ここから本文です
東越本線ブログ
人口8万人余の明島市中心駅でもあり、東越本線の主要駅でもある明島駅周辺のレイアウトです。

書庫全体表示

記事検索
検索

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

キヤ143

皆さんこんにちは。

かなり久しぶりの投稿で、しかもレイアウトネタでは無く車両ネタです
(^_^;)

今回は模型工房パーミル製のキヤ143を製作してみました。

イメージ 1

ペーパー製キットで、他には鉄コレ用動力を揃えれば基本完成します。

イメージ 2

前面と側面のアクリル製窓ガラスやデカールも付属しています。
車体の折り曲げはキッチリと慎重に行う必要がありますが、全体的に精度良く出来ているので、非常に作りやすいキットです。

イメージ 3


で、いつもの如くいきなり完成(^.^)

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


塗装は屋根にFモデルねずみ色。
裾のラインはGMの白。
ボディはFモデルの朱色4号に少し赤を足したものです。

アクリル窓もピッタリフィットでした。
屋根上にJR無線アンテナと信号煙管、ホイッスルカバーを取り付け、
ラッセル部分には、それっぽくエアホースを取り付けてあります。

なかなかカッコいい車両ですね。
ちなみに機関車ではなくディーゼルカーです。

ではまた(^-^)/

コンテナ基地

みなさん。こんにちは。

近況報告です。
駅構内南側地区に小さなコンテナ基地を製作しました。

イメージ 1


最初はスペースの関係でORS・オフレールステーションにする予定でしたが、
実景をいろいろ調べているうちに、竜王駅や松山駅・西大分駅などコキ6輌編成程度の貨物列車発着の小さなコンテナ基地があるのを発見し真似てみました(^^

イメージ 2

だいぶ賑やかになってきました。

ではまた(^^)/

駅前整備状況

みなさん。こんばんは。

たいへんご無沙汰しております。

しばらくブログは更新できなかったのですが、その間、粛々と駅前工事をしていたので整備状況を報告させていただきます。

特にモデルとした駅前はありませんが、主要地方都市のロータリーをGoogleで眺め参考としました。

まずはタクシー&一般車ゾーン。
イメージ 2

タクシープールにはアルピコタクシー?を中心に3社ほどが出入りしています。
もちろん一般車も余裕をもって送迎停車が出来るよう配慮しました。

そして、バスゾーン。
アルピコ電車線の駅舎前にあります。
イメージ 1

バスゾーンには路線バス5台分と高速バス6台分が停車できるようになっており、
雨が降っても乗降客が濡れないようシェルターを設置しました。
路線バス部分はプラ板による自作ですが、高速バス用はKATOのパーツをつなぎ合わせたものです。

乗り入れ会社ですが路線バスはアルピコと国際興業バスが、高速バスはアルピコを中心にウィーラー・京王・JRの各バス会社が乗り入れており賑やかな雰囲気になりました。
最近はトミーテックからいろいろなバスが発売されているので、たまには気分を変えて違うバスを並べてもいいですね(^^)

以上、おおまかな整備が終了したのでご報告とさせて頂きました。

ではまた(^^)/



番外編(料金所)

みなさんこんばんは。

久々の更新ですが、ここのところレイアウトそっちのけで、料金所を製作しておりました(^^;

本当はレイアウトに高速道路を作りたかったのですが、スペースの関係で断念・・・その代わりにこの料金所の製作をしておりました。

モデルにしたのは大きさも手ごろな、首都高速1号羽田線の下り・平和島入口です。



イメージ 1

Google画像転載
イメージ 5



イメージ 2

Googleと睨めっこしながら、プラ板やジャンクパーツを利用して製作したもので、
ちょっと長さ方向は短縮してあります。
イメージ 3
イメージ 4

屋根上にはいろいろと機器があるようですが、資料が無いので簡素な状態です。

ではそろそろ東越本線レイアウトを進めないとですね(^^;

ではまた(^^)/



全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事