2月住宅着工 年率79万戸で6カ月ぶり反落

 国土交通省の調査によると、2月の住宅着工は前年同月比9.3%減の5万6527戸となった。1965年の調査開始以来、2月としては過去最低。単月で見ても過去3番目に低い水準となった。 また、季節要因を調整した年率換算値は79.4万戸。68.8万戸だった2009年8月以降、2010年1月(86.3万戸)まで持ち直しの動きが続いていたが、再び下がる結果となった。これについて国交省は「足元の雇用?所得環境が厳しく、持ち直しの動きが弱い。今後も厳しい状況が予想される」としている。 利用関係別にみると、持家や分譲戸建て住宅が対前年同月比で増加している一方、マンションは前年同月比57.0%減の4619戸。14か月連続で対前年比減少が続いている。 引用元: 精霊物語グランドファンタジア(Grand Fantasia) 専門サイト

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事