ここから本文です
CARRY’s 360
*Old CARRYの憩いの場!*

♢ イメチェン? ♢

早い物で、11月
つい先日まで、何もしなくても、汗がダラダラ垂れる位に暑かったですが、いつの間にか朝晩は、長袖が丁度良い時期になってしまいましたね〜
って言っても、私は、まだまだ半袖で仕事をしていますがっ
そんな感じで、有り難い事に、仕事が忙しく、中々車遊びも出来ていません…
なので、ブログネタも特に無いのですが……
しかしながら、ブログから離れると、ブログを書く事も忘れてしまいそうなので、チョットした事ですがUPしときます〜
初代セドリックの会のステッカー 先日のツーリングの時にも好評を頂き、作らして頂いた甲斐があった〜って自己満足しておりましたが、やはり、貼る位置が気になりました〜
先ずは、この位置

イメージ 1

ニッサンの下で、本来、バンボディーの場合、この位置には、最大積載量のステッカーが貼られています
その為、違和感無く馴染んでいて、中々良いと思ったのですが、逆に、違和感無すぎて…
しかも、他のバン乗りの方(最大積載量のステッカーが貼って有る)や、ワゴン、デラックス、カスタム等、グレードを表すエンブレムがこの場所に付くのです…
っと言う事で、誰もが貼れる場所って事で、色々悩みましたが、当初考えた、この場所に落ち着きました

イメージ 2

バンパーのライン下です再メッキしたバンパーに、ステッカーを貼るのを躊躇いましたが、思い切って、ペッタンコしました〜


以上、ただのステッカーを貼る位置の話でした〜


おまけ

先日、母校の文化祭に行って来ました〜

イメージ 3

文化祭?は50回目らしいですが、学校の歴史は古く、95?96?年位経っているようです…

イメージ 4

昔は、農産学校とか言われたらしく、地元の農家の方々がたくさん卒業されています
中には、お爺さん、親父、孫、3代にわたって通った方も多いです

あっ、私は、土木科卒業です
そんな母校ですが、駅前と言う好立地に、だだっ広い畑や、牛小屋、豚小屋等…… リニアの駅が来ると言う事で、今期いっぱいで、場所移動になってしまいました…
そんな感じで、歴史ある校舎での文化祭も、今回が最後…
校舎に入る機会も、中々無いと思い、行って来ました〜
下駄箱

イメージ 5

懐かしいです…

イメージ 6

土木棟名前が今風に変わってました

イメージ 7

外観は、当時のまま、汚いです

イメージ 8

教室

イメージ 9

コレ最高

イメージ 10

売店

イメージ 11

廊下

イメージ 12

パンツを覗いた階段

イメージ 13

当時、マリーゴールドを植えた、畑

イメージ 14

良く抜け出した、裏のチャリ置き場

イメージ 15


ず〜っと有ると思っていた場所が無くなってしまうのは、なんか淋しいです
しかし、この学校の場所が変わっると、この辺りも、ガラッと変わるので、楽しみです

しかしながら、淋しいです…複雑……

この記事に

開くトラックバック(0)

早速翌朝

イメージ 1

軽井沢の夜は、やっぱり寒く、セドリックが夜露で、カチコチに凍ってました〜

イメージ 2

朝起きて、セドリックを確認すると、スペシャルが1台見当たりません…
W辺さんは、早朝に帰宅された様でした〜
奥様共々、お疲れ様でした〜
皆さんで朝食を済ませ、いざ、目的地の軽井沢ドライまでGO〜(H川さん撮影

イメージ 11

セドリックを走らせる事、数分 あの方がお出迎えして下さいました〜

イメージ 3

到着

イメージ 4

Yさん、奥様、お父様に出迎えを受け、Yさんのお宝部屋を拝見させていただきました
お宝満載でした……
今度お邪魔する時は、大きい袋を持って行こうと思います
って感じで、帰路の都合、山梨長野方面と、東京方面とここでお別れとなり、お昼頃解散になりました〜

初代 セドリックの会 ツーリング天気も良くて、最高なツーリングになりました〜

軽井沢のYさんRくん 宿の手配や、色々な気遣い、有り難う御座いました
A井さん、A羽さん、Oガネさん、satosatoさん、H川さん、Y野さん、W辺さん、イベント参加からの、ツーリング わざわざ日程調整をして頂き、有り難う御座いましたお疲れ様でした〜

また行きましょう〜ね〜


おまけ1
今回も、セドリックを止める度に撮影会になっていました〜

イメージ 5


おまけ2
A羽さん…… そっそれはっ

イメージ 6

A井さんの嫌いな、3億円モンタージュTシャツじゃないですかっ
私、大好物ですって言ったら、下さいました

イメージ 7

バンダイのタグも、次回ステッカーにしようと考えていたので、有り難いです有り難う御座いました〜

おまけ3
A井 セドリック洋さん(Oガネさん談)

イメージ 8

ペコちゃんとのコラボが最高な1枚でした…

おまけ4
セドリック縦目バン3台のナイトショット

イメージ 9


おまけ5
旧軽井沢のパン屋さん

イメージ 10

私は、幼少期から、こう言うのがあると、顔を入れて写真を撮りたい衝動にかられます…

おまけ6
Rくんの33スカイライン激しい羽が付いてました〜

イメージ 12



以上 和気あいあいツーリングでした〜

この記事に

開くトラックバック(0)

のツーリングを、遂に行いました〜
先日、所沢のイベントが行われましたが、せっかくセドリック乗りが集まるなら、そのままツーリングに行ってしまいましょ〜って言うのが、事の始まりでした
しかしながら、イベントは日曜日次の日は、月曜日
中々難しい日程かな〜…って感じで、皆さんに連絡させていただきましたが、そこはセドリック乗り皆さん快く予定を立てて下さいました〜
本当に感謝いたします

って前置きはこの位で、いざ出発!
って言っても、いつもながら、わたしはイベントには、仕事の為参加出来ず……
仕事を無事に終了してから、猛ダッシュで、セドリックバンを走らせました
因みに、セドリックバン過去最高速度で、走らせた事は、内緒にしておきますね…
そして、皆さんと大差無く?集合場所のサービスエリアに到着

イメージ 1

天気も良く、絶好のツーリング日和です
そして次なる目的地、セドリックスペシャルを乗るW辺さんの待つサービスエリアまで、突撃
A井さん

イメージ 2

satosatoさん

イメージ 3

イメージ 4

そして、本日の目的地軽井沢まで、7台で突撃〜A羽さんスペシャルwithH川さん

イメージ 6

目的地まで、もう少し

イメージ 14

そして到着

イメージ 5

軽井沢と言えば、天皇陛下と、テニスなイメージですが、初代セドリックで軽井沢と言えば、軽井沢ドライなMr.縦目バン、Yさんと、Rくん

イメージ 7

着いて早々、お土産を頂きました〜

イメージ 8

有り難う御座います〜
そして、YさんとRくんにより、軽井沢ドライブツアーが8台で始まりましたプリンス通り〜

イメージ 9

教会

イメージ 10

歩行者天国で、日中は入れない、旧軽井沢

イメージ 11

昭和な写真がいっぱいな、写真屋さん

イメージ 12

そして、宿に到着
宴の始まりです〜

イメージ 13

色々な話で、最高な時間でした
Yさんの縦目バンに、6名乗車しての買い出し 最高でした
っと、ここで、satosatoさんが、翌日仕事の為帰宅…ハードなツーリングにお付き合い頂き、有り難う御座いました
H川さんと、Y野さん、2時過ぎまで変態話をしていたのは、内緒にしておきますね…

写真の容量がオーバーしたので、その2へつづく〜

この記事に

開くトラックバック(0)

♢ 秋の旧車まつり!♢

10月も、1週目が終わりましたが、まだまだ暑い日が続いていますね…

先日の台風…
色々と被害が有りました…
その影響もあって、バタバタしてて、中々皆さんのブログにコメント出来ていませんが、お許しください…

季節は秋 これからの季節は、毎週の様に全国各地で、古い車や、古いバイク等のイベントが行われると思います〜
日頃のメンテナンスの成果を存分に発揮して、最高なドライブ〜イベント、楽しんでいきましょう


って言っていますが、正直、私、年内のイベント参加が、ほぼ全滅になってしまいました……
ただ救われたのが、申し込みをする直前で、参加出来ない事が分かったので、お金を無駄にせずに済みましたが……
旧車天国は間に合いませんでしたが…

あ〜何も考えずに車遊びしたい〜


おまけ
いつもお世話になっている地元の先輩コマさんから、かなりレアなキャラクター物を頂きました〜

イメージ 1

いきいき秋のバイク展って言うキャンペーン中に、パッソルパッソーラを買うと?見に行くと?詳しくは謎ですが、ヤマハから貰えた、ノベルティーらしいです

イメージ 2

ヘルメットをかぶったリスです ここで、皆さんに教えて頂きたいのが、この子の名前です

イメージ 6

どなたか、分かる変態な方、是非とも教えてください〜

イメージ 3



おまけ2
来る、10月21日所沢の教習所のイベントと被りますが…
宮ヶ瀬ダムの湖畔の有料駐車場で、スカイライン勇士会主催で、秋の旧車ミーティングを行います〜

イメージ 4

当日参加OKなので、イカした旧車乗りの方は、是非とも参加してくださいませ〜
街道レーサーはOKですが、勘違いな族車?珍車?バイクは、お断りです
勘違いしないでくださいね〜
U原氏も待ってますよ〜

イメージ 5



おまけ3
またまた山梨の道の駅、富士川に於いて、11月4日に旧車イベントを行う様です

イメージ 7

セドリック乗りの、Tさん、Oさん、Hさん達が主催で、良い雰囲気のイベントなんで、かなりお勧めです
この、イベント告知に写る、大盛屋のキューピー

イメージ 8

多分、私が大盛屋のセドリックバン用の箱から作ってもらったステッカーですね

以上、ヤマハのリスちゃんの名前を知りたいのと、本人は仕事で参加出来ないのに、イベント告知ブログでした〜…


すいません〜

この記事に

開くトラックバック(0)

♢ おおもり!♢

色々と、マニアな世界はありますが、初代セドリックバンに乗り始めてから、ミニカーや、ブリキのディープな世界を知ってしまいました…

先日、セドリック乗りの先輩satosatoさんから、夜遊びのお誘いを受け、またまたサラッとセドリックをして来ました〜

イメージ 1

そして、satosatoさんて言えば、パン○ーキ好きが、有名ですが、かなりのミニカー好きも有名です
実は、私自身、実車のセドリックバンもそうですが、ミニカーの世界も、satosatoさんからの影響はかなり大きいと思います…
そんな中、かなりのお宝を入手したと聞き、見せていただきました〜
それが、コレっ半世紀以上前のミニカー

イメージ 2

大盛屋のセドリックバンの2ndです
少々私の浅はかなミニカー知識で説明すると、大盛屋のミニカーは、実車同様のメッキ部を再現する為に、アンチモニーのボディーを、下メッキ?っと言う、予めメッキをボディー全体に掛けたうえで、全て職人の手作業で、メッキのモールや、メッキのグリル等の部分だけマスキングして、ボディーに塗装をすると言う、かなりの手間の掛かったミニカーで、その為、採算が取れず?僅か数年で会社自体がなくなってしまったと言う、幻のミニカーになっています
しかも、セドリックバンの2ndは、実車のマイナーチェンジに伴って、グリルのデザインを変更をしているので、時間差の事を考えても、製造されたのも、極少量だったとの事です
そんな、幻の2ndセドリックバン大盛屋ミニカーの中でも、高額種の1つだと思いますので、実物を見るのもドキドキしました…
しっかりと、62顔に変更されています

イメージ 3

因みに、私の61、1stの顔

イメージ 4

この、年式によるグリルの変更わざわざ金型まで変えて製造していたのですから、本当にメイドインジャパン大盛屋恐れ入ります
マニア心をくすぐる箱

イメージ 5

上が、1st下が2nd日産自動車推奨品本当ですか?
デザインが最高です

イメージ 6

今回、かなりの大枚をはたいて入手したsatosatoさん
このセドリックバン2ndの入手によって、大盛屋製の初代セドリックは、フルコンプになった様です
流石です
いつの日か、全ての大盛屋セドリックを拝ませて下さいませ

イメージ 7

って感じで、またまたマニア話しに花を咲かせてしまったら、朝の3時になっていたと言う、変態の話しでした〜

イメージ 8

因みに、大盛屋 タイセイヤって読みますよ


おまけ
私の持っている、大盛屋61セドリックバンsatosatoさんのお宝62バンと、タイヤが違います こんな所も、大盛屋の拘りですよね〜

イメージ 9


おまけ2
ミニカーも、ブリキも、その独特な箱絵などから、外箱にも価値がありますが、以前、K野さんから頂いた、マニアックな箱

イメージ 10

かなり古い、ニッサン純正品のヒューズです

イメージ 11

最高にカッコィィ〜

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事