Catteni Positivo

自転車とPositivoをこよなく愛する仲間がCatteni(勝手に)設立したグループのブログ

全体表示

[ リスト ]

ブルベ部のスーです。
 
4月18日の天気予報から、雨予報・・・
行くべきか引くべきか、、、
花園さんとダモクレスさんが青葉の400kmを頑張ると言っています。
悩みに悩みましたが、結果行くことにしました。
「行くだけ行こう、雨も体験しとかないとPBPでは絶対に降るのだから!」

BRM423名古屋600km
コースは、豊田市をスタートして、中津川、下呂、高山から神岡を抜けて、富山、高岡の往復です。
イメージ 1

なんにせよ、日本縦断というのは魅力的なコースです。

前日から三河入りし、三河安城のビジネスホテルに宿泊しました。
イメージ 4

朝、わかっていたとはいえ、やはり雨、、、
雨装備で出かけます。
*今回は、雨のため写真が少ないです。
スタート地点に着くと、既に車検が始まっています。
早々に準備し、車検を受けてすぐにスタート
まだ、未明の中、50台近くのランドヌールがスタートしていきます。

しばらくは、堤防沿いの道を上流に向かって遡っていきます。

もう既に葉桜の様相から標高を稼ぐにつれ、散り桜、満開へと時間を遡るように桜の花が見えてきます。
雨ですが、結構走れます。なんか調子いい。
ここはまだ気温が高い性か、身体が動きます、そんなに辛くない。
なんて、感じで走っているうちに400m級の峠を一つ越えて、中津川のPC1到着
雨なので、メールだけ打って、すぐに出発します。
イメージ 2
イメージ 3

少し下って、200mほど登り返して峠を越えて、恵那峡に入っていきます。
すごい景色です。晴れていれば最高なんでしょうね。
下呂市内を抜けて、加子母の舞台峠を越えて(680m)下呂に入り、41号線沿いの県道で高山方面に進みます。
ここで、見たかった桜
イメージ 5















淡墨桜とシダレザクラです。
雨の中の花見もいいもんです。

イメージ 6イメージ 7
イメージ 8














イメージ 9
















高山方面に更に進みます。
雨足は、強さを増し、既に全身ずぶぬれ・・・

GORE-TEXだろうがなんだろうが、ここまで降るとダメですね。
確かにしみ込んではこないんですが、汗で蒸れて、それが全身隈無く湿らせます。
気温は10℃
こんなに寒いのに汗を出るんだ、と、変なことに感心したりしながら、ペダルを廻します。

高山の手前20km地点で道の駅「飛騨街道なぎさ」を発見、昼食にします。
寒いんで、こんなの
イメージ 10


















「縄文うどん」です。みそ仕立てのうどんでした。
暖まりました。
イメージ 11イメージ 12

ニホンカモシカの剥製があります、飛騨ですね。ストーブの火が暖かい。ここから、1時間ほど動けなかった。
ストーブにあたって、肩の周りだけでも乾かないものかと頑張りましたが、ダメ。
意を決して、外に出ます。

宮峠(785m)を越えます。
ここまで来ると登りはウェルカムです。身体が暖まる。
しかし、その後の下りが地獄・・・
寒いさむいサムイ、、、、
身体の震えがバイクに伝わり、ぶるぶる車体が震えだします。
ブレーキを握る指の感覚が無くなって、反応が鈍くなります。
シフトアップが妙に重く感じ、えいやと力を込めてレバーを引き上げると、中指が吊りかけます。
先のBRM129で−5℃の下りを体験しましたが、身体が濡れていると体感では−10℃がそれ以下
もう思考力が無く、機械的に直線、ブレーキング、ブレーキリリース、バンキング、加速を繰り返します。
何度と続くコーナーを抜け、ようやっと高山一宮です。

ここで見たかった桜
イメージ 13

















樹齢1100年の古木です。写真では表現できてませんが、ものすごい大きさです。
この日は、まだ2部咲きでした。
そりゃそうだ、こんなに寒いんだもの。平年だとちょうど満開の季節なんですが、、、
満開だと巨大さが、一際だそうです。
イメージ 14







イメージ 15
 少しでも、大きさが表現できればうれしいんですが・・・
 しかし、雨に濡れて芝の緑がとても綺麗。

さて、見るものも見たし、あとは富山を目指すだけ。
まずは、第2PCの高山です。
イメージ 16イメージ 17

200km走行で10時間41分、途中で1時間も休んでた割に順調です。
しかし、ここから今回のチマコッピ数河峠(887m)の登りです。
先にも書いたとおり、登りは大歓迎!
えっちらおっちら登っていきます。
ちょうど、寒冷前線の通過中の用で、頂上からは吹き下ろしの風雨、真っ正面からのアゲインスト。
道はもう既に川の様相、しかも風で波打ちながら流れていきます。
我らランドヌールは、さながら鯉のごとくこの流れに逆らい頂上目指して登っていきます。

そして、頂上。
あとは、下り、そう、下り・・・
一気に富山まで標高差800mの下り・・・
意を決し、息を止めるがごとくの形相で下りに突入します。
神岡を過ぎたあたりで、日が暮れます、そう夜が来ます。
寒い悪天候の中を更に下り、富山県境を越え、猪谷のあたりの道の駅「細入」でトイレ休憩。
ここでは、他のランドヌールも入ってきます。
この周辺は、コンビニの類いどころか、トイレも何も無いところなので、休めそうなところを見つけたら入っておくに限ります。
イメージ 18


















しかし、寒い・・・いや、もはや冷たいか。。。
食えるものをとにかく口に運び、義務的に胃に流し込みます。
幸いにもまだ吐き気はありません。
羊羹を食い、黒糖をかじり、エナジージェルを飲み込み、紅茶で流し込みます。
そして、最後に願いを込めて、メダリストを飲みます。
「効いてくれ、、、」
意を決し、バイクにまたがり、富山に向かいます。
神通川沿いに下り、富山平野に突入、富山病院の周辺部で30分ほど迷います。
明かりがまるで無い山間の県道、空は真っ暗で方向さえも判りません。
幸い他のランドヌールと助け合い、なんとかコースに戻り、走り出します。

いつの間にか雨が止んでました。

高岡を目指します。
あと、20km

北陸道の高架を抜け、街の明かりを目指してペダルを廻します。

そして、高岡のPC3到着です。

そして、待っていた人は、、、、この人
イメージ 19
うれしかったな、この笑顔。

なんか、このポーズも懐かしい。

ブルベのことを忘れて30分ほどお話ししたでしょうか。

チネリUさん
差し入れの鱒寿司とあんころもちありがとうございました。
おいしかった。
また、温泉までの道も教えていただき、助かりました。
この場を借りて、お礼申し上げます。

走ってくださいね。

また、どこかの道でお会いしましょう。


さて、この後、一旦ブルベから離れ、身体を休めます。
8号線沿いに5km程走り「陽だまりの湯」に向かいます。

湯で身体を暖め、いただいた差し入れを熱いお茶でいただきます。うまい!
乾いたアンダーに着替えるとまた走り出す元気が出てきます。
畳で横になり、仮眠をする前に天気予報を確認します。

イメージ 20

 え?(;  ̄ェ ̄)
高山、最低気温1℃
??????












前日の天気予報では、最低気温が10℃でした。
だから、だから、走り出したのに・・・

高山で1℃だったら、数河峠(887m)は何度に下がるんだ?
−3℃、それとも−5℃???????
バキって音が本当に聞こえました。
イメージ 21

スーさん、昇天

めでたく、DNFです。

もう、寒いの(*>_<*) ヤダ。

というわけで、富山から電車のひとになりました。


最後にもうひとつだけ、おはなし。

チネリU氏より、奪ってきました。(チネリU氏曰く「預けただけだから。」)
イメージ 22

さあ、争奪戦ですよ ( ̄ー+ ̄)


閉じる コメント(7)

顔アイコン

スーさん
お疲れさまです。最初の辺りは409中部400kmで走りました。恵那峡、夜で何も見えなかった。舞台峠、裏表登りました。パスハンターですから。
高山〜富山は魅力的なルートですね。桜もとても綺麗です。
雨や寒さも厳しいですが、往復コースもモチベーションを低下させますよね。PBPもこのパターンなのが不安です。
600kmは青葉でやっつけましょう。 削除

2011/4/25(月) 午後 5:53 [ オク ] 返信する

顔アイコン

お疲れ様でした。どうされたんだろうかと思っていましたが、出走したんですね・・・。去年の今頃、中部や静岡の山々のなかで雨や寒さにやられて野垂れ死にしたときの辛い思い出がよみがえりました
わたしは507信濃で600をやっつけようと思っています(誰か一緒にいきませんか?上諏訪には温泉もうなぎもあるようです) 削除

2011/4/25(月) 午後 9:39 [ wrs.hijiri ] 返信する

スーさん、お疲れさまでした。
幻のCatteniマリアローザを持ち帰ったのは、大きな功績ですね。
チネリUさん、お借りしている間は大事にいたしますので、早く持ち帰れるよう一緒に走りましょう。

マリアローザを着てみたいなぁ。

2011/4/25(月) 午後 10:16 [ CARRERA ] 返信する

顔アイコン

おつかれさまです!
先日、豊橋〜鎌倉でご一緒させていただいたgakです。

あの過酷な名古屋600に出走されていたとは(><
ほんと過酷なコンディションだったようですね


私は次は、507のアタック日本海600、514のアタック磐梯山600です。2週連続とは、延期のせいでおかしなことになりましたw;

2011/4/26(火) 午前 9:28 [ mir*l*s12 ] 返信する

顔アイコン

スーさん、お疲れ様でした。今回、ルートは違うけれどお互い鼓舞しあって走るということが本当に励みになりました。ありがとうございました。それとSRの凄さがわかった気がします。 削除

2011/4/26(火) 午後 1:54 [ 花園 ] 返信する

顔アイコン

スーさん、お疲れ様です。
確かに「SRってすごい!」っす。諸先輩方は様々な経験されてるんですね。脱帽です。
また、苦しくしかしそれ以上に楽しく走っていきたいですね。 削除

2011/4/26(火) 午後 8:25 [ ダモクレス ] 返信する

顔アイコン

スーさん、お疲れさまでした。
あのスーさんがDNFって、さぞかし壮絶だろうと思ってましたが…。
やっぱり雨と寒さのダブルパンチは効きますね。
自分らの走った409はそれは無かったので助かりました。
自分は507アタック日本海で600kmにチャレンジです。 削除

2011/4/26(火) 午後 8:33 [ うなぎクン ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事