えがお同封

まだ、望みは捨てないもん

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

葉ごぼうのきんぴら

イメージ 1

このところ、叔母や姉が作っているので、私の出番がありません〜

結構、料理ってストレス解消になっているのだと気づきました

<材料>

・葉ごぼう
・油、醤油、酒、みりん、唐辛子


 <作り方>

葉ごぼうの茎は皮をはぐと旨み成分が取れるので、そのままそぐように切って、水にさらします
時間は15分〜20分、つけすぎると旨みが抜けるので注意
後は、普通のきんぴらを作るのと同じように炒めて味付けをするだけです


かなり繊維があるな、という歯ごたえですが、結構クセになります(^^)

開く コメント(15)

おかげさまで

イメージ 1

                   <座敷雛の一部>


ばあちゃんの容態が落ち着いてきました。

パワーをくださったみなさん、本当にありがとうございます

たぶん、不安だった私が一番ほしかったんです(^^;

ただ、ずっと意識朦朧だったせいで、どうにか声がでるようになったものの会話がかみあわない…

「ばあちゃん、気分はどう?」
「どこぞから柿もろうたけん、早よ食べや」

「柿!?ああ、よかったね、後で食べるよ。それで、頭は痛くない?」
「どこでもろたろかのう、早よ食べや」

「いや、だから後でいただくから。喉は痛くない?」
「かわいいべべやのう」

「これ?ありがと。それで、ここは痛い?痛くない?」
「うんうん、かわいいべべや」

「ばあちゃん、私が言うこと分かる?」
「みいちゃんはどこや(亡くなってる^^;)」


まだ熱があるから、そんなにしゃべらせたらいけないと思いながらも、

せめて体調だけでも知りたい、とかみ合わない不毛な会話は延々と続くのでした

これだけ話せたら、いっか〜

開く コメント(24)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事