ここから本文です

便利なフック

これも東京堂さんで購入した荷掛フックです。

イメージ 1




この様に
ヘルメットホルダーとしても使えます。
上からピンを押すと、ちゃんとロックします。
横の赤いボタンを押すと解除します。

イメージ 2


純正のフックは、ただ引っ掛けるだけなので、走行中に荷物を落とす可能性がありますが、これなら多少の荷物なら掛けたまま走行しても大丈夫そうです。

停車中は、ヘルメットを掛ければ、間違って落ちることもありません。

これでワンコインとちょっと…って超お買い得!知らないと損しちゃいます(^-^)v

開くトラックバック(0)

カブ プラグ交換

8000キロを越えたカブさん。

せっかくインジェクションを換えたのだから、プラグも交換しましょう。

右前方から覗き込むとプラグキャップが見えるので、手で外し(引っこ抜く)ます。

イメージ 1



プラグレンチで緩めます。

イメージ 2



新品プラグ

イメージ 3



比べてみると…

イメージ 4




イメージ 5


電極の角が減っていて、ギャップも大きくなっています。


イメージ 6


取り付けは、止まるまで指でねじ込み、最後にプラグレンチで締めて修理!


簡単で安価でパワーごよみがえります。
ちと大げさか〜

開くトラックバック(0)

スーパー.スーパーカブ

燃費は最高、サスを換えて走りも快適。
でも、もう少しパワーが欲しい。加速を良くしたい…相反する欲求。

あります!

耐久性を落とさずにパワーアップする方法!


インジェクションの交換です。
ボアアップすると一時的にパワーアップはしますが、耐久性はがた落ちします。
ノーマルと変わらない耐久性を保ち少しだけパワーアップ。
110ccですから、激変はしません。
でも、1速は一瞬で吹け上がり、直ぐに2速、3速へ…
伸びがよくスピードのノリが変わる。



いい感じです。

交換お願いしたのは、東京堂さん。

外装を外し、インジェクションを外し、ケイヒンの大きなボアのインジェクションに部品を移植し組み換え外装を戻す。
ものの一時間でやってのけます。

手際のよさに驚きました。

イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3




イメージ 4



イメージ 5



イメージ 6



あとは、エアクリーナーボックス交換。
BRD製、マフラーもBRD製がパワー出るらしいです。いずれも手作りで、入荷予定はわかりません。
気長に楽しみに待ちます。

更にどう変わるのか楽しみです。

開くトラックバック(0)

届きました。

イメージ 5



開けてみます。


ホワイトのカラーが
カッコいいです!

イメージ 1




ノーマルを外します。

イメージ 2




取り付けてみます。

イメージ 3


イメージ 4


似合いますね!

サイドバッグを付けたら
見えなくなってしまいますが、
問題は走りです!


インプレッションは次回に。

開くトラックバック(0)

5年と1ヶ月経ったCBは、ついに12万3千400キロになりました。

相変わらず、不調は全くありません。
20万キロが見えてきました。

車検では、プラグを交換。
登りで感じたパワーダウンはプラグの交換である程度改善。

今はバイクより自分の老化の方が心配です…(*_*)

イメージ 1

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事