熊本市/南区/城南町/大沢不動産のブログ

熊本市/南区/城南町/大沢不動産ブログへようこそ

お茶の剪定

2月2日 早いもので、もう2月 1月もあっという間に去ってしまった。
今日は、かねてから気になっていたお茶の剪定をした。お茶の選定は、1月頃までしておかないと5月のお茶摘みには間に合わない。それから、寒肥を与えれば完ぺきである。後は、5月のお茶摘みまで寝て待てである。
この土地(実家の畑で540坪)に家を建てたのは、39年前の11月である。長男が4歳、長女が1歳であった。その当時から、このお茶の木はあった。幅が1.5mで長さが45m
その翌年から38年間、お茶の手入れをし、お茶摘みをしてきたことになる。
何をやっても長続きのしない小生が、よくもこんなに続けてこられたものだと、元マラソン選手の有森 裕子ではないが、「自分を褒めてやりたい」気分になった。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

ロウバイの花

12月30日に息子夫婦、娘、孫が来て、元日には帰った。賑やかであった。
2日・3日は、箱根駅伝にくぎ付けであった。監督の采配、選手のその日のコンディション、天気等が複雑に絡み合いその分析も大変面白かった。
目を休めるため、庭を散歩すると、一番に自己主張してくるのがロウバイである。
黄色の花に、何ともいえぬその匂い、思わず深呼吸すれば、気持ちがすっきりする。
頭がすっきりしたところで、今年1年どうなるかと思いめぐらせ、1年の計を立てなければならないと思う。
アメリカのいわゆるモンロー主義に端を発し、それが、世界経済・政治にどう影響を与えていくか。4日の東京株式市場は、一時700円安、ドル円も104円代までになった。元号、消費税問題も控え、日本経済に与える影響も気になるところである。その影響をもろに受ける業種の一つが我が不動産業界である。いろいろ、指標をもとに、日本の景気動向を分析する必要がある1年になりそうである。
ロウバイの花言葉は、慈愛である。
アメリカ、中国、韓国対日本 ぎすぎすした関係になりつつあるが、ロウバイの匂い・香りを吸ってお互いに慈愛に満ちた関係になってくれるよう祈るばかりである。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

一番乗り

一番乗り → 一番咲き 我が家の椿の話である。
我が家には、椿が17本ある。品種としては、肥後椿(赤い花、赤白の斑入り、白)7本
藪椿3本、その他7本。
その中で、今日一番先に咲いたのは、芦北の田の浦から採ってきた藪椿である。
これから、藪椿を先頭に、来春まで椿のいろいろな花を楽しむことが出来るし、それを観察することで、寒さを耐え忍ぶこともできる。
子供の頃、大きな椿の木に登って、皆でメジロを取っていたものである。たまには、椿の蜜を吸っていた。椿の木は、子供の頃からの付き合いである。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

Red Carpet

Red Carpet!! 赤い絨毯 映画のタイトルにあったような、なかったような。
風水を見ていると、赤は元気が出る色で、絨毯等は南に置くといいようである。

早いもので、紅葉の赤・黄色の絨毯が茶色になり、その代わりの赤い絨毯は、サザンカの花である。もう、はらはらと散り始めて、地面が赤くなっている。
そこを、足で踏みしめるのは、もったいない。いつまでも、赤い絨毯であってほしいと念じている。
赤は、金運もあるということで、2本の大きなサザンカの花びらにあやかりたいと思うこの頃である。
イメージ 2イメージ 1イメージ 3



この記事に

開く コメント(0)

紅葉

12月1日:今年も早いもので、もう師走である。朝から、玄関におく盛り塩と神棚に上げる神花を交換した。
今年は、我が家の紅葉が綺麗であった。40年前、知り合いから頂いた1本の紅葉から、種が地面に散り、それが成長した木が今では5本大きく育っている。紅葉のトンネルも光の当たり具合によって微妙に変化し、何ともいえぬ光景である。昨日の無情の雨で、散り始めた。散り始めたら早いもので、もう半分以上地面の絨毯と化している。冬支度である。
散りゆく紅葉を眺めていると寂しくなるが、敷地の南西に植えているゆずの木を見ると、今年は実がたわわになり、木が折れそうになっている。70個ほどなった黄色に熟れたゆずの実を見ていると何故か心にゆとりが出てくる。
イメージ 1         イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事