日韓近代史資料集

韓国ニュー・ライトの応援+竹島問題

全体表示

[ リスト ]

「独島は日本の地」再び 日 歴史教科書波紋の兆し
 [インタビュー] 「教科書の良心」高嶋伸欣琉球大学名誉教授
 
プレシアン 2011222
 
(続き)
 
「社会科付図島根県地図には竹島がない」
 
プレシアン:記者が2007年に東京に出張した時、ある日本人が食事の席で「韓国は東京不法占領しているのか」と質問をして来ました。(翻訳者注:東京と書いてあるのだが、竹島の誤りと思われる)しかし、彼はいざ独島(竹島)がどこにあるかもよく分からなかったです。日本の大衆は東京問題にどれくらい関心を持っていますか?
 
高嶋:元々竹島に対して意識していなかったです。どこにあるか知らない人が大多数でした。今、高等学校社会科の付図ですが(付図を広げて)、島根県地図にも竹島が表記されていないです1974年文部省検定を通過した付図ですが、尖閣列島は問題になって表記されました。1972年に沖縄が返還されたから尖閣問題は大きく浮上しました。尖閣は意識的に表記し、実効支配していなくても北方領土はロシアと紛争があるから表記されている。しかし、竹島は全体図でほとんど目立たない程度に表示されているだけです。当時は竹島は問題にならなかったのです。むしろ、最近なぜ竹島問題が騒がれているのか、私は疑問です。排他的経済水域200海里問題が生じてから本格化したと思いますが、漁業問題になる中で葛藤が深くなりました。基本的に韓日の漁船が皆そこで操業することができる方案について考えることが必要だと思います。

 私が想像するに、誰かが領土紛争を引き起こしてナショナリズムを拡散させるように島根県をけしかけたのだと思います。今一番うるさい人は安倍晋三中心にした人々です。安倍晋三選挙区は山口県です。島根県は自民党の票田です。急に竹島が問題になったのは不自然です。竹島は単なる領土問題ではないから、冷静に検討して見る必要があります。教科書に載せると言っても、学生や先生たちは軽く扱う程度に終わるから印象には残らないようです。しかし、日本では軽く扱って終わることができるが、韓国でとても反発して大きく報道されれば、逆に日本に伝わってさらに大きい反発を起こすのではないかと思います。教科書に載せるということは学生たちが見るのであって、家に学生のいない人々は関心もないです。ちょっと別の話ではありますが、教科書検定自体を国家で行うので、国家がしようとすることを教科書に書くのです。それで、国家が教科書を検証してはいけないという話もあります。
 
プレシアン:日本の民主党は、周辺の国々との歴史紛争において、より友好的だと期待された。民主党が執権したが結局あまり変わった様子がない。
 
高嶋: 鳩山政権が成立した時は東アジア共同体の提案もして期待を持ったが、結局実行することができないまま退くしかなかったです。菅総理自身は思ったより早く総理になった事例です。準備が不足です。特に、外交問題は菅総理は得意ではないです。
 
プレシアン: 民主党が歴史教科書問題に関心自体が無いのではないですか?
 
高嶋: 最大の理由を挙げるならば、民主党自体が半分は隠れた自民党だから、一つの意見にまとまって戦略化するのは簡単ではないです。外国でこんなことを話すのは本当に恥かしいです()
 
 
19世紀、中国人、朝鮮人たちが闘って日本が独立維持」
 
プレシアン: 「中国人と朝鮮人たちの19世紀欧米列強との戦いが、結局日本の独立を守った」と言う主張がおもしろいです。
 
高嶋:実は歴史専攻でもなくて申し上げるのですが、そういうことです(翻訳あやしい)。進歩的な歴史学者たちも日本でこんな話はしません。進歩的だと知られた学者たちも、内心では「脱亜論」に同調する人々も多いです。実際、文部科学大臣を相手に裁判をした時も、私の教科書は脱亜論批判の内容だったから「支持できない」と言う学者たちがいました。歴史学界では 1950年代くらいには中国と朝鮮によって日本が独立を守ったという共通の認識があったが、いまだに教科書にはそういう内容は書かれていないです。内心で「脱亜論」を支持して、それを根拠に中国と韓国を差別的に見てもかまわないという人々が多いと言えます。こういうことが、むしろ新しい歴史教科書を作る会が生き残る下敷きになったようです。韓国の学者の何人かから、「日本の一万円札に脱亜論の福沢勇吉の肖像が残っている限り、日本の反省を信頼することができない。」と言う話をたくさん聞きました。
 
プレシアン:21世紀に入って中国が急浮上して、北東アジアに新しいリーダーシップが要求されていると言う。日本は相変らず「脱アジア戦略」が社会を支配しているのですか?
 
高嶋: 今、日本の人々は、「中国に抜かれて経済大国ナンバー3になった」とかなり悔しがっています。いまだに脱亜論の時代のようです。こういうことを冷静に受け入れるならば、アジアの一国として中国と一緒に進まなければならないということを悟るのでしょうが、いまだに悔しい心だけがいっぱいになってアメリカとの運命共同体に進もうと言います。いまだに悟ることができない状態です。
最近、エジプトを始めイスラム諸国で混乱の事態がありますが、韓・中・日の三国が仲裁の役割ができないかと思います。イスラム社会の混乱が加重されれば難民があふれるはずで、石油生産がストップすれば大きな経済的混乱が惹起されるでしょう。今までは、こんな混乱が発生すればアメリカや西ヨーロッパが仲裁をしました。むしろ今までこんな混乱に関与しなかった韓・中・日の場合、仲裁ができる絶好の機会だと思います。特に韓国の場合は特別な利害関係がないから、第三者で適任者と言えます。パン・ギムン国連事務総長がもう一度任期ができる絶好の機会ではないかと思います。こういうふうに韓・中・日が一緒にしたら世界の中で大きな役割が果たせると言った人に、福沢諭吉と同時代に生きた勝海舟という人がいます。勝海舟が話したことが、いつかは正解となるのではないかと思います。こんな機会を活用するためにも、独島問題に執着せずに、若い世代たちが活躍できるように基盤を作ってやらなければなりません。実は問題の出発点は漁業権に関する部分だから、韓日の漁業従事者に被害が行かない線で(翻訳あやしい)うまく解決するのが重要ではないかと思います。
 
プレシアン: 日本国内で新しい歴史教科書を作る会の教科書反対運動に対して関心が高いですか? 韓国国民に伝えたい言葉は?

高嶋: 新しい歴史教科書を作る会への反対運動は、2001年から自然発生的に起きた市民運動です。まだ日本市民運動の健全性を証明した事例だと思います。私も一緒にやっています。教科書検定を政府がしているから、執筆者たちは政府の見解どおりに書くために無理する傾向があります。政府見解に従わなければ公務員社会に背くことになるからです。ただ、実際にそのように記述されても、学生たちに影響力を及ぼすのかは疑問です。(うるさくなっても) 学生たちは、「大人たちはすべてそう」、「大人たちはまたそんなことか」というようなニュアンスで見ます。あくまでも政治的なパフォーマンスを文部科学省が出て来てするのでしょう(韓国国民も) もうちょっと大きなフレームで一緒にやったらいいと思います。今までは、あくまでも個人的な考えでした。日本に伝わればどんな反応が出ることか。特に産経新聞に載せられれば、私が攻撃を受ける素材になります。脅迫電話、脅迫の手紙がたびたび来ます()
 
 
 
「アジア平和と歴史教育連帯」とは
 
2001年に日本で新しい歴史教科書を作る会の歴史教科書が登場すると、国内90余の市民社会団体及び学者・教師などが国内外教科書の歪曲を正して20世紀の侵略と抵抗の歴史に対するアジア共同の歴史認識を作るという主旨で「日本教科書矯正運動本部」を結成した。2003年には、日本はもちろん。韓国の歴史教育、中国の高句麗史歪曲など韓・中・日を含めた東アジアの歴史対立を解決するという目標を立て、団体の名称を「アジア平和と歴史教育連帯」に変更した。韓中日の市民社会団体、学者などとの連帯活動をして過去史清算活動に力を注いでいる。傘下には ()アジア平和と歴史研究所を置いている。
 
この団体は、韓中日の共同歴史研究を通じて近現代史の教育資料である「未来を開く歴史」などを三国が一緒に発行したりし、日本では、新しい歴史教科書を作る会の歴史教科書反対及び不採択運動を活発に行っている。詳しい内容はヌリチプ( www.ilovehistory.or.kr ) 参照。
 
キム・ハヨン記者 ( richkhy@pressian.com )
 
 
 
 
<コメント>
 日本には言論の自由はあるし、この人はこういう人だから今さら驚きはしないが、まあそれにしても、ここまでするか、という感じかな。
 
 

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

「基本的に韓日の漁船が皆そこで操業することができる方案について考えることが必要だと思います。」そのとおりだ。しかしそれとは程遠い現実があるから「竹島の日」が制定されたという事実をこの御仁は知らないか知っていても無視しているのだろうか。現在の日韓漁業協定は李承晩ラインを大きく日本寄りに引き直したようなもの。韓国による竹島の不法占拠を早急に解消し、日韓の排他的漁業水域を確定させて日本の責任で資源管理していかないことには日本海は死の海になってしまう。

2011/3/1(火) 午後 11:00 [ Makoto ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事