全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

一昨日「◇UFO型雲と地震との関係は?」( http://blogs.yahoo.co.jp/cba_int/54617452.html )と題してUFO型雲と地震について述べたばかりですが、今朝(午前5時7分)にまた、大きな地震がありました。
私の住む神奈川でも不安になるくらいの揺れを感じました。
「やはり、昨日のUFO雲と関係あるのだろうか?」
などと思いつつ、被害状況を見るためにインターネットのニュースを見ていましたら、以下の記事にぶつかりました。

「静岡県で震度6弱=けが人20人超
8月11日9時3分配信 時事通信
11日午前5時7分ごろ、東海地方を中心に広い範囲で地震があり、伊豆市や焼津市などで震度6弱の揺れを観測。震源地は駿河湾で地震の規模は6.5と推定される。写真は静岡市の駿府城跡の石垣(同5時50分ごろ)」

掲載の写真はこの記事から転載したものですが、複数のオーブ状の発光が写っています(矢印)。
これが地震の被害状況を調査に来た記録用の小型UFOだと面白いなぁ、と思ったのですが・・・。

川面に発光体の反射が無いようですから、川面よりもずっと撮影者に近いものでしょうし、そもそも撮影者もこれに気づいていた気配はなさそうです。
したがって、残念ながら、たぶん雨とか埃がフラッシュを反射して写りこんだだけでしょう。

しかしながら、地震と発光現象の関連を示唆する目撃記録は特に珍しくないので、今回の地震でもそういった報告が今後寄せられる可能性はあります。
とは言え、発光現象=UFO現象と、すぐにはならないところが難しい部分ではありますが・・・。
いずれにせよ、天変地異とUFOといった研究テーマは明らかに存在していますので、見過ごしがちな情報を丹念に拾っておくことも重要であろうと思います。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事