チャコティの副長日誌

まだまだヤフーブログ使い倒しますよ(笑)

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
原題:DEADPOOL 制作年:2016年 制作国:アメリカ 上映時間:108分


土曜は循環器の検診と散髪.そして父の介護と忙しい….全てを終えるともう夕方.
あわてて柏の葉のシネコンへ飛び込む.いつでも会員価格だし.

SCで、ファスナーを修理してもらったズボンも引き取らないとね.
今どきの修理代金って高いなぁ、安いズボンが買えちゃうくらい(笑).

さて、飛び込んだ映画館でちょうど時間が合ったので選んだのは、
マーベルの中でも異色の作品.本年累積67本目の鑑賞.

マーベル・ヒーローの中でも型破りな悪童キャラでひときわ異彩を放つアンチ・ヒーロー
“デッドプール”を主人公に迎え、全米で空前の大ヒットとなった
痛快アクション・エンタテインメント大作.

利己的でどこまでも無責任な傍若無人男デッドプールが、己の復讐に突き進み、
愛する女性との幸せを取り戻すべく大暴走を繰り広げるさまを、掟破りのパロディネタを
織り交ぜつつ、過激なバイオレンス描写と下ネタジョーク満載に描き出す.

主演は「グリーン・ランタン」「ゴースト・エージェント/R.I.P.D.」のライア ン・レイノルズ.
監督はVFXアーティストで、これが長編デビューのティム・ミラー.
 
全身赤いコスチュームに身を包んだ男“デッドプール”.その正体は、かつて特殊部隊の
有能な傭兵として活躍したウェイド・ウィルソン.第一線を引退後は、ヒーロー気取りで
悪い奴らをこらしめ、金を稼ぐ気ままな日々を送っていた.

そんな時、娼婦のヴァネッサと出会い、本当の愛を知る.しかし結婚を決意した矢先、
末期ガンで余命わずかと診断されてしまう.そこである男に紹介された怪しげな治療に
最後の望みを託すが、それは被験者を無敵の戦闘マシンに改造してしまう恐ろしい人体実験だった.

エイジャックスという男によって実行されたこの実験で不死身の肉体を手にしたウェイド
だったが、その代償として全身の皮膚がただれた醜い姿となってしまう.愛するヴァネッサに
会うことも出来きず、マスクを被ってデッドプールとして生きることを余儀なくされたウェイド.

こうして、自分を騙した組織とエイジャックスへの復讐に執念を燃やし、
彼らの行方を追うデッドプールだったが….

以上は<allcinema>から転載.
―――――――――――――


ヒーローもので今まで散々な結果しか出していないライア ン・レイノルズの
マーベルへの持ち込みだとか.そんな執念は感じるのだけど、結果は….
米では大ヒットしたのだそう.

下品なセリフやシーンは特に気にはならないのだけど、映画の制作自体が下品.
観客にこびをうったり、挑発したり、冒頭のクレジットのふざけ方にまず嫌悪が走った.

脚本家がスーパーヒーローだと冒頭クレジットでは大喝采扱いだが、実はこの脚本が
クソだったりする.あっ、このレビューも表現が汚いね(笑).

「グリーン・ランタン」ではグリーンのコスチュームで散々な結果だったのを恥じて、
今回はやたらとコスチュームの色にこだわるセリフが多い.トラウマなんだろうなぁ.
あれは超ひどい作品だった.

続編狙いのためか、やたらと“X-MEN”との連携を強調するのも、見え見えで見苦しい.
ちなみに X-men からは2人助っ人で出場してくるのだけど….

一瞬の跳躍にコミカルな身のこなし…小気味の良いアクションは普通のヒーローもの並み.
その悪人のやっつけ方がバイオレンスいっぱいなのと、禁句と性表現という下世話な3要素
が満載で.この手が苦手な方には辛いだろうなぁ.

とりあえず、「グリーン・ホーネット」、「グリーン・ランタン」、「デッドプール」を
マーベルの3大失敗作…と副長の中では呼んでおこう.
米でヒットなんて、関係なしっ!(笑).









閉じる コメント(18)

顔アイコン

1・・・(*゚▽゚*)

2016/6/5(日) 午前 9:29 1kurage 返信する

顔アイコン

あららら・・そんななんですかっ(@_@。
どれも見ていないので、逆に見てみたいような・・(笑)

2016/6/5(日) 午前 9:45 [ 小梅ママ ] 返信する

> 1kurageさん
おはようございます。
たまにハズレもあるもんですねぇ〜。
初コメ&初ナイスありがとうございます!

2016/6/5(日) 午前 9:48 チャコティ副長 返信する

> 小梅と小麦と小豆さん
酷かったぁ…。夢にまで出てきた(笑)。
この3作、怖いもの観たさなら良いかも(笑)。ナイスありがとうございます。

2016/6/5(日) 午前 9:51 チャコティ副長 返信する

顔アイコン

これ予告編からしていやなかんじでした。
例え時間があったとしてもチョイスしないことにしました。副長殿、ありがとうございます〜。(グリーンホーネットもつまんなかったですねえ)

ライアン・レイノルズは主役でバリバリにやりたいのはわかるけど今まで通りに渋いわき役で頑張って後年味のある役者さんになるまで耐え忍んでほしいですw

2016/6/5(日) 午前 9:59 [ はらみ ] 返信する

> はらみさん
まぁ日本ではうけにくい内容ですよね。
ライアン・レイノルズに関しては全く同感です。良い味の役者さんなんですから、そんな持ち込みまでしなくても…と思いました。
ナイスありがとうございます。

2016/6/5(日) 午前 10:03 チャコティ副長 返信する

顔アイコン

アメリカではそんなにヒットしたんですか??此方じゃとっくにFOXで配信されてました、、あの”グリホネ”は結構イタかったですね、、恐らくあのノリだと思ったので見てみぬふりでした、。

2016/6/5(日) 午前 10:56 guch63 返信する

> guch63さん
はい、「グリホネ」も酷かったですねぇ。
マーベルは時々手を抜いた作品を出してきますねぇ。観ない方が賢いです。

2016/6/5(日) 午前 10:59 チャコティ副長 返信する

顔アイコン

マスクがピエロッぽいね

2016/6/5(日) 午後 1:07 きみちゃん 返信する

アバター

おお、評判悪いですね。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
ネットでは結構評判良いのですが、やはり若者向けなのかもって気がしました。
微妙なレビューですが、TBさせてくださいね。

2016/6/5(日) 午後 1:10 木蓮 返信する

> きみちゃんさん
行動自体も道化そのものでした…。
ナイスありがとうございます。

2016/6/5(日) 午後 3:17 チャコティ副長 返信する

> 木蓮さん
はい、おじさんはこういうの嫌いデス(笑)。
ナイス&トラバありがとうございます。
今出先なので、帰宅後トラバ返しさせていただきますね。

2016/6/5(日) 午後 3:19 チャコティ副長 返信する

顔アイコン

もっと徹底的なおバカだと思っていましたが、続編にとって置いてあるのか?
こういうキャラをそのままX−MENで生かしたら面白いと思いますが。
TBお願いします。

2016/6/5(日) 午後 7:11 atts1964 返信する

> atts1964さん
そうなのかもしれませんね。とにかく最近マーベルはシリーズ化路線真っしぐらですものね。
X-men 系は苦手なので、デッドプールに会うのはこれが最後かもしれませんが…(汗)。
ナイス&トラバありがとうございます。
今出先なので、帰宅後トラバ返しさせていただきますね。

2016/6/5(日) 午後 7:32 チャコティ副長 返信する

アバター

こんばんは。
テレビCMで見ててバカっぽいなぁと(笑)
個人的にはX-menは好きですが、あまりに下品過ぎては笑えないかも?
ナイス。

2016/6/5(日) 午後 9:17 流浪の民 返信する

> 流浪の民さん
私も駄目でしたねぇ、これ.一般的にはウケているんですって!?
ナイスありがとうございます.

2016/6/5(日) 午後 9:54 チャコティ副長 返信する

顔アイコン

デッドプールの原作やキャラ性を知らないとこういう反応になるんだなぁとレビューを読んでガッカリしました。
映画のれびゅーをするのであればせめて最低限の取材はしてほしいものですね。

2018/1/6(土) 午後 9:56 [ te2**t ] 返信する

> te2**tさん
取材?たわけたことを.プロの批評家ではなく素人の映画好きの日記代わりのブログです.予習無く観たままの感想を記する.このスタンスを変えるつもりはありません.ちなみにもうすぐ公開される2作目は観賞しません.

2018/1/6(土) 午後 10:04 チャコティ副長 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(3)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事