にゃんこな日々

可愛い4匹のにゃんこの生活を綴ります。

全体表示

[ リスト ]

長い間放置してしまいました。

10月27日にさくちゃんを保護してから4ヶ月近く経ちました。
現在我が家には、さくちゃんの他に11月15日に保護した黒猫ナビィちゃんがいます。

初めてさくちゃんを見つけたとき、そこには3匹の酷い状態の猫がいました。
みんな保護してあげたい気持ちでした。
しかし家の子が4匹、そこに状態の悪い子3匹、里親探しの困難さを思うとどうしたら良いのか
分かりませんでした。

さくちゃんを保護した後10日程捕獲器を設置しました。
殆ど毎日決まった時間に姿を現したのはさくちゃんに良く似た少し毛が長くて鼻が細い子でした。
舌は出していないけど、さくちゃんと同じように口の周りはドロドロで毛がゴワゴワになっていました。
現在家にいるナビィちゃんが現れたのは1度だけ、ナビィちゃんは体も大きいし(2キロ台でしたが)
それほど酷い状態ではない(そうではありませんでした)のでさくちゃん似の小さい黒猫を保護しようと思いました。
しかし用心深くてなかなか捕獲器に入りません。
一度捕獲器に入ったのですが、踏み板の所まで行かず捕まえることが出来ませんでした。
いつまでも捕獲器を借りている訳にも、マンションの敷地に置き続ける訳にもいかず今日で最後と決めた日の夕方、黒っぽい猫が入っていました。
私はやった!と喜びでいっぱいでした。
そのまま動物病院に連れていくと中に入っていたのはナビィちゃんでした。

少しがっかりした気持ちになりました。
ナビィちゃんより状態の悪い小さい黒猫を保護して上げたかった。
だけどしたナビちゃんは中度の貧血で状態は良くありませんでした。
小さい黒猫の保護は断念しました。
私の出来る事には限界があります。
家の子達を一番に考え、私の出来ることをして上げることにしました。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事