The House of Nomad

暫くお休みしていましたが、始動しました!宜しく

全体表示

[ リスト ]

お買いもの中毒な私!

イメージ 1

おりしも世界的な金融危機の嵐が吹き荒れる景気後退のこの時期に、
この映画は、ちょっとタイミングが悪かったかもしれません。
3年前だったら、好景気にのって大ヒットしたかもしれませんね。
(以下、多少ネタばれあり)

もしもお金が湯水のように使えたら・・・プッチのブーツでも、ドルチェ&ガッバーナのスカーフでも何でも、買っちゃうわぁ〜〜!!

ニューヨークは、誘惑の街。レベッカが、街を歩けばショーウィンドウ越しに、
バリバリのブランド品をまとったマネキン人形が、レベッカに、優しく囁きかけます。
誘惑に駆られて、お店の中へ引き込まれるかのように入り、
素敵なアイテムを見つけて、とろけるようにウットリとするレベッカ。

これって絶対、今の私に必要なものなのよ!だから買わなくっちゃ!!!
カードを何枚も使って利用限度ギリギリまで使い、今日もまた衝動買いに走るレベッカ。

あこがれのファッション雑誌「アレット」の編集の面接に行ったものの、手違いで没に、
その後、勤めていたガーデニング誌が休刊になり、失業!!!!
ガッカリして帰ってきた彼女を家で待っていたのは、親友のルームメイトのスーズと
山のように積まれた請求書の山。
ウォッカをあおりながら(もう正気では見られない?)お酒で感覚を麻痺させながら、
請求書を開封していく二人。

ぎゃあぁぁ!!こんなにお買いものしてしまったのぉぉぉ!
どうやって払えばいいのぉ〜〜!どうやって暮らしていくの〜〜〜〜〜;;;

そうなのです。
クレジットカードは、なんでも好きな物を買ってくれる「魔法のカード」ではありません。
物を買ったら、きちんとお金を払わなければなりません!!!!

酔っ払った勢いで書いた「アレット」宛ての記事を、間違えて
お堅い金融雑誌「サクセスフル・セイビング」に送ってしまいます。
借金まみれのレベッカは、嘘と演技で危機を乗り越えてきた女の子。
今回も土壇場でなんとか切り抜けて、よく見るとイケメン編集長ルークの下で、職を得ます。
お買い物心理を経済記事にうまく取り入れて書いたことで、
人気金融コラムニストになってしまうのです。
そして、だんだんルークに魅かれはじめたレベッカ。
そして怖い、怖い、借金取りの追っ手が迫っていますが・・。

ロマコメで、ダメ男というのは、よく登場しますが、レベッカは、超ダメダメ女。
買いもの中毒。セールの文字が目に入ったら、たとえ大事な仕事中でもセール会場に突撃。
嘘とハッタリの履歴書。借金まみれ。
借金取りの電話から逃れるためなら、どんな嘘でも、演技でもする。
家のクローゼットは今までに買った、ほとんど本人が忘れている戦利品で溢れている。
それでもお買いものがやめられない。

ここまで書くと、レベッカって最低の女の子??
でも何故か憎めないのです。
そんな彼女をハラハラしながら、つい応援したくなるから不思議。

けれども、いつかは、自分の蒔いた種、嘘や行動のつけを払わなければなりません。
恋人も親友も仕事も名声も失いかけたレベッカは、本当の自分の気持ちに素直に向き合って、
現状から逃げることをやめて、今までの自分の行動の責任をとります。
そして自分をコントロールし、再出発するのです。

そんなダメ女の相手役のルークは、超真面目で堅実なタイプ。
『ジェーン・オースティンの読書会』でもいい味出していた、
ヒュー・ダンシーが好感度抜群に演じています。
彼は、今まで観た映画(『いつか眠りにつく前に』『ジェーン・オースティンの読書会』)の中では、
必ずダンスしますが、今回もひょうきんなレベッカとダンスを披露。

レベッカはお洋服のブランドが大好きで、
ルークは家柄や着ている服のブランドで人を判断してほしくないタイプ・・
(でも実際ルークは、フロリダのプラダのお店でで自分のサイズも言えるくらい、ブランドに詳しいのですが)   まったく逆の二人が、上手くかみ合っていく展開は、面白かったです。

ロマコメとしては、ストーリー、雰囲気、音楽の使い方など
『プラダを着た悪魔』『27のドレス』などの寄せ集め的な感じもあり、
目新しくない感じですが、レベッカ役のアイラ・フィッシャーの元気一杯のお笑い演技と
名脇役たち(クリステン・リッター、ジョーン・キューザック、ジョン・グッドマン、
クリスティン・スコット・トーマス)で、最後まで見せられました。
ジョン・リスゴーが出てますが、ちょっともったいない使われ方でした。
パーティのトイレでのリン・レッドグレーブは、『ジェーン・オースティンの読書会』の
プルーディの母親役とは、まったく違う上品な雰囲気で花を添えていました。

原作は、ソフィ・キンセラの世界的ベストセラー「レベッカのお買いもの日記」シリーズ。
監督は、あの『ミュリエルの結婚』『ベスト・フレンズ・ウェディング』のP.J.ホーガンですが、
制作はジェリー・ブラッカイマー』らしく、無難にそつなくまとめた
ロマンチック・コメディに仕上がっています。
もちろん今回の衣装デザインは、『プラダを着た悪魔』『セックス・アンド・ザ・シティ』の
パトリシア・フィールド。
日本の原宿ファッションにヒントを得たというカラフルなお洋服の
洪水で、いつもながら楽しませてくれます。

ちなみにレベッカを演じたアイラ・フィッシャーの旦那さんは、
あの『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』主演の
サシャ・バロン・コーエンです。これには本当にビックリでした。

映画だから、ドタバタで、まるく収まるハッピーエンドなのですが、
実際はとても深刻な問題を扱っています。
この映画にも出てきますが、レベッカがお買いもの中毒依存症を克服する会に
参加するシーンがあります。
アメリカでのクレジットカードの金利は日本より高いと聞きますが、
日本でも消費者金融での借金で自己破産する人もいるし、多重債務者の問題も深刻です。
クレジットカード地獄に苦しむ人をどうやって救済するのか気になるところです。

つい衝動に駆られ、買っちゃえ!とカードで気楽に買いものをして、
翌月の請求書を前に落ち込んだ経験のある私には、ちょっと耳の痛いお話で、
いいレッスンになりました。
ある意味、愉快痛快で笑えるけど、ちょっと「お買いもの中毒」気味な私としては、
心の底から笑えない(アハハ・・)という映画でした。

閉じる コメント(26)

顔アイコン

ほんと女性ならだれしもが経験してるようなこと。
ただこんなに実際にはね・・
ほんと寄せ集め的ではあるものの、でもレベッカのキャラが新鮮で
憎めなくて楽しく見ました。
日本のカードもけっこう金利高いのですね。
使ったことないですがこの間知ってびっくり。
リボとかも落とし穴ですね。
TBさせてくださいね。

2009/6/8(月) 午前 0:13 car*ou*he*ak

顔アイコン

この記事をみたからではないと思うんですが、昨日、香港の空港で、
トランジット中にダンヒルのカバンを衝動買いしてしまいました。
持っていたカバンはお店の人に捨ててもらいました。
金銭感覚が麻痺していたようで、買ってから冷静に考えたら、チョッピリ後悔。
買わなかったら、家内とまた温泉旅行できたのに・・・・・、
捨ててもらったカバンまだ使えたのに・・・
それに、やっぱあの程度のカバンであの値段はないよなぁ・・・
ハァ〜、後悔、先に立たず・・・ブツブツブツブツ

2009/6/8(月) 午後 11:57 [ - ]

レベッカは応援したくなってしまうような魅力的なキャラなんですね〜
これヒュー・ダンシー出てると、つい最近知ったので(^-^;観てみたくなっております(笑)
てか、ジョン・リスゴーも出てるっすか!デ・パルマフリークとしては反応してしまう名前だわ(爆)

2009/6/11(木) 午後 9:35 じゅり

顔アイコン

kinoさんもお買いもの中毒でしたか〜^^;原作読んでいらっしゃるので、原作のキャラとのイメージの違いもあるかもしれませんが、ヒュー・ダンシーのルークは、どうなんでしょうか?私はヒューのファンですし、原作読んでいないので、わかりませんが。私は、悪くはなかったと思いました。レベッカも原作では、英国人なので、アメリカナイズされたイメージですが、どうしようもないダメ子ちゃんですが、憎めないレベッカをアイラが上手く演じてたと思いました。
Kinoさんもご覧になったら是非感想を教えてくださいね!

2009/6/16(火) 午後 6:11 [ nomad ]

顔アイコン

zombieさん、ハッピーエンドですので、是非機会があったら見てみてくださいね!会社と私生活・・そうですよね。最近の会社は、皆経費節減で、もう削るところないくらい、削ってますよね。私も節約していると、その反動で、エイッ買っちゃえ!!と後先考えずに買ってしまう発作がでる事がありますので、気をつけてますが・・。金は天下の回りものと言いますが、なかなかこちらまで回ってこないのが哀しいです(T_T)

2009/6/16(火) 午後 6:16 [ nomad ]

顔アイコン

miskatonicさん、そちらで、確かカード地獄なアメリカのドキュメンタリーを紹介されてましたよね!そうなんですよね。最近なんでもかんでもブッシュのせいにしてしまうのですが^^;サシャの奥さんなんですよ〜^^;サシャは、今度の映画ではゲイの役をやるしく、これもまた物議をかもし出しているようです。クリスチャン・スコット・トーマスは、フランス語を自在にあやつる雑誌の編集長をコミカルに演じていました。最近はお中元も自分用に買う人が増えてきたようですが、たまに至極のチョコレートとか発作的に買って食べたくなったりします^^;ブランドもののお洋服よりは、まだお手頃ですからね。

2009/6/16(火) 午後 6:25 [ nomad ]

顔アイコン

もくれんさん、DVDのレンタルでも、充分だと思いますよ!!ロマコメ好きな私は、映画館まで観に行ってしまいましたが^^;スタートレックとかも観たいのですが・・。

2009/6/16(火) 午後 6:27 [ nomad ]

顔アイコン

くるみさん、ヒュー・ダンシーがお好みでしょうか??私も結構、好みです。『ジェーン・オースティンの読書会』を見ているうちに、なんとなくコメディのヒューって、なかなかいいなと思ってしまいました^^;彼は、わりと悲壮な感じの役が多かったので・・。これからの活躍に期待したいですね。ちなみにクレア・ディーンズとお付き合いしているようですね。

2009/6/16(火) 午後 6:30 [ nomad ]

顔アイコン

Choroさん、TBこちらこそありがとうございました!カードを魔法のカードと思って、使いまくるレベッカですが、コメディだから何とか見れますが、これを現実的に捕らえると、すごく暗い映画になってしまいますよね。明るいから、結構見られましたが、カードの恐ろしさもそれとなく見せていた気がします。ロマコメとしては、基本の忠実な映画という気がしました。アイラの起用、成功していたのではないでしょうか?原作も時間があったら読みたくなりました。

2009/6/16(火) 午後 6:36 [ nomad ]

顔アイコン

cartoucheさん、TBありがとうございました!そうなんですよ〜!カードの金利も結構高いです。リボ払いは、お気楽に買いものしてると大変なことになります。昔は、後先考えないで、結構散財しましたが、最近は一応吟味して、本当に必要かどうか考えて買いものしています^^;あ〜でも、節約ばっかりしていると、たまにパァ〜と使いたくなるんですよね・・。最近は、洋服など物質的なものよりも、自分に投資するのにお金を使っています。

2009/6/16(火) 午後 6:41 [ nomad ]

顔アイコン

zombieさん、そうなんですよね・・。まだ使えるのに・・同じ感じの服をもってるのに・・買ってしまうんですよね!私も昔、買いまくったお洋服が、洋服部屋に沢山ありますよ〜。これでも引越しの時に結構人にあげたり、フリマーでさばいたのですが。。で、最近はチェックしなおして着れるものは、着てるのですが、シンプルなデザインで質のいいものは、長く着れます。お買いものする時は、買う前に本当に必要かどうか、冷静に考えましょう^^;(と言いつつ自分に言い聞かせています(T_T)

2009/6/16(火) 午後 6:48 [ nomad ]

顔アイコン

じゅりさん、ヒュー、なかなかよかったですよ!最近、ロマコメなヒュー・ダンシーに嵌っております(笑)ジョン・リスゴーは、すご〜くもったいない使われかたでしたよ〜;;レベッカ役のアイラは、ダメ子ちゃんを、上手く演じておりました。ロマコメがお好きでなければ、DVDで充分だと思いますが、是非機会がありましたら、ご覧になってみてください!

2009/6/16(火) 午後 6:52 [ nomad ]

ヒューさま・・・記事に書きましたが・・・クレアと婚約中なんですよね〜♡
ルワンダの涙でもイイ演技していました!トラバお返しさせて下さいね^^

2009/6/17(水) 午後 5:59 くるみ

カードでの買い物は限度を決めていましたが、
使いもしない会社のカードにまで年会費を払ってることに最近気付きました。(爆)
合計すると年に1万いくら…うあぁぁ…。おバカなワタシ。(汗)
ウツウツとした今の世の中、あっけらかーんと笑い飛ばせそうな映画ですよね。
機会があれば観たいと思ってます♪

2009/6/19(金) 午後 5:21 [ エンジェル ]

顔アイコン

くるみさん、ルワンダの涙も観ましたが、そんなにヒューさま^^;に
入れ込んでなかった頃で、あっさり流してしまいました(滝汗)
最近、超キュートな彼に気がつきました!TBありがとうございました!

2009/6/21(日) 午前 1:27 [ nomad ]

顔アイコン

orchestrafangelsさん、そーそー私もジャスコに行かないのに、ジャスコのカードに3000円だったかな?も年会費とられてるのに気がついたことがありました!ボ〜っと暮らせない世の中です^^;

2009/6/21(日) 午前 1:31 [ nomad ]

NZでも、クリスマスの時期になるとプレゼントをカードで購入。それぞれが、自分のカードを使うので、後になってどれだけ消費したのかを請求書をみて気がつきます。それで、喧嘩になるカップルがたくさん。それによって、離婚というカップルもたくさん…。社会問題になっています…。

2009/6/23(火) 午前 7:25 NZ_RR

顔アイコン

nzさん、うわ〜;;それは大変ですね〜。カードでお買い物したために離婚とは;;クレジットカードを魔法のカードと勘違いしてるのでしょうか^^;

2009/6/26(金) 午後 4:40 [ nomad ]

顔アイコン

お買いものもほどほどにねという感じでした。

2009/11/7(土) 午後 9:55 mossan

顔アイコン

もっさん、コメントありがとうございました!お買いものも、ずっと抑えこんでると突然パァ〜っとお金使いたくなりますね^^;
でも、がまんがまん。
アメリカのオバマさんも貯金しまましょー!と言ってますし・・。

2009/11/19(木) 午前 0:28 [ nomad ]

開く トラックバック(4)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事