ロビンエンジンを使って、実習作業の導入

新入生は、10日・11日でロビンエンジンを教材として、2サイクル・エンジンの分解・組み立て作業 行いました。真っ赤なツール・ボックスに入った新品の工具を使って、説明を聞きながら一つ一つ部品を 外しすべてを分解しました。その次は組み立てです。一つ一つ部品にオイルを塗りながら、動きを確認し ながら組み立てていきます。完成後、混合ガソリンを入れてエンジンを掛け、正しく組み立てられたか の確認です。すべてのエンジンが快調に回りました。

その他の最新記事

すべて表示

社会へ巣立つ時 ”卒業式”

2018/3/14(水) 午後 4:29

平成30年3月13日 吉日  2級自動車整備科 第29期生は、卒業式で山田和弥学校長より一人ひとりに卒業証書が手渡され、 希望を胸に巣立っていきました。 これからの長い航海が、順風満帆で渡って行けるよう願っています。 が、しかし、25日(日)の自動車整備士国家資格試験に全員合格するべく 学校での特 ...すべて表示すべて表示

ラストスパート

2018/3/1(木) 午後 2:30

2級自動車整備科の2年生は、3月25日(日)に受験する(自動車整備士の国家資格「二級自動車整備士」資格取得のため)登録試験の合格を目指し猛勉強中です。

インターン実習

2017/1/27(金) 午前 9:05

点検前に 下回りの洗浄です タイヤ交換 おぼえているかな? 納車前に ボディ洗車です。私に気付いてないです 気付いた時には ホットした様子で、作業に取り組んでいます。 今回は、インターン実習で、内定先や進級先に様子を伺いに行きます。2年生が頑張っている姿を見てください。 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事