ここから本文です
Kenの気の向くままに
見に来ていただきありがとう。写真を楽しんでいます。
9月18日 朝一お城へ。

台風のあとで、木が多く折れて倒れていました。

特に変わった子はいないので、ハチクマさんを観にお山に上がってきました。

上がってると頂上付近工事中の看板。

まあ〜まあ〜。

頂上へ到着すると「おっーーー」、まさに工事中の車両で通れない!

急な坂を約70m程度バックで下り、なんとか駐車。

そこからは歩いて頂上へ・・・坂が半端なく息が切れまくり。

2日の雨で足止めされた子達がわんさとやってくる・・・と期待し待ちました。

遥か遠くに鷹柱がーーー  キターーーーーー

ハチクマ 1
イメージ 1

ハチクマ 2
イメージ 2

ハチクマ 3
イメージ 3

しかし、この日は私一人!

お目めが2つしかありません。

したがって、いっぱい見逃し後ろの遥か遠くで回ってたり・・・

9時から4時間 確認出来たのは30羽程度。

この日、私の知っている所では458羽通過した様です。

私が居た所はその通過先なのですが、一度だけ真上を通過しあとは左右の

離れた遠い所ばかりでした。

最後の2時間全く出ず、熱中症になりそうだったので下りて廿日市へ。

朝行きしに寄った時は満潮で・・・

超逆光のソリハシシギさん
イメージ 4

そして帰りに寄ると・・・

いつものホシゴイさん
イメージ 5

カワセミさん
イメージ 6


シロチドリさん 多数
イメージ 7


そしてムクドリさんに混じっていた子。

ギンムクドリさん
イメージ 9


ギンムクドリさん 2
イメージ 10


夕方帰りにまたお城へ

コサメビタキさん
イメージ 8

あと、キビタキさんの雄と雌が居ましたが、なんとレンズのフォーカスリミッターを

15mからにしておりピントが合わず撮れませんでした。

雄は綺麗な子だったのに残念でした。

それでは、おやすみなさい・・・

この記事に

3日に引き続き、昨日もお城に行ってきました。

朝一、朝日に当たりながらおっさん座りで毛繕いをしてる、ねこちゃん。
可愛いですね。
しかしこのねこちゃん、今からの時期植え込み好きな小鳥さんを追っかけるんです。
困ったにゃ〜
イメージ 1

一週間経つとさすがにエゾセンニュウさんは居ませんねー

ムクドリさん
イメージ 2

チョー遠くのコサメビタキさん
イメージ 13

芝の凹みに入って遊んでるスズメさん
見たな〜
イメージ 3


別の子も毛繕い。
イメージ 4

そうこうしていると、鳥友さんからあそこらへんで見たけど見失ったと朗報!

一緒にいた鳥友さんと探鳥・探鳥・探鳥・・・

居ないー

そして探鳥・探鳥・探鳥・・・

木の上の茂みになっている所で何か動くものを発見!

片腕30カ所を蚊に刺されながら、約30分待ち。

やっと何とか見える所へ出て来てくれました。

3日の子と色の濃いさが違います。
イメージ 5

これでも茂みの中なのでとても暗い。
イメージ 6

二人で連写していると、この音は何だ〜?

「おっ写真撮ってるではないか、サービスしてやらんにゃ〜」と言わんばかりに

前の枝に出てきてくれました。
イメージ 7

さらに連写。
イメージ 8

連写。
イメージ 9

連写。
イメージ 10

さようなら〜
イメージ 11

じゃ〜ね〜
イメージ 12

一瞬でも出て来てくれました。
かなり首が痛くなりました〜
蚊に60カ所位刺されたかいもありました。

前の枝に留まってくれたのは、SS1/200で30枚切っているので約10秒無い
位です。

短かかったですが、サービスありがとう。

さー、お次はシマセンニュウさん・マキノセンニュウさん、お待ちしてますよ。

シマセンニュウさん(2016年)
イメージ 14

マキノセンニュウさん(2015年)
イメージ 15

以前ブログに載せたのとは違う動画です。


以前のブログ

それでは、また次回まで・・・

この記事に

エゾセンニュウさん

先週末、家の近くにチャリで行ってきました。

サンショウクイさんでも分かる様に、秋はすでに始まっています。

朝一から捜索!

おっ!

そこにいらしたのは、エゾセンニュウさん。
イメージ 1


最初は、植え込みの中でウロウロ。

すぐに、側の木へ2羽が移動。

イメージ 2


写真は、枝留まりだけです。

後にまた植え込みに飛び込んだのは確認したのですが、回り込んでると見失って
しまいました。
エゾセンニュウさんは、なかかな手ごわく、ノゴマさんの様にはいきません。

最初に一緒に飛び出た子もう一羽がこの子。

キビタキ雌さん。
イメージ 3

コルリ幼鳥さんを待っていると、後ろで何やら「バキバキ」と音がする。

何だ〜とよく見ると地面から音が・・・

げ〜、蜂がセミを食べている。
イメージ 4

気を取り直して、ふたたびコルリさん待ち。

その間に、ヤブサメさんが遊んでくれました。
イメージ 5


ちょっと、最近AFの調子が・・・
甘ピンです。
イメージ 6

コルリさんは出てくれません。時間切れです。

帰り道、キビタキ雌さんがお見送りに。
イメージ 7

帰り際によく遊んでくれました。
イメージ 8

確か3羽いたかな?
イメージ 9

それから、チャリでせっせと帰宅しました。

それでは、おやすみなさい・・・

この記事に

サンショウクイさんの帰りにシギさん達に会いに自然公園に寄りました。

最初に居てくれたのは、カイツブリさん・カワウさん・オオバンさん・バン若鳥さん・ホシハジロさん・カルガモさん・コガモさんでした。

バン若鳥さん
遠いのでちょートリミングしてます。
イメージ 1

コガモさん
イメージ 2

ホシハジロさん
イメージ 3

セッカさん
イメージ 4

川沿いに出ると、遥か遠く100m位の所にいらっしゃいました。
チュウシャクシギさん
イメージ 5

そして移動していると、なんだあれ?
わぁ〜!
エイさん
イメージ 6

アオアシシギさんとキアアシシギさん
イメージ 7

さらに移動すると、トウネンさん3羽がどんどん近寄ってくる。
イメージ 8


しかし朝は寒かったのに、昼は激暑でした。

でも、確実に自然界では秋に入っていますね。

それでは、おやすみなさい・・・

この記事に

サンショウクイ

サンショウクイの渡りを観に行ってきました。

現地には4時着で1時間程度仮眠し、さーサンショウクイ雄さん、おいでー。
(昨年は行くのが遅く、雌しかお目にかかれませんでしたのでリベンジです)

一発目は5時50分、6時過ぎに2発目。

朝日を浴びた2発目飛翔です。

お空に白十字で〜す。
イメージ 1

留まってくれません。
ヒリヒリヒリーって通過していきます。
イメージ 2


留まってくれたのは、雌ばかり。
イメージ 3


また来てくれた〜
でも雌〜
イメージ 4


やっと雄が目の前に来てくれました。
イメージ 5


留まって囀っています。
イメージ 6


少し移動し、さらにサービスしてくれました。
イメージ 7


待ち時間に姿を見せてくれたエゾビタキさん
イメージ 8


朝一2羽位、一瞬留まってくれたコムクドリさん
超逆光で〜す。m(__)m
イメージ 9

これを最後に2時間待っても全く来なくなったので移動〜

続きはまた次回に。

それでは、おやすみなさい・・・

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事