江戸時代の料理

すべて表示

江戸時代の料理 卯月

寛永20年(1643年)に刊行された 我が国初の料理専門書『料理物語』には 『竹子(タケノコ)』の調理法として 汁、からし和え、香の物、刺身、漬物、焼く、蒸すなど… 現代よりも多彩な食べ方をしていたそうです その中から3品 …筍飯… ―*―*−*−*−*−*−*−*− …筍つけ焼き… ―*―*−*−*−*−*−*−*− …筍の姫皮梅和え… 特に… 『目黒の竹の子』は有名で 目黒不動の参道には竹の子茶屋が 多く並んでいたそうです すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

『梅干し』と『酒』

2019/4/19(金) 午前 9:09

441年前の今日4月19日 何の日か知ってますか? そう!『越後の龍』や『義の人』と呼ばれた 上杉謙信公が亡くなった日なのです!! 享年49歳 ...すべて表示すべて表示

干し生姜オイル

2019/4/17(水) 午前 9:09

先日本屋さんで 『干し生姜オイルで痩せる健康になる』 って本を見つけました。 あ………… 買ってませんが………(笑) 数年前に 『ウルトラ ...すべて表示すべて表示

きのう何食べた?

2019/4/16(火) 午前 9:09

毎週金曜夜0:12〜テレビ東京 『きのう何食べた?』 原作:よしながふみさんの 男性カップルの漫画なんですが 2人の日常を料理を中心に描いていくという新鮮なグルメ漫画でもあるん ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事