チャコティの副長日誌

まだまだヤフーブログ使い倒しますよ(笑)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1568ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


イメージ 1

木曜辺りから珍しく体調を崩した.
風邪による発熱と悪寒.
39.5度までいってしまった.

風邪ごときで医者に掛かりたくない.
市販薬のきつい奴でガツンと.

後はただひたすら寝たzzz.

金曜昼には36度台へ.
回復力が大事だよね(笑).

風邪を移すリスクもあるのだけど、
以前から決めていたことだし、
ホームへ父を訪問.

なんと、玄関で待っていた…(汗).

いつもの如く、車椅子ごと車に乗せて、
「さあ、今日は何が食べたい?」

『寿司でも好いよ.』
『でも、何かお前が食べたいものがあるならそれで好いけど』

最初の一言を鵜呑みにして、
いつもの回転寿司へ.

イメージ 2


セットものもわざわざ半分に切ってもらう.

イメージ 3

何か手まり寿司みたいだね.
副長はワサビがどっちかに偏るから
絶対許せないね(笑).

副長はさすがに食欲無く、
数皿と“杏仁豆腐”なんぞを(笑)

イメージ 4


ホームに戻ったなら、出迎えたスタッフが
「今日は鰻を食べてくるからっておっしゃってましたよ」


しまった….
最初の一言を鵜呑みにしたのが間違った.
二言目の
『でも、何かお前が食べたいものがあるならそれで好いけど』
の中に“鰻も好いかなぁ”の気持ちが入っていたんだね.

昔からこういう言い方する人だった.
ストレートに言わないタイプ.

聞き直すか、駄目押しするしかないのですよ.

たかが食事、されど食事….




―――――――――――――――――――――――――――

本記事は今後の移転先になる以下のブログにも掲載しています.
そちらでもコメント受付しております.
お気軽にお越し下さい.

https://ameblo.jp/chakotay17275/

https://chakotay17275.blog.fc2.com/

―――――――――――――――――――――――――――

開く コメント(16)[NEW]


今週も4日間勤務. 前週末からの記録.
土曜は外食、日曜
金曜は内食、月曜火曜木曜は社食.水曜は弁当.

 -----------------

土曜は旅先の外食.
箱根仙石原のレストラン「LePetitePrince」にて.

“リヨン風白身魚魚のグラタン”

イメージ 1

サラダ、カップスープ、パン付き. デザートも
付いてボリュームたっぷり.
マッシュポテトだらけの中に鱈らしき白身が….
味は普通.特に感慨無し.

推定850KCal、1750円也.

-----------------

日曜は内食. 父の介護に向かう前に自宅にて.

 “カレーうどん副長風”
イメージ 2

市販の讃岐カレーうどんをベースに.
焼いた長ネギ、箱根土産のアジのさつま揚げ、
メンマにTeshiから買ってきた特製チャーシュー♪

大満足の推定750KCal.プライスレス(笑).

-------------------

月曜は社食の第2食堂のパスタ・コーナー.

“和風トマト・スパゲッティ”

イメージ 3

久々のおじいちゃん作成のパスタは熱々♪
アサリとトマトとカイワレ載せ.

ミニ春雨サラダと野菜スープ付き.

合わせて、675KCal.390円也.

-------------------

火曜は会社の第1食堂のA定食.

 “豚肉の粗挽きペッパー焼き”と小鉢
イメージ 4

餡かけ風の黒コショウがほんのりの味付け.
温けりゃ何でもおいしい?(笑)
ご飯は小盛りをチョイス. 小鉢はヒジキ煮.
なんか体に良い気がする(笑).

合わせて 617 KCal.370円也

--------------------

水曜は、朝早く目覚めたので弁当を作った.

 “五穀米ご飯にしゅうまい弁当”

イメージ 5

有楽町雑穀米店で購入の
玄米中心の五穀米を炊いてみた.
風味があり美味しい、しかも健康的!

しゅうまいは冷凍、出汁巻きと肉じゃがは
作り置きの解凍品.
インスタント味噌汁もお供に♪ 

推定で750KCal.

--------------------

木曜も会社の第1食堂のA定食.

“茄子味噌炒めと餃子”と小鉢

イメージ 6

濃いめの味噌味の茄子はくたくたで
ピリ辛で美味しい.
茹でただけの餃子はどうも….

小鉢は大好きな揚げ出し豆腐♪
ご飯は小盛.

合わせて672KCal.370円也

--------------------

金曜は定休日.
珍しく前夜から発熱してお昼まで伏せっていた.
お昼は栄養補給にガッツリ(笑).

 “メンチカシミールカレー”

イメージ 7

五穀米と市販のレトルトのカシミール.
そうとう辛い….
前夜の残りのメンチを供に.
いつもラッキョウは忘れない.

推定800KCal.

--------------------

今週も相変わらずのランチ状況.

体重は、発熱による発汗で大幅減(笑).
来週も頑張るぞっ!

今週もご馳走様.

 .


―――――――――――――――――――――――――――

本記事は今後の移転先になる以下のブログにも掲載しています.
そちらでもコメント受付しております.
お気軽にお越し下さい.

https://ameblo.jp/chakotay17275/

https://chakotay17275.blog.fc2.com/

―――――――――――――――――――――――――――

開く コメント(12)[NEW]


イメージ 1
《写真は本文と無関係です.季節がらの新緑です》



意外な反響に、ぼやぼやして続編もあげておかないと
怒られちゃうね.

あの…「終活」です.
「就活」じゃまるで意味が違ってしまいます.

中身を見られない、アクセスできないといった、デジタル遺品にまつわる
 トラブルを避けるにはどうしたらいいのだろう?

解決パターンは大まかに2つある. 一つはデジタル資産の持ち主が生前から
きちんと準備しておくパターン.
もう一つは、遺族などが必要な情報を把握して、機器やサービスの提供元
に適切な働きかけを行うパターンだ.

機器やサービスを提供している業者側が率先して動いてくれるパターンは、
期待できないと考えておくのが賢明だ.問題を解決するには、 デジタル遺品(資産)
の所有者である当事者たちが動くしかないのだ.

持ち主による日ごろの備えが最も確実. 2パターンのうちどちらのコストが少ないか
というと、圧倒的に前者だ. 資産の所有者が健在なときから最低限の備えをしていれば、
大抵の遺品問題は回避できる.

これはデジタルに限ったことではないだろう. 絶えず変化するデジタル資産に対して
万が一に備えるには、こまめな メンテナンスが欠かせない.しかし、面倒な作業を
習慣化するのは難しい. できる限り手間をかけず、それでいて何年、何十年とストレスなく
実行できるような運用が重要だ.

お薦めの方法は、必要最小限のデジタル資産情報のメモを紙に記して、
預金通帳や実印などと一緒に保管しておくこと.そしてその紙を、
大みそかや誕生日などの記念日に更新すること.

メモはいわばデジタル資産のスペアキーであり、それを作って 毎年最新情報に
更新しておくという感覚でいい. こうすることで、自分に万が一のことがあっても、
残された家族は 遺品整理により重要書類を探す過程で、重要なデジタル資産の
情報にも 気付ける.

このスペアキー作りはできるだけ時間をかけないようにしたい.
あまり気合を入れすぎると更新に負担を感じるためだ.

健康保険証を新しいものに切り替えるとか、それくらいのささいな手間、
せいぜい毎年10分くらいかける程度がいい.名刺大から、大きくても
A4用紙1枚に書ける程度の情報量が個人的に妥当だろう.

スマホのパスワードとお金絡みの“スペアキー”は必須 では、メモにどんな情報を
記しておくべきか? 必須なのは、メインで使っているスマートフォンや携帯電話、
パソコン といった端末のパスワードだ.

すべてのデジタル資産につながる最も重要な鍵なので、これをメモしないことには
始まらない. 次にお金関連の情報もできれば盛り込みたい.ネット銀行やネット証券の
口座は相続面で重要な要素になるし、葬儀や遺品整理全般の費用を捻出するのに
必要な資金になることもある.

保険サービスの情報もここに 含めていいだろう.今時の仮想通貨の資産も同様.
あとは、深く交流している人が多いSNSやブログのアカウント、 進行中の仕事の
データの保管場所などのメモを添えておくのもいいかも.

このあたりは人によって重要度が異なってくる. ただし記しておくのは、あくまで
最重要項目のみにとどめておく. 知らないと家族や仲間が深刻に困ることに
なりそうなものだけだ.

遺族の立場からデジタル遺品を見ると、「どうでもいいもの」 「諦めがつくもの」
「諦められないもの」の3種類に分けられる. 記しておくべきは最後の
「諦められないもの」に関する情報だ.

それ以外の情報を充実させるくらいなら、重要な情報のみに絞って
更新頻度を半年に1回などに高めるほうがいい.

ブログなんか、ついつい本人は思い込んで重要かと思いがちだが、
家族を含めてそんな内容は大事でないと思った方がよい.
あくまでも、残された人たち基準であることを忘れてはならない.

端末も、他の端末にバックアップが残っているようなサブ端末なら
省いてもいいだろう.定額支払いの有料サービスも、引き落とし先の
口座情報さえ家族に伝われば割愛していい.

合計で10項目程度に収まるように考えるのがちょうどいいのでは.

[本記事は日経XTEC古田雄介氏の記事を一部転載してます] .

. 

―――――――――――――――――――――――――――

本記事は以下のブログにも掲載しています.
そちらでもコメント受付しております.
お気軽にお越し下さい.

https://ameblo.jp/chakotay17275/

https://chakotay17275.blog.fc2.com/

―――――――――――――――――――――――――――


開く コメント(17)[NEW]


イメージ 1
原題:COLD PURSUIT 制昨年:2019年 制作国:アメリカ 上映時間:119分


一週間も映画を観てないなんて久しぶりの事態.箱根で遊んだりしていたからね.
さて溜まったポイントで久々の火曜日の夜に TOHO柏で観たのは大好きな
リーアム・ニーソン主演の作品. 本年累積98本目.

殺された息子の復讐に立ち上がった男の大暴走が評判を呼び、
世界的に話題となった2014年のノルウェー映画「ファイティング・ダディ 
怒りの除雪車」を、監督のハンス・ペテル・モランド自らハリウッドで英語
リメイクしたバイオレンス・アクション.

息子を殺された真面目な除雪作業員が、ギャングを相手に繰り広げる
壮絶な復讐劇を、ブラックなユーモアを織り交ぜつつ過激に描き出す.

主演は「96時間」「トレイン・ミッション」のリーアム・ニーソン.
共演にトム・ベイトマン、エミー・ロッサム、ローラ・ダーン.

雪深いコロラド州キーホー.人々のために黙々と除雪作業に励む真面目な
男ネルズ・コックスマン.その働きが認められ模範市民賞を受賞するが、
そんな彼のもとに息子が薬物の過剰摂取で亡くなったとの知らせが届く.

しかし、その死に疑問を抱いた彼は独自に捜査を進め、地元の麻薬王
バイキング率いるギャング組織が関わっていることを突き止めると、
すぐさま復讐へと乗り出す.

やがてその復讐は、バイキングと敵対するホワイトブル率いるネイティブ・
アメリカン の組織や警察をも巻き込んだ大混乱へと発展していくのだったが….

以上は<allcinema>から転載.
------------------------------------


老いてますます盛んなシュワちゃんやスターローンみたいな役者も居るのだけど、
 リーアム・ニーソンって年齢相応の老け方というかくたびれ方が素敵だと思う.
たしか年齢は副長と似たり寄ったりのはず.そういう理由で親近感を持っている.

本作でも、麻薬の運び人を殴っていても、疲れてしまい、それをあざ笑われて、
怒って銃で撃ち殺したりもしてた.殴るより撃つ方がらくだもんね.

真面目一本やりで地元の除雪作業に性も根も詰めて働き通しだったコックスマン.
そんな仕事に目を付けてくれた人もいて「名誉市民賞」を受ける.
ぼくとつなスピーチにもその情熱と心情が現れていて好ましい限り.

そんな幸せの絶頂期に、突然息子が薬物の過剰摂取で亡くなってしまう.
母は息子の行状をよく知らなかったと悔やみ、父は絶対に息子は薬物に
手を出すような子では無いと信ずる.

この辺りの父と母の気持ちのすれ違いもセリフのやり取りの端々に見え隠れする.
絶望のあまり自殺まで試みようとするが、その場で知った息子の死の真相.
単なる巻き添えでの殺人だった.そう知るとコックスマンは復讐の鬼と化す.

次々とその関係者を洗い出しては消していく….画面上で死んだ名前と
愛称がいちいち表示されるのは、こましゃくれた演出.最後の最期には
膨大なリストが表示され、死んだ順番に名前と役者名が消えていく….

悪の薬物組織の親玉がおつむがちと弱いために、次々と消えていく部下の
犯人はもう一つの薬物組織だと断定してしまうところからバトル・ロイヤル化
してしまう.原題もそっけないけど、邦題も相変わらず酷いね.

そうして死人の山を築上げた後でも、ちゃんと本業の除雪業に戻る処が
人間としての生真面目さの証明…味のあるブラック・コメディだった.

一種独特の表現が嫌いな方もいるだろう.私は嫌ではないテイスト.
オリジナルのノルウェー版を観たくなった.

 .

―――――――――――――――――――――――――――

本記事は今後の移転先になる以下のブログにも掲載しています.
そちらでもコメント受付しております.
お気軽にお越し下さい.

https://ameblo.jp/chakotay17275/

https://chakotay17275.blog.fc2.com/

―――――――――――――――――――――――――――
 

開く コメント(12)

開く トラックバック(1)


イメージ 1
《写真は本文と関係ありません.季節柄の花…》

 

今は誰もが無料でインターネット上にデジタル資産を量産できる時代.
SNSのアカウント、ブログ、ホームページは送受信可能なメールアドレスと
ハンドルネーム、それに携帯電話番号さえあれば即座に作れる.

そこに写真や日記を投稿したり、コメント欄やダイレクトメッセージで
他の人とやり取りすれば、替えの効かない資産になるのだ.
みなさんの ブログが貴重なオンライン資産となっているのだ.

これらのオンライン資産は持ち主の死後にどんな道をたどるのだろうか?
遺族が引き継いでも没後10年以上の存続は珍しいそう.
前記事に紹介した 故Cartoucheさんのブログは7年間継続している.
今年末でYahooブログと 供に消滅してしまうのである.

ブログ等のデジタル資産の多くは放置の後に消滅する.
原則として、サービスの運営側がユーザーの生死に気付いて、
閉鎖や「凍結」の措置を取ることはない.

社会的に有名な事件に巻き込まれたり、そのままにしておいたら荒らされたり
個人情報が拡散したりするなど二次被害が発生したりするときに、
特例の措置を取る場合がある、という程度だ.

レンタルサーバーなどの有料サービスだと、ユーザーの死亡で引き落とし
口座が凍結してしまい、未払いが続いて契約解除になることはある.
しかし、それはユーザーの生死と直接ひも付いているわけではない.

Webサイトやブログは、持ち主(ユーザー)の代わりに管理してくれる家族や友人が
いなければ、そのまま放置されることになる. 代理の管理人がいても、数年以上
継続する例は少ない.

多くは一周忌のころまでに閉鎖されたり、再び放置されたりする.
5年以内に姿を消す事例が多いよう.10年以上継続するのはまれだ.
放置されているうちに荒らされることもあれば、コメント欄に追悼の言葉が
連なっていくこともある.

いずれはホームページスペースやブログを提供している企業が、 そのサービスを
終了したりなどして強制的に幕を下ろされることになる. 今回のYahooサービスの
終了でも何万もの放置ブログが死滅していく のであろう.

この記事の結論としては、自分がSNSのアカウント、ブログ、ホームページなどを
残して死んでしまうなど、将来起こり得ることをできる限り想定して、家族や友人に
自分の死後にどうしてほしいのか、 意向を伝えておくことをお勧めする.

家族にこっそりブログしている方たちも再考してはどうだろうか?

本テーマは不定期にまだまだ続きます.

[本記事は日経XTEC古田雄介氏の記事を一部転載してます] .


―――――――――――――――――――――――――――

本記事は今後の移転先になる以下のブログにも掲載しています.
そちらでもコメント受付しております.
お気軽にお越し下さい.

https://ameblo.jp/chakotay17275/

https://chakotay17275.blog.fc2.com/

―――――――――――――――――――――――――――

開く コメント(16)

全1568ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事