★★jtの気ままな日記★★ (セルシオアップ管理人)

セルシオアップ(http://celsiorup.com/)をよろしくです。

富士山

すべて表示

雲海富士の秘境 清水吉原〜朝陽を浴びて〜(微速度撮影x1)

雲海富士の秘境 清水吉原〜朝陽を浴びて〜(微速度撮影x1)
こんにちは jt です。
※写真のクリックで新しいウインドウに拡大表示(Max横1600縦1200)されます。

夜行性人間たち!?の夜。
のつづきです。

この日のターゲットは星野撮影のほかにもう一つあった。それは雲海狙いだ。
しかし、丑の上刻(3時頃)、富士宮口付近(新五合目2400m)には雲が掛かっていた。当然、下界から富士山は見えない。

富士山の近場であればポイントを変えるなどリカバリが効くが、
遠景となるとポイントの変えようがない。富士山が見えなければただただ立ち尽くすのみ…。

正直迷った。しかし、迷っていても始まらない。1〜2時間先の雲の状態など誰も予測が付かない。

今日は、
・空気が澄んでいる(抜けが良い)
・雨上がり
・比較的ピーカン
と雲海狙いには願ってもないチャンスだ。

思い切って行くしかない!

コックレーンさん、じょんのれんさん、jtの異色3台(*1)は雲海の秘境清水吉原へ急いだ。
*1 第二次世界対戦の三国同盟(独、伊、日)産…(^▽^;)

(1) 5:00頃清水吉原に到着。富士山、雲海、トワイライト、この光景に息を呑んだ…
http://carview-img02.bmcdn.jp/minkara/photo/000/002/273/621/2273621/p2.jpg

(2) 言葉を失った3人は、ただただシャッターを切った…
http://carview-img02.bmcdn.jp/minkara/photo/000/002/273/621/2273621/p3.jpg
※あ、のれんさんはレンズの曇り除去に追われてました…(^人^)すみません。

(3) 峡谷にたちこめる雲海と富士山
http://carview-img02.bmcdn.jp/minkara/photo/000/002/273/621/2273621/p4.jpg

(4) 東の空より、朝陽が顔をだしはじめた。
http://carview-img02.bmcdn.jp/minkara/photo/000/002/273/621/2273621/p5.jpg

(5) 朝陽が昇る
http://carview-img02.bmcdn.jp/minkara/photo/000/002/273/621/2273621/p6.jpg

(6) 雲海に陽光が差し込み、純白が眩いばかり…
http://carview-img02.bmcdn.jp/minkara/photo/000/002/273/621/2273621/p7.jpg

(7) 雲海の秘境、清水吉原…
http://carview-img02.bmcdn.jp/minkara/photo/000/002/273/621/2273621/p8.jpg

(8) 山並みと雲海
http://carview-img02.bmcdn.jp/minkara/photo/000/002/277/270/2277270/p1.jpg

(9) 清水吉原は茶畑でも有名。
http://carview-img02.bmcdn.jp/minkara/photo/000/002/277/270/2277270/p2.jpg


そして…一度、これがやってみたかった…!!
The Time-Lapse!微速度撮影!!
撮影枚数1000枚超!!



(10) 雲海富士の秘境 清水吉原〜朝陽を浴びて〜

※右下の4方向矢印で全画面再生できます。
※ぜひ右下の 720p を クリックして「1080p HD」でご覧下さい!!!


ご注意
清水吉原は、道が難しく激細/急坂なため下見をしておきたいところですが、日中は作業車の往来が多いです。そのため日中の部外者の立ち入りは地元の方の迷惑になりますので控えたほうが良いと思います。

jtの経験から朝7時を過ぎると農家の方々が始動されるようです。その前に退散しましょう…(^^;)
地元の方に出会ったりすれ違う際は、深々お辞儀を忘れずに(^^)

.


みんなの更新記事