ここから本文です

書庫TOP

すべて表示

3大都市圏なのに 高級ホテル が少ない…名古屋に有名な高級ホテル「 ザ・リッツ・カールトン 」ができることになりそうです。ラグジュアリーな空間はどこに誕生するのでしょうか。  洗練されたラグジュアリーな雰囲気。揃えられた部屋の調度品一つ一つに気品が漂います。アメリカの高級ホテル「ザ・リッツ・カールトン」です。  現在、国内には京都など4か所にしかありませんが、名古屋にも建設されることになりそうです。  ライオンと王冠をかたどったロゴマーク…。世界有数の名門ホテル「ザ・リッツ・カールトン」。繁忙期にもなると1泊2食付きで10万円近くすることもあるラグジュアリーホテルです。  8年後に控えたリニア中央新幹線開業に向け、再開発が加速する名古屋ですが、こんな声もあります。 市民: 「ホテルはねえすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • なぜこのタイミング、この内容で…?  先週の本コラム「『老後に2000万円不足』 金融庁 レポートと消費増税の不穏な関係」にひきつづき、金融庁による報告書を今週も取り上げよう。 年金はなぜ「破綻しない」のか?その原理を解説 ...すべて表示すべて表示

  •  ペルシャ湾とオマーン湾の間にある ホルムズ海峡 ――。海上交通の要衝であるこの海を巡って、イランと米国およびその同盟湾岸諸国との間で緊張が続いている。  ホルムズ海峡は長年、対立の舞台となってきた。過去を振り返れば、ここがいかに危険な場所 ...すべて表示すべて表示

  • 特急のスピードアップなどの努力はしているものの、自家用車と高速バスに負けっぱなしのJR四国。しかし、そのライバルを取り巻く環境の激変が、JR四国の生き残る道を示している Photo:PIXTA  経営危機 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事