チャコティの副長日誌

まだまだヤフーブログ使い倒しますよ(笑)

全体表示

[ リスト ]

映画「空気人形」

イメージ 1



残業をしない水曜の夜に鑑賞.
本年103本目は久々に邦画に戻ってきた.

去年えらく気に入った「歩いても歩いても」の
是枝裕和監督の最新作.

業田良家原作の短編コミック「ゴーダ哲学堂 空気人形」の映画化.
心を持ってしまった空気人形と人間の交流を温かく見守る.
『グエムル -漢江の怪物-』のペ・ドゥナが空気人形役.
共演者も『蛇にピアス』のARATAや板尾創路ら個性派に加え、
富司純子、オダギリジョーが脇を固める.
国際的撮影監督リー・ピンビンがカメラを担当.


性玩具、通称ラブ・ドールを扱った映画としては
今年の洋画「ラースとその彼女」の出来が凄く良かったが、
これは主人公とそれを囲む人たちの優しさがテーマだった.

この映画の主人公はラブ・ドール“空気人形”自身.
なぜかある日“こころ”を持ってしまう彼女.
主人以外の男性に恋をしたり、
昼間はレンタルビデオ屋で働いたり….

この女優ペ・ドゥナがまた微妙に適役.
出だし最初はビニール製の人形そっくりの顔なのだけど
“こころ”をもってからは、だんだんと人間の顔になっていく.
撮影期間も長かったのだろうか、最期の方では随分と
顔も変わってくる.単にメーキャップ操作とは思えない.

R15指定作品だし、ヌードも出てくるが
少しもエロティシズムを感じさせない体.
そうビニール製の人形にフツーの人が興奮しない…のと
同じような効果の女優さんを選んだのは正に是枝監督の功績?

老いてベンチで日々を過ごす元代用教師.
TVの事件の加害者を妄想する老女.
毎朝玉子掛け御飯をすするレンタル屋店長.
過食嘔吐を繰り返す引きこもり少女…と
一見フツーの人から見ると“寂しい人たち”が淡々と出てくる.

が、副長はこれが今の都会の人間のフツーじゃないかと思う.
フツーがイジョーかなんて、視点の違い、主観の違いから
生まれる差別用語でしかないと思う.

そんな人々をビニール製の“空気人形”の乾いた眼が追っていく.
相変わらず鋭い観点の監督とえらく感心.
細心で感性あふれているなぁ、素晴らしい….

クレジットにあったオダギリジョーがなかなか出てこない.
終盤にちょっと出てくるが、とてもいい役.
主人公と唯一“こころ”を通わせる人間を演ずる.
少ない出番で美味しい役だなぁ(笑).

ぜったいヒットしないだろうし(この回は副長と女子で観客4人)、
賞もとらないだろうけど…、好きな作品に出会えて嬉しい.
お気に入りの監督をまた見つけた.

個人的には価値ある一本.


閉じる コメント(4)

顔アイコン

そんなに観客が少なかったですか・・
私が行った映画館ではほぼ満席でした。
そうですね。もしかしたら彼らがもう普通になってしまって
いるかもしれません。
ああ・オダジョーにお帰りって言われたい〜〜
TBさせてくださいね。

2009/10/8(木) 午後 11:57 car*ou*he*ak 返信する

Cartoucheさん.
夜の回でしたからねぇ.私以外は妙齢の“女子”でした.
オダジョーとペ・ドゥナの「おかえり」「ただいま」の台詞のシーン素敵でしたね.人形と人間半分この笑顔でした.

2009/10/9(金) 午前 0:18 チャコティ副長 返信する

少し前、「いいとも!」のテレフォンで、
監督と「空気人形」役の女優さんが出てました(^^)
(確か、ARATAさんが呼んだのかな?)
ポスター見たとき、きれい〜☆と思ったのに、
TVで見たときは少々がっかりしました(^^;

「空気人形」、そういうことだったんですね。
ブログ拝見してたら見てみたくなりました!!

2009/10/9(金) 午後 9:15 [ りえ ] 返信する

りえサン.
たぶんこの女優さんはアラサーティ….素顔はそれなりかもしれません(笑).変った雰囲気のメルヘン、と思っていただけると副長は嬉しい….

2009/10/9(金) 午後 10:14 チャコティ副長 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事