ここから本文です

セレジェイラ安来FC・活動の記録

書庫過去の投稿月別表示

2018年05月

← 2018年4月 | 2018年6月 →

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ ]

2018.5.3(木・祝)11:50〜 八束学園グラウンド
U12

安来 2−5 津田 得点:Yamato, Kaito
安来 2−2 宍道 得点:Kaito, Ryuto


強風で砂埃が舞う中、2試合よく頑張りました。

vs津田戦。しっかりとしたパス回しに翻弄され、こぼれ球に食らいついてくる相手チームにかなり苦戦している様子でした。
後半から勢いがつき2点を返すも、負けてしまいました。悔しい中でも「津田さん、上手だったね」と声があがるほど、相手の強さを感じました。

vs宍道戦。互角の戦いのように思えました。PKとフリーキックで点をとりましたが、その他にも惜しいシュートが何本もあり、あれが決まっていたら勝てた!!と悔しい気持ちが残りました。
明日はフレンドリートーナメントとなりました。ひとつひとつのプレーを大事に、みんなのパスがつながり、得点が決まるのを楽しみに応援したいと思います!!
(保護者サポーター)


ピオニさん主催のぼたんカップに招待して頂きました。
強風の中、空中に浮いたボールの処理に苦戦していたようですが、普段の練習から意識しているのは足元のコントロールです。
本日のリーグ戦での相手はそれが出来ていたように感じます。
蹴って終わり出はなく次の動きを意識したボールコントロールは、日々の練習で取り組んでいますがまだまだ浸透していません。
分かっていて出来ないのか、分かっていないので出来ないのか再度、練習で意識させる必要があると感じました。
明日はフレンドリートーナメントです。
チームとして又、個人としてもやるべき事はしっかりとやり抜いて欲しいです。
(担当コーチ


イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7




明日のフレンドリートーナメントの組み合わせ
イメージ 1

練習

2018.5.3(木・祝)9:00〜12:00 安来運動公園
2〜5年生

GW後半開始です。初日の今日は小雨の時間帯が少しありましたが練習に影響はなく、終盤には完全に回復してくれて最後までやり切れました。6年生が不在でしたんので4、5年生が一緒にトレーニングを行いました。

今日は火曜日の続きの発展メニューです。
初めてという事と1学年小さいという事で時間をかけながらのトレーニングになりました。オン時はフリーな選手を見つける。オフ時はフリーになってパスを受ける。「観る」がポイントのメニューです。周囲を観ながらプレーできるようになればチャンスを多く作れるようにもなり、ピンチも先に見つけることができるようになります。明日も少し時間を取って、内容を整理してから同じメニューを行います。明日のメインは「ボールを奪う」になりますが、ランニングシューズも忘れないように…
(担当コーチ


なかなか勝ち点を獲得できません。苦しい時ですが粘り強く戦い抜いてください。
頑張れ!セレジェイラ安来。


 セレジェイラ安来 グループA 


イメージ 1

体育館練習(広瀬)

2018.5.1(火)19:00〜20:30 広瀬総合体育館
6年生

今夜の広瀬体育館練習はアップからきびきびとした動作で練習をスタートできました。練習では 1対1の局面を作り緩急をつけたドリブルに対し、DFは離されずコースへの反応。そこからシュート、クリアまで短かい時間ですが行い、ゲームではJr.ユースに胸をかり、フィジカルで負けないように積極的なプレスから仕掛ける事を意識できた内容でした。各ゲーム後はJr.ユースの先輩へ感謝の挨拶。片付け〜挨拶もしっかりでき有意義な内容でした。これからも続けるように頑張ろう。
(担当コーチ

体育館練習(社日)

2018.5.1(火)18:30〜20:00 社日小学校体育館
4、5年生

久々に社日小体育館に戻ってきました
このカテゴリーはまだ言うのは早いですが次期代表メンバー達になります
最初の目標としては、12月にあるU11交流大会ですが、あと7か月をどう捉えるか…。
大会が近くになって、もっとあんなことしておけば良かったなぁ〜って思わないように今のうちからしっかりとトレーニングをすることにしています。
全員で22人のカテゴリーとなりますが、本日は18名の選手が集まってくれました。夜になって若干涼しくなりましたが、少し動けば汗だく状態その中でも、選手たちは最後まで気持ちの入った素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。
(担当コーチ

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事