目にかかりましょう。

※2016年3月より4ヵ月間、2016年に2度訪問したイランについての記事を掲載するため、一時的に復帰しました。復帰期間終了後は、再び当ブログは更新終了とさせていただいております。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事