〜 元祖 Kalinjin cafe 〜 夏林人の庭

★ ★ ★ ・・・・・・ 咲くも無心、散るも無心 ・・・・・・ ★ ★ ★

全体表示

[ リスト ]

 
イメージ 1
         
                                    <photo> by : Kalinjin .K
 
 
 
やや遅れ気味の更新・・・・・・・・・・・、ご容赦ください〜。  m(_ _)m
 
東北にも遅い春が訪れました。あちらこちらに花の姿が見られます。
 
福島市の名所「花見山」をふらりふらりと散策してきましたので・・・・・・、
 
本日は優しい春景色をご覧いただきたいと思います。  (‘ー’*) v
 
 
                         
 
 
 
雪が融けて〜、川になって〜、流れてゆきます〜♪
 
つくしの子が〜、恥しげに〜、顔を出します〜♪ ・・・・・、なんちゃって。 v(・_・) v
 
 
 
イメージ 2
                                  
 
 
 
いま、花見山ではウメ、ツバキ、サンシュユなどの開花が見られます。
 
まもなくサクラの類も咲き始めると思います。 いや〜、春ですネ! (*~Q~*)ゞ
 
 
 
 
イメージ 3
                      
 
 
 
 
ここ花見山の魅力は春の花々を気軽に楽しめることなのですが、
 
随所に立て札があり、書き記されている俳句・和歌も見逃せません。
 
 
 
 
 
    眼に見えず 心で見える 花見山
 
 
                      詠み人知らず ( 福島盲人会 )   
 
 
 
 
 
そういえば、自分は眼で調べるようなアプローチで花を見てきた・・・・。
 
そして、学術的な考察や知見に執着し、こだわり続けてきた・・・・・。
 
でも、本当に大切なのはココロで捉えることなのだ・・・・。 (*-ω-) ウンウン♪
 
 
 
 
イメージ 4
                              
 
 
 
いろいろなことを回想したり、咀嚼したり、空想しながら・・・・・・、
 
春の山に咲く命の花を体感、ココロの花を味わってきました。   
 
 
 
 
 
                       
 
 
 
イメージ 5
                             
 
 
 
 
┃*´・ω・┠┛゚・:,。★ see you again!        ((。´・ω・)。´_ _)) ペコっとな!

閉じる コメント(18)

「春一番」の歌詞ですね!
日本の自然を上手く歌ったフレーズです。

「眼に見えず 心で見える 花見山む」
心をもっと大切にしなくてはいけない時代だと思いますが、
どうしても、経済優先のこぜわしい世の中になりがちです。
「心」の通う社会にていきたいですね!

2014/3/30(日) 午前 11:47 got*t*711 返信する

got* 様
ラジオなどから洩れ聞こえる「春一番」の歌詞・・・、
今の季節にぴったり符合しますネ。 (*~Q~*)ゞ

花見山で、ココロの眼とは何か、諭されました。
自然界の姿が私の師です・・・。 ☆(^∇^)ゞ

2014/3/30(日) 午後 0:40 夏林人 返信する

アバター

コンニチハー((((o´ω`o)ノ

心で見る悟る
心から感じとる
そういうの大事な事だと思います。

しかし綺麗に写真撮れてますね(*´▽`*)
niceでーす

2014/3/30(日) 午後 1:13 Reveur & Sniper 返信する

顔アイコン

☆;:::::;HELLO;:::::;★
こちらは、「桜」が、満開ですよ〜
ナイス

2014/3/30(日) 午後 1:16 [ メイ ] 返信する

顔アイコン

せせらぎの上にかぶさるように咲いている黄色い花、これはミモザでしょうか。京都の鴨川の支流のせせらぎにこういう花がいっぱい咲いていて、、本当に美しい景色でした。心で見る、、、これが出来たらかなり内面が深い透徹された方なんでしょうね、、、☆はまだまだ、まだまだ、です。 ☆ ナイス

2014/3/30(日) 午後 1:57 星 降る子 返信する

顔アイコン

今日はいつも嬉しいコメントありがとうございます。来月二人目の孫が産まれる予定です!応援のポチ☆ですよ!

2014/3/30(日) 午後 2:03 [ 清水太郎の部屋 ] 返信する

Reveur&sniper 様
コンニチわぁ〜 更新しましたヨ!
穏やかな日だったので 、撮り易かったです。
春は散策が楽しいですネ♪ ☆(^∇^)ゞ

2014/3/30(日) 午後 2:21 夏林人 返信する

メイ 様
さすが南国! そちらは桜満開ですか〜 (*~Q~*)ゞ

いよいよ春ですネ〜♪ ☆(^∇^)ゞ

2014/3/30(日) 午後 2:27 夏林人 返信する

星降る子 様
最後の黄色い花・・・、遠くから見ると、ミモザに似て
いますネ〜。しかし、これはサンシュユのようです。

あぁ〜、久しぶりに京都を散策してみたくなりました。
川岸の風情が良いですネ♪ ☆(^∇^)ゞ

2014/3/30(日) 午後 2:56 夏林人 返信する

清水太郎 様
こちらこそ、いつも感謝です〜 (*~Q~*)ゞ
何と! 二人目のお孫様が誕生するのですか〜
子孫繁栄、家内安全、素晴しいです♪ ☆(^∇^)ゞ

2014/3/30(日) 午後 3:32 夏林人 返信する

「眼に見えず 心で見える 花見山」・・妙に気になる一句です。人間の心のあり様を教えられます。関西は春爛マンです。
http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/

2014/3/30(日) 午後 9:44 [ 虎のしっぽ ] 返信する

ココロで春を捉える・・・

イイ表現ですなぁ〜〜〜
色やカタチは分からなくても・・・

空気の匂いや日差しの温もりや小鳥たちの囀りで「春」を味わうことが出来る・・・

色やカタチは見えていても・・・・
私利私欲に駆られ不平や不満が募って・・・
ココロが貧しかったりすると・・・

春を感じ、愛で、謳歌することが出来ない〜

せめて季節の移ろいを感じ、味わえる“ゆとり”だけは持っていたいと思います〜(^ε^)-☆

2014/3/30(日) 午後 9:59 トホホなおじさん 返信する

虎のしっぽ 様
私もこの一句は妙にココロを掴まれます・・・。
立て札の前で、深意を捉えようとしますが、とぼとぼ
歩き出してから納得する次第です。 ☆(^∇^)ゞ

2014/3/31(月) 午前 9:16 夏林人 返信する

トホホ 様
素晴しい解説に感謝です・・・。(‘ー’*) v
眼を閉じても、わずかな風の匂いに含まれる土や草の
気配で、春の訪れを感じることが出来ますネ。

逆に殺伐とした名利に固執する俗世に埋没すれば、
四季の風情など知らずに生涯を閉じるのでしょう。

移ろいゆく自然界の姿が・・・私の師です。☆(^∇^)ゞ

2014/3/31(月) 午前 9:25 夏林人 返信する

心で見る春、素敵ですね。
春は、視覚だけではなく、聴覚、触覚、味覚、臭覚でも楽しめますよね。

2014/4/1(火) 午前 6:32 [ シェ・陽子 ] 返信する

シェ・陽子 様
仰るとおりですネ、眼で捉える春もあれば・・・、
耳、鼻、舌、指などで感じる春もありますね。
五感の全て心につながっています♪ ☆(^∇^)ゞ

2014/4/1(火) 午前 9:24 夏林人 返信する

顔アイコン

わぁ〜きれいですね!

心で見るって、なるほどなって思いました^^
そういう心を持つことって、忙しい世の中に住んでいると
忘れがちになりますよね。この俳句、
心の中にとどめておこうと思います♪ナイス☆

2014/4/1(火) 午後 10:47 hattie 返信する

hattie 様
視覚だけでなく、五感の全てが心の根につながっている
ということを改めて実感します。(*-ω-)ウンウン♪
あちらこちら散策しながら、春の時空を彷徨ってみたい
と思います〜♪ ☆(^∇^)ゞ

2014/4/2(水) 午後 6:23 夏林人 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事