エアガン講座

最近、モデルガンモデルガンモデルガン、時々エアガンになってます、看板に偽りあり?

全体表示

[ リスト ]

 さて今回のお題は、BWC SW1911Pro 3インチモデル、その他 です。


新たに入手できた同モデルですが、せっかくなので自分のコレクションらしく、変化をつけてみたいところです。

実物同様の、オリジナルデザインの方を入手しましたが、実用一点張りの道具感は否めませんね、オリジナルがそのようになってますから、まあ、当たり前なんですが。

取り合えず、趣味ということで、



イメージ 1


このモデル専用に、


イメージ 2


こんな物を、用意してみました。


イメージ 3

イメージ 4
イメージ 5











ココボロ材を使用した、スキップ・チェッカー仕様のカスタムグリップです。

では、早速。


イメージ 6

イメージ 7
イメージ 8











最近の新しいモデルに、レトロデザイン?の組み合わせとなりました。



イメージ 9

イメージ 10


スキップ・チェッカーと、言うと、今まで知っているものは、滑りやすい、デザイン装飾のグリップイメージがありましたが、流石カスタムグリップです、ある一定以上の、すべりにくいグリップ感を感じることが出来ますね。


イメージ 11


コレクションとして、所持するならこれくらいは、遊び感?みたいなものがあっても良いと思います、ある意味、こうした組み合わせは、贅沢かもしれませんね。

所持しているコンパクトモデルが、複数になりましたので、このサイズのグリップを収集してみても良いかもしれません。

以前なら、モデル本体を入手したことに満足してしまい、そのまましまい込んでおしまいでしたが、今では与えられた選択肢に、自分なりの色を加える楽しみを、少し知りました。

タイミングと、資金の問題はついて回りますが、こうした収集を今年も続けていきたいと、考えます。






閉じる コメント(6)

こんにちは
GM7は色もパーツも好みに換えられるのがいいですね
サタは最近ポリマーの銃ばっかり見てるんで
木に逆に違和感が・・。

2019/1/7(月) 午前 9:59 [ サタデーナイトスペシャル ]

顔アイコン

M1Aさんこんばんはです。
キムアーレンの作ったスキップドチェッカーって珍しい
感じもしますね。この銃にも意外と似合いますね。

2019/1/7(月) 午後 8:39 [ RICO ]

顔アイコン

> サタデーナイトスペシャルさん、コメントありがとうございます。

実物でもそうですが、生産工程の省略、コスト削減、品質の一定化など、ポリマーフレームは現代のニーズに合わせた、あたらしいモデルだと思います。

まあ、トイガンなどの趣味の世界であれば、単純に部品交換で見た目の変わるセパレートタイプのグリップも、面白いと思います。

2019/1/7(月) 午後 9:01 [ M1A ]

顔アイコン

> RICOさん、コメントありがとうございます。

新しいモデルなのですが、昔からある?パターンのグリップと合わせてみました。

スキップド・チェッカーなんですが、ダイヤとダイヤの間にある溝に今までの既存の物と違う、工夫を感じます。

2019/1/7(月) 午後 9:07 [ M1A ]

M1Aさん
こんばんは。
どことなくモダンなイメージのS&Wのオートマチックにはドンピシャ!なグリップだと思います(^^)
見た目の華やかさと機能性が相まったグリップって有るようでなかなか無いですもんね。

2019/1/7(月) 午後 10:58 [ Nobii ]

顔アイコン

> Nobiiさん、コメントありがとうございます。

見たい、知りたい、握ってみたいを、実現させてみました。

以前から存在を知っていましたが、カスタムグリップとしてのスキップパターンの握り心地は、どんなものだろうと?

予想外に、滑らない事に驚きました。

2019/1/9(水) 午前 1:12 [ M1A ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事