The House of Nomad

暫くお休みしていましたが、始動しました!宜しく

全体表示

[ リスト ]

フォーブス誌の発表によれば、
ハリソン・フォードが去年の8月から今月までで、6500万ドル(約64億円)稼ぎ、
最も稼いだ男優にリストアップされました。
それもひとえに、『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(08)
の映画一本で稼いだのです。
この映画は、ちなみに世界中で、7億8600万ドルも売り上げました。
私も観に行ったので、彼の稼ぎに一役かっているわけです。

ハリソン・フォードが、2000年から、インディ・ジョーンズに復帰するまでの間、
出演した映画は、わずかに4本で、どれも泣かず飛ばずでした。
パラマウントは、儲うかる話を提案して、半分リタイア状態だったハリソンを
引っ張り出した甲斐があったわけですね。
結局、パラマウントとハリソン・フォードとスティーヴン・スピルバーグと
ジョージ・ルーカスで映画の儲けを山分けしたようです。

2位が、アダム・サンドラーの5500万ドルで、
去年の映画『エージェント・ゾーハン』と『ベッドタイム・ストーリー』 の成功と、
ジャド・アパトーの次回作『Funny People』のおかげです。

3位に4500万ドルのウィル・スミス。
彼の知名度のおかげで、アメリカでも世界中でも観客動員数は高く、
批評家の評判はよくなかったにもかかわらず、『ハンコック』と『7つの贈り物』の二つで
8億万ドルの興業成績をあげました。

4位(4000万ドル)にエディ・マーフィ。
同じく4位に働きもののニコラス・ケイジ。
6位(3500万ドル)にトム・ハンクス。もちろん『天使と悪魔』の出演でしょうけれども、『マンマ・ミーア』のプロデュースをしたのも大きいようです。
7位(3000万ドル)にトム・クルーズ。『トロピック・サンダー』のカメオ出演が効いてます?
8位(2800万ドル)にジム・キャリーとブラッド・ピット。
ブラッド・ピットは、アンジーが女優の部でトップの稼ぎをしているので、大家族は安泰ですね。
10位(2700万ドル)のジョニー・デップは、去年の2位(7200万ドル)から下がりましたが、これは『パイレーツ・オブ・カリビアン』からの収入がなかったのが原因のようです。

以下、ジョージ・クルーニー、ラッセル・クロウ、ロバート・ダウニー・Jr.、
デンゼル・ワシントン、ビンス・ボーン、ベン・スティラー、セス・ローゲン、
マット・デイモン、クリスチャン・ベール、ウィル・ファレルと続きます。

クリスチャン・ベール、ロバート・ダウニー・Jr.の最近の活躍からすると、
もうちょっと稼いでいてもよさそうな気がしますが・・。
最近、ウィル・ファレルの勢いがなくなってきましたが、
こう見ると、お笑い系の人達は、なんだかんだしっかり稼いでいますね。

2008年から今年にかけた最も稼いだトップ20男優。
1位 ハリソン・フォード(6500万ドル)
2位 アダム・サンドラー(5500万ドル)
3位 ウィル・スミス(4500万ドル)
4位 エディ・マーフィ(4000万ドル)
4位 ニコラス・ケイジ(4000万ドル)
6位 トム・ハンクス(3500万ドル)
7位 トム・クルーズ(3000万ドル)
8位 ジム・キャリー(2800万ドル)
8位 ブラッド・ピット(2800万ドル)
10位 ジョニー・デップ(2700万ドル)
11位 ジョージ・クルーニー(2500万ドル)
12位 ラッセル・クロウ(2000万ドル)
12位 ロバート・ダウニー・Jr.(2000万ドル)
12位 デンゼル・ワシントン(2000万ドル)
15位 ビンス・ボーン(1400万ドル)
15位 ベン・スティラー(1400万ドル)
17位 セス・ローゲン (1200万ドル)
18位 マット・デイモン(1100万ドル)
19位 クリスチャン・ベール(1000万ドル)
19位 ウィル・ファレル(1000万ドル)

閉じる コメント(16)

アバター

エディ・マーフィーはこっちではちっとも見かけないのですが、稼いでるんですね。
ハリウッド映画って、当たると半端ないですね〜。
有効に社会に還元してくれないでしょうかね〜(^^ゞ

2009/6/16(火) 午後 7:18 木蓮

お〜ハリソンが1位でしたか〜
お、マイダーリンも入ってる〜〜o(≧∇≦o)
ほんとほんと、お笑い系(笑)の方達もしっかり稼いでますな^^
コメディ作品も日本では観公開のもあるけど、やっぱり人気あるんですよね^^

2009/6/16(火) 午後 9:56 じゅり

顔アイコン

日本では『おくりびと』が大ヒットして、きっと関係者はかなり・・なんて想像していたのですが、でもハリウッドの方たちの前では
それも微々たるものかもしれません。
ケタが違いますね。
ほんとコメディー系の人たちが固いですね。
でも今年からは景気の悪化に伴い、どうなるのでしょうね。
今まで稼いだ分を不況のときには映画界に還元して、スモール
バジェットの、いい作品を撮ってほしいです。

2009/6/17(水) 午後 10:42 car*ou*he*ak

アバター

さすがハリソンともなると一本でこれですか!(+o+)
ジョニーって去年は7200万ドルだったんですか〜?知らなかった・・(笑)
とにかく桁違いでピンとこない私ですが、通りであちらの俳優さんたちはいろいろと社会にも貢献されるわけですね。(^^)

2009/6/18(木) 午後 6:59 choro

顔アイコン

人気シリーズを持っているというのは強いですね。
もちろん、契約の仕方と云うか、興行収入の何%もらえるか、的な契約のうまさもあるとか思いますが。
アメリカはコメディ強いですよね。
日本とはコメディの質の違いもあると思いますが、社会的な影響力もケタ違いですよね。

2009/6/18(木) 午後 9:49 [ miskatonic_mgs_b ]

お笑い系の人たちはドコでも強いですね…。^^;
やっぱり笑いは大切!ってことかしらん。
エディ・マーフィは何で稼いでるのでしょうか?TVかな?

2009/6/19(金) 午後 5:25 [ エンジェル ]

顔アイコン

うひゃあ〜、いいなぁ〜
俳優になればよかった!?
しかし、ジョニー・デップより、トム・クルーズのほうが
稼ぎがいいというのはなんか解せない・・・

2009/6/20(土) 午前 9:35 [ - ]

ホント、日本でのイメージからすると意外な結果ですよね。アダム・サンドラー2位なんですか!嬉しいけど そのわりに日本じゃいまだに知名度低すぎますよ(悲)

2009/6/21(日) 午前 0:04 キノ

顔アイコン

もくれんさん、エディ・マーフィーは日本で公開されないようですが、アメリカの批評家の間ではあまり評判がよくないのですが、昨年ヒットした映画があったようです。本当に、ハリウッド映画産業ってアメリカ経済にもたらす影響も大きいのではないでしょうか?ビッグビジネスですよね。

2009/6/26(金) 午後 4:44 [ nomad ]

顔アイコン

じゅりさん、じゅりさんのダーリンは、ベンジャミン〜の活躍もあったでしょうが、ニューオリンズの建築プロジェクトで名声も上がっているようですよ!

2009/6/26(金) 午後 4:46 [ nomad ]

顔アイコン

cartoucheさん、ハリウッドの映画産業は、それだけでやはり大きなビジネス市場ですね。当然、映画の中で大きな重要度の高い俳優さんたちには、そのランクによってギャラも違ってきますが、とにかく日本の映画界の俳優のギャラとはケタが違いますね。
ただ今年の入って、ハリウッドに投資していた大口の投資家が、手をひいて結構たいへんだという話は聞きました。
それでもコメディアンを起用して、アメリカで観客をいっぱい呼べるコメディ系映画は、そこそこヒットするようです。
スモールバジェットのいい映画は、批評家や映画祭では人気がありますが、なかなか観客動員数に結びつかないようです。それでもバランスよく映画を供給して欲しいし、いい俳優さんに稼いでもらいたいですよね。

2009/6/26(金) 午後 5:08 [ nomad ]

顔アイコン

Choroさん、ハリウッドのトップクラスの俳優が稼ぐギャラはすごい金額ですよね。サッカー選手の契約金もすごいですが・・。日本人の俳優とってのハリウッドは、日本のプロ野球とアメリカ大リーグのようなもんでしょうね。

2009/6/26(金) 午後 5:14 [ nomad ]

顔アイコン

miskatonicさん、ハリソン・フォードの場合は、もうお年だったんで、映画会社も交渉では、ハリソンへの取り分もかなり考えて交渉したのでしょうね。映画もかなり話題性はありましたし、昔のファンと新しい観客層両方が観に行ったので、興行成績はかなりよかったですね。
契約は大事ですね。特に誰をエージェントにするかは、大きいらしいです。
アメリカでは、コメディアンの存在は大きいです。サタディ・ナイト・ライブあがりのコメディアン達は、とても多才ですし、映画に出てもいい演技しますね。ジャド・アパトー制作の映画から出たコメディアン達も最近はかなり人気ですね。スティーブ・カレルやセス・ローゲンなんていい例です。
そんな中で、多作主演のニコラス・ケイジ・・よく働いてよく稼ぎましたね。(笑)

2009/6/26(金) 午後 5:24 [ nomad ]

顔アイコン

orchestraofangelsさん、お笑い系は結構稼ぐのですよね。でもアカデミー賞では、評価低いです^^;そこがアカデミー賞の人気が最近下がってきているところの一因かな?エディ・マーフィーは、日本では未公開のヒット作があったようで、それが影響しているようです。

2009/6/26(金) 午後 5:28 [ nomad ]

顔アイコン

zombieさん、おお〜〜;;是非今からでもハリウッドへ乗り込んで行ってくださいよ〜!マシオカのようなタイプもいますので、お笑い系なら、いけるかも??トム・クルーズは、プロディースに結構関わっているので、ジョニー・デップより稼いだのかも。それと今回『パイレーツ・オブ〜』の映画がなかったんで、ジョニーはあまり稼げなかったよです。それでもこの位置に食い込んでいるのだから、たいしたものです。

2009/6/26(金) 午後 5:33 [ nomad ]

顔アイコン

kinoさん、そうなんですよね〜。日本での人気とアメリカの人気は、ちと質が違いますね。日本ではあまり知名度のないアダム・サンドラーの2位はすごいですよね。やっぱりアメリカでの彼の人気は、すごいですね。日本では、あまり知られていないコメディアンやコメディ映画が、アメリカで人気なのは昔からですが・・。でも日本人のついていけないジョークもけっこうあります(T_T)

2009/6/26(金) 午後 5:38 [ nomad ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事