ここから本文です
メルセデス・ベンツML320とラジコン飛行機の日記
ツィッター始めましたhttp://twitter.com/nakayan_rc

書庫ベンツネタ

記事検索
検索

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

修理上がりで源流へ

車直りました、ディーラーに出したので洗車されたようなのですが
驚きのピカピカ具合。
買って手で洗ったのは2回くらいであとはずっと洗車機だったのですが
驚くようなピカピカ具合(笑)
修理代十ウン万のほとんどが洗車代か?みたいな(笑)
直した場所より洗車にヨメはびっくりこいてました、
「うぁこんなところも洗ってある?」みたいな。
イメージ 1

この岩魚、ヨメが先行して釣り上がってたのですが
ヨメの毛針に出てはくれるのですがフッキングにいたらず。
後で見てた俺が「バシャッ!」「あぁ〜っ!」と悔しがってる所に
パターン違いの毛針を結んでた俺ならまた出るかな?と思って
交代して毛針をキャストすると運良く釣れた最大サイズ(この川では)
イメージ 2
イメージ 3

この記事に

ちょっと覚えてるだけもいいから
交換したパーツ書いておくかな。

燃料ポンプ交換
ウォーターポンプ交換
後席ドアロックアクチュエーター交換
パワーウインドースイッチ交換
バッテリー交換×2回
Fブレーキキャリパー交換
Fブレーキパッド交換×3回
Fブレーキローター交換×3回
Fブレーキホース交換
Rブレーキパッド交換
Rブレーキローター交換
キャタライザー排気漏れ溶接修理
エアコンガス漏れ最充填
ATクーラーホース交換
ATF交換
パワステポンプ交換
タイヤ交換×不明回数
パワステホース(高圧低圧全交換)
ファンベルト交換
ファンベルトタイトナー交換


こんなもんか、そんなたいしたことないな。

この記事に

パワステホースご臨終

イメージ 1
左が新品、右が今回漏れたパワステホース

 うちの車のパワステオイルが漏れたので、耐油ホースを取り寄せ、ラジコン飛行機の引き込み脚のアルミパイプがパイプの内径にぴったりだったので中間パイプとして応急処置して近所のベンツ屋さんまで走って修理に持ち込んだ。よくよく考えると製造からもう20年耐え続けたゴムホース、漏れたところはヒビだらけのボロボロだった。最初耐油ホースで修理しようと考えたのだがオリジナルのホースがかしめられているのを下回りに入って見つけたので自力での修復を断念。

イメージ 2
応急処置前、駐車場に盛大にオイル漏れしとります。

イメージ 3
漏れたのはここ、この車種では定番の故障の一つ。

ヨメは「もう乗れなくなるの?」と不安がってますが
パーツを変えれば蘇りますのでパーツがあるかぎり
なんてことありませんな。

この記事に

車を引き取りに小旅行

クルマが直ったとのことなので新幹線で引き取りに向かいました。
ヨメはすっかり旅行気分。
イメージ 1

宇都宮到着!餃子は食ってません(笑)
イメージ 2

クルマを引き取ったあとにしれっと鬼怒川のグレートフライングクラブに訪問、
知り合い誰も居ませんでしたが・・・・(笑)

そういえば新しいテントの試し張りしてないなーってことで
なぜか鬼怒川でテント張って1時間ほど昼寝して帰ってきました(笑)
イメージ 3
石が多くてペグがあんまきかないので適当ですが。

クルマが帰ってきたこともアレですがラジコンと釣り道具も全部クルマに積んだままだったのでやっと帰ってきてホッとしてます。

この記事に

5年ぶりにローダーにお世話になりました。
イメージ 1

原因はファンベルトのテンショナーの破損。
イメージ 2

高速を走行中にガコッ!という音がして「なんか踏んだ?」と思ってたら
助手席のヨメが「踏んだんじゃないよなんか車から落ちた」と言うもんでSAに寄せて止まってエンジンルームをチエックしてるとゴムのカスみたいなのがエンジンルームに散乱。
???ナニコレ?
と思ってよく見るとファンベルトのテンショナーのベアリングが壊れててベルトはかろうじてかかってますが見た感じ終了の雰囲気。

まてまてこれはもう走れないな、ファンベルトで駆動している部品はパワステ、エアコン、ウォーターポンプ、オルタネーター、かろうじてベルトはかかってるけど多分良くて1キロ走れるかってとこだろうな。

しょうがないので保険のロードサービスに連絡しますが修理に持ち込むにしても受け入れ先の確認がとれないと運べないとのこと。

いろいろ電話してみるとヤナセの最寄りの支店が受け入れてくれそうなので
ローダーを呼びます。

するとSAにローダーが来たのでローダーの後ろにエンジンを掛けて移動させようとエンジンを掛けるとギャリギャリと凄い音がしてローダーの手前で壊れたテンショナーとファンベルトが下に脱落。

あぁやっぱすぐ止めて正解だったのね。

ローダーに積んで最寄りのヤナセに持ち込んで俺と嫁さんは電車で帰ってきました。

でもなーファンベルトとテンショナーは消耗品の部類に入るけどヤナセに在庫無いのね、あれば10分位で交換できる比較的簡単な作業だけど。
もう車17万キロ走って古いからなー
出かける前にエンジン始動したときにキリキリ鳴ってた時点で出かけるのを止めるベきだった、完全に油断してた。

この記事に

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事