流山セントラルパーク駅前賃貸応援ブログ

流山セントラルパーク駅前、セントラルパーク不動産かとうやのブログです。賃貸物件オーナー様向け情報をお伝えします。
こんにちは、セントラルパーク不動産かとうやです。

近日行われる予定の不動産イベントを探してみました。

2016年10月18日〜10月19日 11:00〜17:30
東京ビッグサイト

ビル経営をされているオーナーさん、役立つ情報があるかもしれません。
とにかくセミナー(受講料無料!)が豊富です。
詳しくは上記HPご覧になって下さい。


もうひとつ。
オーナーズスタイル主催
2016年10月15日(土)
時間・場所等はHPでご確認下さい。

こちらも無料のようですが、オーナーさん同士の懇親会は別途費用がかかるみたいです。
こちらはまさに賃貸経営をされているオーナーさんのためのイベントのようです。

私も時間があったらぜひ行きたいと思います。




♪他にもいろいろ書いてます♪




この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんばんは、セントラルパーク不動産かとうやです。

今日のお話も、オーナーさんからお聞きしたお話から。

ある大手不動産会社さんに物件を一括借り上げをしてもらっているオーナーさんからお聞きしたお話です。




最近よくテレビや新聞で一括借り上げのトラブルが取り上げられているのを目にします。
多くは家賃の減額に関するものです。
よくニュースになっているのでご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、一括借り上げ契約を結んだとしても、契約当初の借り上げ家賃金額で保証がずっと続くわけではありません。。。不動産会社によって、契約賃料の見直し期間も2年〜10年程度で幅はありますが、一定期間が経過すると、家賃の見直し、つまり家賃の減額をされてしまいます。多くの場合。ほとんど。




では家賃の減額を防ぐ方法はないのか。

注意)こういう風にすると、絶対に借り上げ賃料を下げられないというお話ではありません。
実際に経営されている方のお話をお伺いした内容ですので、ケースバイケースの部分があると思います。こういう事例もあるのか、という一事例としてお読み下さいますようお願いいたします。


そのオーナーさんは、物件を建ててから毎年、ご自身の物件について関係者を集め、一年に一度必ずミーティングを行うそうです。
ご本人様はもちろん、管理担当のスタッフ、募集担当のスタッフ、建築中に関わったスタッフ、とにかくその物件の運営に関わっているスタッフ全員を集めるそうです。

その中で、どうしたら物件の借り上げ賃料を下げないようにできるか、そのためには物件にどんな付加価値をつけていく必要があるか、どんな工夫が必要か話合うそうです。

管理・募集・建築中に関わったスタッフは同じグループ会社のスタッフですので、それなりに所内で意思疎通は図ってくれているのだと思います。
ですが、オーナー様も含めて全員が一度に揃って顔を合わせて意見を出し合うということをすることで、お互いの共通認識を深めることができるのだと思います。

去年伺ったお話で、築何年かは忘れてしまいましたが、その時点ではまだ賃料はほとんど下がっていないということでした。

このオーナーさんのすごいところは、賃料を下げない代わりにその分物件の価値を保つために早め早めに投資されているところだと思います。
やっぱりなんだかんだお金がかかってしまうじゃないか、という気持ちにもならなくないかもしれませんが、空室が続き何室分もの借り上げ賃料を一気に下げられてしまうよりは、先まで長くみるとダメージは少ないのでしょう。


また機会があったらオーナーさんにその後のお話もぜひお伺いしたいです。


♪他にもいろいろ書いてます♪

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんにちは、セントラルパーク不動産かとうやです。

自宅が新しくなったときに、玄関でこれは便利だな〜と思ったものがあります。

ずばり、ロングブーツが入るシューズボックス。

ロングブーツ、冬は暖かくて冷え性女子の救世主的存在ですが、とにかくかさばる。私も前は、シューズボックスに横倒しに入れたり、または玄関に置きっぱなしにしたり、大分家族に顰蹙を買いました。

一人暮らしのお友達もブーツの置き場にはなかなか苦心しているな〜と感じるときがあります。
だらしない私とは逆に私のお友達は片づけ上手な子がほとんどですが、やはり玄関である程度の存在感を放つのがブーツの宿命。

そんななか、物件を見に行って入口にブーツの入るシューズボックスが配置してあると、おっと思います。

無いと死ぬほど困るというものではないですが、女性はきめ細やかな対応により目が行く生き物。(のような気がする。)ここのオーナーさんはよくわかっていらっしゃると思われるような小技を効かせるのは、案外有効な手段ではないでしょうか。

賃貸物件のシューズボックスが古くなっていたら、ちょっと目を向けてみられると良いかもしれません。





♪他にもいろいろ書いてます♪




この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんにちは、セントラルパーク不動産かとうやです。

本日の内容は、もしかしたら賃貸オーナーさん向けの記事ではなく、戸建てを購入予定の方向けの記事かもしれません。でも賃貸物件を考える上でも役に立つかもしれないので、書かせていただきます。

先日、建物について知識を深めたく、一級建築士の先生のセミナーに行ってきました。

その中で興味深かったお話をひとつ。

専門家が階段を見るとその建物の設計者の方の考え方や力量がわかってしまうそうです。
そのくらい腕がためされる場所ということでしょうか。
また、トイレも上に同じとのこと。

建売の戸建て物件の多くは階段の途中に踊り場がないものが多いです。しかし、将来中古で売りに出すことを考えたときには踊り場はあった方が良いそうです。

なぜでしょう。空き家や空室問題が叫ばれている今、市場で長く戦える物件が残っていくと考えられます。
では市場で戦える物件とはどんなものか。そう、幅広い層に使ってもらえるユニバーサルデザインのものです。

ユニバーサルデザインとは、ウィキペディアを引用すると、文化・言語・国籍の違い、老若男女といった差異、障害・能力の如何を問わずに利用することができる施設・製品・情報の設計のこと。

自分が年を取ってもし、階段上から転倒してしまったら、踊り場があれば途中で止まりますが、もし踊り場がなかったり、らせん階段であったりしたら下まで転げ落ちてしまうでしょう。と考えると踊り場がない階段はユニバーサルデザインとはいい難い。

トイレは本当は畳1/4のスペースがあれば十分足りますが、やはり高齢になったときには広いスペースが必要になります。玄関も同じです。将来車椅子を使うようになったら、一般的な広さだと車いすを置くスペースがなくて不便です。

もちろん、予算のこともありますし、自分とその家族が住むためだったらそこまで考えるは必要ないかもしれないし、、また必要な時が来たら住み替えという方法があります。ですが、その物件を売ることになったら、やはり必要なポイントを押さえている物件の方が価値が高まるのではないでしょうか。

ここ数回賃貸物件の差別化について書いていた私が、ユニバーサルデザインという広い対象に向けて利用できる物件についての特徴を語る。逆のことを言っているようですがでも一応一貫しているつもりです。(笑)

他の購入者さんが気にしていないところを今のうちに抑えて物件の質を高めておく。
ある意味差別化と言えなくもないかなと思います。

セントラルパーク不動産かとうや
♪他にもいろいろ書いてます♪
流山セントラルパーク駅前ブログ (流山情報)
http://ameblo.jp/centralpark-katoya
かとうやお部屋ブログ      (お部屋探し情報)
http://blog.goo.ne.jp/kato-ya2016
甘味日記(大好きなスイーツの記録)
http://katoya2016.exblog.jp/

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんにちは、セントラルパーク不動産かとうやです。

自分がお部屋を借りる立場だったら物件のどこが気になるでしょうか。
私見ですが、私だったら、、、(もし共用部にあったらの場合ですが。)まずゴミ捨て場が気になります。

ゴミ捨て場が綺麗だと、ここに住んでもなんとなく大丈夫という気になります。

それはどこからくる安心感か
1、どんな人が住んでいるのかわかる気がする。
2、管理会社の感じがわかる。

言い方ぼかしましたが、この2点だと思います。

捨て方とか、分別とか、各地域で違ったりして入居者さんも大変だと思いますが、やっぱり汚れがちなゴミ捨て場問題は、賃貸業を営まれるオーナさんと管理会社にとって永遠のテーマというか、いたちごっこというかとにかく大変な問題だと思います。でも、取り組み続ける必要があるテーマであることには違いない。

革命的な対処法はなく、こまめにゴミ捨て場状況をチェックしたり、片づけたり、分別の仕方のチラシをポストに投函したり本当に対応は大変ですが、改善されてくると、物件自体の価値が確実に向上されるのではないかと思います。

とっても大変なことですが。
何か良い方法を発見したらまたここでも書きたいと思います。

セントラルパーク不動産かとうや

♪他にもいろいろ書いてます♪
流山セントラルパーク駅前ブログ (流山情報)
http://ameblo.jp/centralpark-katoya
かとうやお部屋ブログ      (お部屋探し情報)
http://blog.goo.ne.jp/kato-ya2016
甘味日記(大好きなスイーツの記録)
http://katoya2016.exblog.jp/


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事