全体表示

[ リスト ]

 彼はまず罵言雑言とともに相手の論をただ否定する。これは反論にはなっていないし議論にもならないのだが、彼は同じコメントを何度でも繰り返す。

 彼にどんな説明をしても無駄だ。話をすり合わせようという意思が彼に無いからである。彼は反論や議論が何たるかを知らないし、もともと彼は相手を否定して屈服させるのが目的だから、相手の説明を無視したり論点を適当にすり替えたりするだけで、コメントが延々と続くことに変わりはない。そのコメントに書かれている内容はといえば、罵言雑言と「相手の論が間違いだ」という彼の主張ばかりだ。相手がすでに説明済みのことでも、同じコメントをいつまでも繰り返す。
 
 それでも相手が屈服しないと、彼は次の行動に出る。
    ○ 公開・非公開コメントを使っての脅し
    ○ 無関係な他の記事へのコメント
    ○ 他人の名を語ってのコメント
 
 最初は「議論できない人だな、迷惑な人だな」と思っていたが、ここまでくると彼を「変質者」とみなすしかない。
 彼がボクに寄こした内緒コメントの1つは、

> 上記コメを消すなよ。
> もし消せば、永久に同コメを君の新記事に貼り付けることが可能だ。[2012/10/24(水) 午後 3:30]

である。そして現に似たようなことをしている。
 脅しと連続コピペ投稿は redpurge 氏も同じだが、redpurge 氏は他人の名を語ってコメントすることはない。彼が redpurge 氏と同じようにその行動を何年間も続けるかどうかは、今の時点ではわからない。
 
 
《 過去の記事 》
◇ 反論 と 異論 と 言いがかり     (→ http://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/55732505.html
◇ argument            (→ http://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/60095568.html
◇ ながぁい異論をコメントする人たち(→ http://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/53394085.html )
◇ 議論の目的           (→ http://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/56272621.html
◇ バカをあぶりだす方法      (→ http://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/59609622.html

閉じる コメント(61)

顔アイコン

こんなにこじれるのだったら、
もっと早く、大森さんのブログに来ればよかったと思います。

わたしはエグゼルさんについて「幼くて、可愛いね♪」と思いつつ、

「エグゼルさんの親、もしくは保護者として振る舞う」ことは、厚かましいような気がして、避けていたのです。


エグゼルさんのあの怒涛の攻撃、あれで喝采を送るファンもいるのです。
やられたほうにしてみれば迷惑でしょうが。

ファンが熱い視線を送るからこそ、エグゼル氏は、やめられなかったのだと思います。

わたしは・・・エグゼル氏のことは、心の中では「幼児」だと思っています。

ちなみに、氏もわたくしのことは、「保護が必要な、かよわい女性」と思っていたようで、

私がいじめられていると、飛んでくるような、騎士的なところもありました。

すみません・・エグゼル氏の立場から考えてしまって。


エグゼル氏は、学識と論理性はそれなりにあると思うのですが、社会的には、幼いと思うのです。

2012/10/30(火) 午前 0:52 [ カール(カヲル32) ]

顔アイコン

大森さんには申し訳ないですが、幼いエグゼルさんに「次のレベル」に進んでもらうことはできても、

いきなり「オトナレベル」は・・無理だと、私は思っています。

幼稚園の次は小学生、小学生の次は中学生です。

いきなりエグゼル氏に普通のオトナと同等の社会性を求めるのは、無理ではないでしょうか。

そんなことをしたら、頑なになってしまうと思います・・。

「知性を楯にとって、他人を攻撃しまくるのは、やめよう」と、思ってもらえたら、うれしいのですが・・・・。

人は、報酬を得た実績がある行いを、なかなかやめられないですよね・・。

ある意味、エグゼル氏に攻撃をやらせていたのは、彼のファンともいえると思います。「エグゼルさん、すごいね。頭いいね。」と、四方から、言われまくりですから・・。

大森さんは、エグゼルさんの頭の良さを疑っているでしょうが・・大森さんと違う次元に生きている人がたくさんいるのです。

わたしは、エグゼル氏には才能もあり、友達を大切にし、なかなかお茶目で、学識・論理性もけっこうあるけど、社会的に少し幼いと思っていました。

2012/10/30(火) 午前 1:09 [ カール(カヲル32) ]

顔アイコン

<カヲル32さん>
ボクは 「正しいか、間違いか」 という議論は大抵の場合、無意味だと考えています。
むしろ 「視点が変われば、見え方が変わる」 と思っていまして、
多面的な見方ができる方が大事だと考えています。
実際、世の中の言論のほとんどは、見方を提出しているんです。
ブログはその最たるものです。
その点が、ボクと彼の根本的な違いですね。

> ある意味、不公平なのです・・。
いや、ボクは彼が大きな勘違いをしているんだと思う。
ブログ記事に真偽判定を持ち込むこと自体が彼の勘違いだと。
そのような感覚を持っている人は多いのだが、その点で彼は極端でもあり純粋でもあった。
そういうことなんじゃないのかなぁ 。。。

2012/10/30(火) 午前 1:21 omori

顔アイコン

大森さん、そうですね・・・・。

「正誤」「善悪」「優劣」

私は、この三つのコントラストは、ほぼ無意味だと思っています。

まったく相対的なものであると思っています。

ただ、特定のレベル、特定の前提に対してのみ「正誤」「善悪」「優劣」は存在すると思っています。

レベルと前提が違えば、簡単に変わるものと思っています。

そのほか、強力なものとして『固定観念』があります。

固定観念は、しばしば複数の人間で共有されています。

2012/10/30(火) 午前 1:33 [ カール(カヲル32) ]

顔アイコン

>彼は極端でもあり純粋でもあった。

そうなんです・・・。エグゼルさんは、奇妙に純粋さと温かさを感じさせるところがあり、

それで結構人気があるのだと思います^^

2012/10/30(火) 午前 1:39 [ カール(カヲル32) ]

顔アイコン

彼は (彼の無意識レベルでは) 彼がまずいことをしていると思っていたんでしょうね。
彼は本当は止めたかった。 できれば 「彼が優位に立っている」 と読者に思わせたまま。
だからボクに何度か内緒コメントを寄こした。
「間違いを認めろ。 そうすれば終わる」、「コメントを消すな。 それでエンドだ」 などの。
彼が周囲の目を気にしている様子はしばしば窺えました。
でもそれってズルイですよね。 だからボクはそれを許さなかった。
そのために、彼のコメントを削除し続けたわけです。 (適当に一部を残しながら)

けれども内緒コメントが一線を越えてからの展開は早かった。
ボクは 「時間の問題だな」 と思ってましたよ。

2012/10/30(火) 午前 1:55 omori

顔アイコン

ところで、1つお願い。 わたし、omori ですから。

2012/10/30(火) 午前 1:58 omori

顔アイコン

彼のブログ、そして <カヲル32さん> のブログを覗いてきました。
彼がブログを閉鎖したのは、まぁボクの影響でしょうね。
彼は一言もそんなこと言ってませんけど。

で、もしそうだとしたら、彼は卑怯です。
彼がブログ閉鎖するにあたって、ボクのことに一言も触れていないという点において。
それこそまさに、「自分ではまずかったと思いながら、
人前ではボクとの議論に勝ったと思わせておきたい」 ということだろうから。
別にボクは勝った負けたを言うつもりはありませんが、彼のそのやり方を軽蔑します。

以上、「もしも彼の閉鎖の原因がボクだとしたら」 という仮定の上での話でした。

2012/10/30(火) 午前 2:05 omori

顔アイコン

あ、すみません。omoriさんですね・・。

失礼しました。間違えた名前を消せませんが、赦してください。

2012/10/30(火) 午前 2:05 [ カール(カヲル32) ]

顔アイコン

いえいえ、あまりお気になさらずに。
エグゼル氏は意図的に、つまり悪意を込めてボクのことをそのように呼んだのでしょうが、
<カヲル32さん> はそんなお気持ちは全く無いんでしょうから。
こちらこそ、失礼しました。

2012/10/30(火) 午前 2:09 omori

顔アイコン

omoriさん、

エグゼルさんがブログを閉鎖したのは、omoriさんの影響ではなく、わたしの影響だと思います。

わたしは、そのことに、戸惑っています。

エグゼルさんは、「味方・仲間」と「敵」を分けるタイプで、

「敵」のほうの人のいうことは、全て否定します。
絶対に認めないので、あるレベルでは、論争に負けなかったことになります。

ですが、「味方・友達・仲間」のいうことは聞くのです。

・・・違うかもしれませんが、いちおう、そう見えます。

今まで似たようなことが何度もありましたが、全く閉鎖しませんでしたから。

omoriさんが初めてではなく、何度も争いはあったのです。

今日、私が、エグゼルさんに意見を言ったのは、影響していると思います。

2012/10/30(火) 午前 2:14 [ カール(カヲル32) ]

顔アイコン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
エグゼルさんが、格好良いほうの立場、スタイリッシュな立場をとるのは、いつものことです。

エグゼルさんのファンは、エグゼルさんを信奉しているので、

常にエグゼルさんを勝者と見て、エグゼルさんの対抗側を敗者と観るのかもしれませんが・・・。

そういう場合、ニセの敗者の立場を与えられた人は、気分が悪いですよね。

本当は、勝敗はないのに。

2012/10/30(火) 午前 2:26 [ カール(カヲル32) ]

顔アイコン

<カヲル32さん> のような人がいれば、
エグゼル氏のことをボクは気にかけなくてもよさそうですね。
今後彼と話をする機会があったら、また同じようにやりますよ。
これまでボクは誠意を持って対応していたつもりなんですよ。
変質者呼ばわりしたことも含めて。

実はいまボクが気になってるのは redpurge の方です。
彼にも変化の兆しが見える (というか、期待している) ので、
redpurge とはもうしばらく付き合います。

2012/10/30(火) 午前 2:42 omori

顔アイコン

omoriさん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

omoriさんの誠意は、私には伝わっています。

お怒りごもっともなところが、結構あり・・・。

理解できるのですが・・・・。

とりあえず、お怒りを吐き出してください。

そして・・・できれば・・・どこかで、赦してあげてください。

今日のところはまだ、わたくしが「ゆるし」を口にするのは早いかもしれませんが・・・。

いつか・・・ということで。

omoriさんは、「ありがちな議論の問題点が把握できたから、エグゼル氏に感謝している。」とおっしゃってくれましたよね?

最高に不愉快な相手は、最も学ばせてくれる相手でもあると思います。わたしの経験ではそうです・・。(←ちょっと僭越です。)

2012/10/30(火) 午前 2:51 [ カール(カヲル32) ]

顔アイコン

omoriさん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

わたしが、「エグゼル氏の友人」という立場を維持したまま、話しかけていることが、もしも不愉快だったら、許してください。

わたしがエグゼル氏に直接、「ここが悪いと思う」とは言えますが、

omoriさんにエグゼルさんのことを、「あるレベル」以上に
悪くいうことは・・・したくないのです。

ある位置で、線を引きたいのです。ごめんなさい。

2012/10/30(火) 午前 2:54 [ カール(カヲル32) ]

顔アイコン

エグゼル氏の非論理的なところは、論調に頼っている点です。
ここでいう論調とは、悪口であったり、決めつけであったり、極論であったり。
少なくともボクのブログではそうでした。
それって、議論しているどころか、実は議論を妨害してるんですよ。
これが彼の議論の正体だな。

では、最後にまとめます。
「エグゼルは、議論しているふりをして、実は議論を妨害してる。
彼と議論が成り立つはずが無い」

2012/10/30(火) 午前 3:03 omori

顔アイコン

omoriさん、omoriさんとは、違う角度の話をします。

エグゼルさんは、「特別扱い」されたい人みたいに見えます。違ったら、すみませんが・・・私には、そう見えました。

ですから・・・「特別扱い」を認めてさしあげると、議論できるようになるようでしたよ。

攻撃的なのは、赤ちゃんや幼児が、ダダをこねているのと同じように見えました。

赤ちゃんや幼児、のように、大人からの特別扱いを求めているように見えました。

あの方を特別扱いできた人は、男女とも、皆、仲良くなったように見えます。

わたしや易坊さんは、最初、攻撃を受けたのですが、特別扱いすることにしたのです。特別扱いすることにした理由は、私と易坊さんとでは、違うと思いますが。

「特別扱いをなぜ求めるか」は、理解できなかったし、推測でモノをいうのはやめにしますが、

とにかく、現象からいうと、そう見えました。

2012/10/30(火) 午前 3:15 [ カール(カヲル32) ]

顔アイコン

omoriさん・・・・・・・・・・・・。

エグゼルさんは「特別扱いしよう」と決めてしまった後は、

かなり、いい人でしたよ。

心があたたかく、面白く、親切です。

紳士で、騎士みたいでもあります。

議論もでき、違う意見も認めてくれます。


勿論、「そんな不公平なことは許せない」という声があると思いますが・・・。


あれほど、「特別扱い」の前と後で、使用前・使用後みたいに変わる人は、見たことがありません。

わたしはエグゼルさんのことを「17世紀のフランスの、貴族出身のモラリストみたい」と、言っていましたが、

貴族が、絶対的な特別扱いを求めるという意味も含まれています。

勿論、「なんで、あの人を特別扱いしなきゃいけないの?」と思う気持ちは、わかります。

ただ・・・「仕組み」がそうなっているという話です。

なんだか知らないけど、「そういうシステム」なんです。

omoriさんに「特別扱いせよ」と言っているわけではありません 。

「そういうシステム/設計になっている」です。

2012/10/30(火) 午前 3:33 [ カール(カヲル32) ]

顔アイコン

長々と書いてすみませんでした。

おやすみなさいませ。

m(_ _)m


(^^)/

2012/10/30(火) 午前 3:38 [ カール(カヲル32) ]

顔アイコン

<カヲル32さん>
エグゼル氏の友人たちも、結局は議論できない人たちの集まりだろうとボクは率直に思います。
ボクのブログに <星の歌さん> と <易坊さん> が何度かコメントしていますが、
まず <星の歌さん> の議論はエグゼル氏と同じくらいひどいものでした。
(エグゼル氏のようなしつこさが無い分だけマシではありますが)
<星の歌さん> の議論についてすでに記事にまとめてありますので、ご覧ください。
◇ 思い込みで語る人々 (→ http://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/63974307.html )
彼女が書く記事は共感が持てるのですが、
ボクのブログでの彼女は、ただのヒステリックで頭の悪いおばさんです。

<易坊さん> については、エグゼル氏の論点をうまくまとめてくれるという点でわかりやすいし、
穏やかに話ができる人なのでエグゼル氏よりはるかに優秀ですが、
「反論になってない」 という点ではエグゼル氏と同レベルです。
これから記事にまとめますので、よろしかったらご覧ください。

2012/10/30(火) 午後 6:15 omori


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事